オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

筑西市の屋根カバー工法は粘着式防水シート張りから着手


筑西市で屋根カバー工法を行う現場がスタートしました。

筑西市の現場施工詳細
築年数:25年(屋根のメンテナンスは初めて)
既存屋根材:スレート屋根材(ニチハ社パミール)
屋根工事方法:ガルバリウム鋼板(MFシルキーG2)カバー工法
(遮熱ちぢみ塗装が施された 硬質ウレタン一体型ガルバリウム鋼板)

今日は、既存のスレート屋根材に粘着式防水シートを張ります (^O^)/

カバー工法前の屋根の状態をおさらい

施工前の筑西市の屋根の状態
施工前の屋根の状態です。

屋根の先端部が白くなっているのが分かりますが、この白くなっているのは
汚れやカビではなく、屋根材の表面が剥がれている状態で、白く見えるのは
基材原料であるセメントが露出している症状です。
塗装に向かない屋根材であるニチハ社製パミール
パミールの刻印のある屋根材
この筑西市の屋根材は、ニチハ社製のパミールと言う屋根材で
ノンアスベスト屋根材(アスベストが含まれていない)の先駆者となった商品です。

年数の経過と共にミルフィーユ状に重ねられた表面部が剥離し
屋根塗装を行っても、再度剥離を起こす為屋根塗装には向いていません

この屋根のメンテナンスは、今回筑西市で行う屋根カバー工法か
屋根を新調する葺き替え工事ですので、お心当たりのお客様は参考にして下さい。

荷揚げ作業からスタート

足場に荷揚げ機を設置して荷揚げをスタートさせる
先ずは荷揚げ作業からのスタートです。

今朝の急激な冷え込みで、トラックのバッテリートラブルがあり
予定よりも1時間遅いスタートとなりましたが、先日架設した足場に
荷揚げリフトを設置して荷揚げを行っていきます。

カバー工法には欠かせない粘着式防水シート

筑西市の現場で使用する粘着式防水シートカスタムライト
屋根の下葺き材に使用する粘着式防水シート(改質アスファルト)

今回は、屋根材破損の激しい屋根材なので、20年程の耐久性を持つ
粘着式の防水シートを使用する事で、既存の屋根材に押し付けて密着させて
一体化させることで雨漏りに強い屋根下地になります。

屋根の一番の活用は、雨対策である雨漏り防止です。
屋根材や屋根の状態によって選択する防水シートは異なります。
屋根工事の際は、防水シートをしっかり選んでくれる業者に頼みましょう(^O^)/

粘着式防水シートの施工

防水シートを軒先から張り始め、屋根のつなぎ目は重なりを付けて張る
スレート屋根へのカバー工法は、既存屋根に直接防水シートを施工します。

カバー工法は、平らな屋根材にのみ対応が可能な工法で瓦屋根には施工できません。
今回の様なスレート屋根で屋根下地によってはスレート屋根材の上に野地板を
増し張りする事もありますが、屋根材の上に直接張るのが一般的です。

防水シートは軒先部分から張っていき、雨漏りリスクの高まる屋根のつなぎ目には
重なりを付けて防水性を高めます

防水シートに重なりを付けて防水性能を高める
一段目から二段目を張る際にも重なり代を付けて防水性を高めます

雨水は、小さな隙間からも浸水する厄介物です。
屋根の傾斜があっても、台風や強風時には雨が横殴りに降り、屋根と屋根の
隙間をも狙っています。

防水シートを施工する際には、規定通りの重なり代を遵守する事が大切。
職人任せにせず、厳しくチェツクするのも私達担当者の仕事ですヽ(^o^)丿

屋根カバー工法の防水シート施工が完了です。

カバー工法を行う為の防水シート施工が完了した筑西市の現場屋根
防水シート施工が完了です。

今日は、筑西市の現場に3名の職人が入っており丸一日かかって完了です。
天候にもよりますが、屋根へのカバー工法は、30坪ほどの住宅屋根で
約4日程度で仕上がり、葺き替えと比べて工期が早いのもカバー工法の特徴です。

また、屋根解体処分費や廃材処分費の削減にも繋がるのがカバー工法です。
今お住いの屋根が、スレート屋根・金属屋根・アスファルトシングルのお客様は
是非、参考にしてみてはいかがでしょうか (^O^)/

屋根のメンテナンスをお考えなら街の屋根やさん水戸店へ

仮設足場に街の屋根やさん水戸店のタペストリー広告を掲示
屋根の不具合や屋根のメンテナンスをご検討のお客様は
街の屋根やさん水戸店の無料調査をご活用下さい。

今回の筑西市で行っているの屋根カバー工法に限らず、屋根の葺き替えや
雨漏り修理、屋根塗装も喜んでお引き受けいたします ヽ(^o^)丿

屋根の事は、屋根業者に依頼するのが一番です!
しつこい営業は一切いたしませんので、皆様も御気軽にご相談下さい。
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら水戸店にお問合せ下さい!
水戸市、那珂市、ひたちなか市やその周辺エリア、おかげさまで多くのお客様に選ばれています!
無料調査の受付フリーダイヤル
0120-270-391


同じ工事を行った施工事例

施工事例

ひたちなか市での屋根工事はセキスイかわらUを撤去しカバー工法

解体前の厚型スレート
屋根工事が終わったひたちなか市の屋根
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
月星タフルーフT2ワイド220、粘着式防水シート、金属屋根ビス(ダンパ)、野縁(垂木)
築年数
築35年
建坪
保証
10年
工事費用
146万円
施工事例

結城市で廃盤屋根材であるカラーベストアーバニーへGL重ね葺き

アーバニー屋根材が破損して脱落している結城市の現場屋根
結城市の定尺ガルバリウム屋根材で重ね葺きが完了した結城市の現場屋根
工事内容
屋根補修工事
屋根カバー工事
火災保険
使用素材
GLカラー(ガルバリウム)T2ワイド220・粘着防水シートタディスセルフ
築年数
25年
建坪
保証
10年
工事費用
112.2万円
施工事例

常陸太田市での太陽光スレート屋根の劣化症状はカバー工法で解決

常陸太田市で太陽光が外されたスレート屋根パミール
カバー工事が完了した切り妻屋根
工事内容
屋根補修工事
屋根カバー工事
使用素材
防水シート:タディスセルフカバー、屋根材:ガルバリウム鋼板T₂ワイド220
築年数
15年
建坪
30坪
保証
10年
工事費用
108.9万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

筑西市の現場屋根で軒先唐草を施工する職人

筑西市の皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です (*^_^*)先日から着手した筑西市でのガルバリウム鋼板での屋根カバー工事は、下葺き材の施工が完了し、本日は屋根材本体の施工に入ります。下葺き施工の様子>>筑西市の屋根カバー工法は粘着式防水...........

台風で飛散したアスファルトシングル材


こんにちは、街の屋根屋さん水戸店です。今回のお問い合せ内容「前に来た大型台風で屋根材が捲れました。高い所なのでハッキリと確認出来ません。無料点検をお願いしたいと思い、ご連絡しました。」確かに屋根は高所ですので、下からは屋根の...........

日立市のカバー工法ご依頼のお宅

日立市の皆様こんにちは、街の屋根屋さん水戸店です。今回のお問い合せ内容「日立市で築40年の住宅で10年~15年前ぐらいから雨もりが発生しています。カバー工法を検討しているので、見積りを出して下さい。」上記の内容で無料雨漏り調査依頼をお受け致...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら水戸店にお問合せ下さい!
8時半~19時まで受付中!!
0120-270-391