オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

龍ヶ崎市で入母屋の妻側からの雨吹き込み口を合板を加工して閉塞


先日、現場調査させていただいた茨城県龍ヶ崎市の入母屋の現場です。
龍ヶ崎市で2019年の台風被害による入母屋での雨漏り原因判明
来週から、屋根瓦工事と車庫のトタン屋根の葺き替え工事に入る予定ですが、月曜日は天気予報で大荒れになる予報でしたので、再度被害が出ないよう先週末に雨漏りの原因であった妻側の雨吹込み口をラーチ合板を加工し閉塞修繕してきました。

雨漏りは妻側からの雨の吹き込みによるものでした。

龍ヶ崎市の入母屋で妻側と平側を説明
龍ヶ崎市の入母屋画像で妻側を説明
妻側(つまがわ)を少しだけ画像でご説明しますと、棟(ぐし)に直線にある面が妻側です。逆に棟(グシ)に平行にある面を平側(ひらがわ)と言う建築用語です。

雨漏りの浸入口となった龍ヶ崎市の入母屋
今回の龍ヶ崎市の入母屋の現場は、画像の妻側からの雨の吹き込みによる物です。
日本建築の構造上、このような妻側の化粧部には隙間がある場合が多くあります。
入母屋屋根は重厚感があり、高低差のある広い屋根裏(小屋裏)から効率よく換気し、カビの発生を防ぎ、しいては躯体(骨格)も腐食しずらくしてくれる一方で、複雑な屋根形状の為躯体接合部分が多く、雨漏りリスクの高い屋根形状である事も否めません。
※しかし通常であれば、これだけの奥行きがあるので相当な風雨でなければ雨吹き込みによる雨漏り被害にまでには至らない場所です。

雨吹き込み口を合板を加工して閉塞修繕します。

平側屋根に梯子を掛ける
妻側の屋根に慎重に乗る職人
先ずは、職人が雨吹き込み口の状況を確認し計測しています。
事前に画像での状況説明はしていましたが、職人は必ず現地にて再確認します。

※因みに、この様な妻側の隙間は、空いている隙間の大きさにもよりますが、蜂が侵入して屋根裏に蜂の巣を作った・鳥獣が住み着いた等、雨吹き込みや雨漏りの原因以外にも色々な事が起こるリスクがあるのも事実です。
同じような症状でお困りのお客様がいらっしゃいましたら、街の屋根やさん水戸店へご相談ください。
雨吹き込み口を閉塞する為のラーチ合板
今日の、雨吹き込み口を閉塞する為に持ってきたラーチ合板です。
私がオーナーさんと話している最中に職人が電動マルノコで切断していた為、切断している画像はありませんが、切断したこの部分を再度持って屋根に登っていきました。
化粧垂木に合わせラーチ合板を加工しビス留め
隙間を埋める為に変性シリコンを施す
ラーチ合板を化粧垂木に合わせて寸法通りに加工し、ビス止めした上に隙間を変性シリコンでシーリングしガッチリ留めてますので台風でも飛びません。
常に雨が吹き込む場所ではないので今回はラーチ合板で閉塞しましたが、来週からの屋根工事の際に、再度状況を確認し必要であればラーチ合板の上から板金を被せる加工を考えたいと思います。

まとめ

雨漏りの原因である雨の浸入は、小さな穴や小さな亀裂からでも入ってきます。
快適な生活を送る為にも、雨漏りしてしまったら雨天の度に憂鬱になってしまいます。
屋根調査に限らず、屋根雨漏り調査も無料ですのでご活用してみて下さいませ。
屋根工事・雨漏りの御相談は
街の屋根やさん 水戸店へ
before1
化粧垂木が緩衝する雨吹き込み口の穴
horizontal
after1
しっかり雨吹き込み口を閉塞

同じ工事を行った施工事例

施工事例

日立市での雨漏り修理は瓦棒トタン屋根の棟板金交換で台風も安心

日立市の雨漏り現場の棟板金現場調査時
日立市の雨漏り現場の棟板金の三つ又部にコーキングで雨仕舞い
工事内容
棟板金交換
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム製棟包み・防腐処理貫板・ゴムワッシャー付きビス「ダンパ」 施工m数/約20m
築年数
40年
建坪
約40坪
保証
1年
工事費用
12.7万円
施工事例

水戸市での台風による室内雨漏り被害は瓦屋根の葺き直しにて対応

これから解体する瓦桟
葺き直しの為ルーフィングを敷き込み瓦桟を施工する職人
工事内容
屋根葺き直し
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
【葺き直し】改質アスファルトルーフイング・新規瓦桟・変性シリコン【室内】天井材ジプトーン・床下地ラワン合板12㎜・CF(クッションフロア)
築年数
築42~43年
建坪
保証
3年
工事費用
45.8万円
施工事例

鹿嶋市での雨漏り修理依頼は雨仕舞いに板金被施工!もう安心です

鹿嶋市でガルバリウム鋼板からの雨漏り調査
鹿嶋市でガルバリウム鋼板で雨押え板金工事完了
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
ガルバリウム鋼板・変成シリコン・野縁(タルキ)
築年数
20年
建坪
約30坪
保証
1年
工事費用
3.3万円(税込み)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

外壁から雨水が浸水し室内壁紙に被害

こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。台風12号の影響で雨模様の日々が続いており、外仕事である屋根工事は順延していますが、この様な天気の時でも室内での作業は行えます。屋根や外壁からの雨漏り補修と並行して、室内補修も可能なのが街の屋根やさん水...........

桜川市のALC外壁に気になるクラックを発見

こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。先日、桜川市で工事が完了した屋根工事現場を確認中に、雨漏りの原因に繋がりそうな、気になるALC外壁のクラックを発見しました。雨漏りの原因は屋根だけとは限らず、外壁からの些細な隙間からも浸水してしまうので...........

飛び込み業者さんでラバーロック工事をご提案された水戸市のお客様宅

こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。先日、お問い合せを頂きました水戸市のお客様宅に現場調査でお伺いしました。飛び込み業者さんで屋根の不具合を指摘され、高額な工事(ラバーロック工事)を契約してしまったそうで、適正価格か判断をして下さいとの事...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら水戸店にお問合せ下さい!
8時半~19時まで受付中!!
0120-270-391