オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

龍ヶ崎市で塗装できない屋根材パミールかどうかの判断依頼です


龍ヶ崎市のお客様へ、塗装の見積もりに入っていた、当社の取引塗装業者様からのご依頼です。

お施主様は、外壁と屋根塗装をご検討になっており数社からお見積もりを取っている最中です。
取引塗装業者様は『屋根材がパミールと言う屋根材で塗るのは難しいです』と解答しましたが
他業者さんで、『アスファルトシングル材だから大丈夫』だと言われたとの事です。

屋根のプロに判断してもらうのが一番良いと『街の屋根やさん 水戸店』にご依頼を頂きました。
屋根に登り屋根の全景を確認
綺麗に区画された場所で、ひときわ大きな屋根を持つ建物です。
遠目で見て、ほぼパミールだと判断は出来ましたが、屋根に登らせていただいき間違いないと判断できます。

ニチハのパミールは、1996年~2008年まで製造されていた屋根材で、石綿(アスベスト)入りの化粧スレート材から、ノンアスベストへ移行する時の初期の屋根材で、製造された当初はノンアスベストが売り文句となり、普及した屋根材です。



屋根材に割れや欠けを確認
屋根の欠けが端からはじまっているのを確認
お施主様のお宅は、築19年目です。
紫外線、風雨に耐えている屋根材は、パミールでなくとも割れや欠けが起こる可能性はあります。

数年前に、降雹もあった地域でもある龍ヶ崎市なので割れの原因の一つとしては考えられますが、割れるのならば屋根材の中心部分にも被害が現れるはずで、このように端の部分を中心に、ここまで広範囲にこれだけの割れや欠けが起こる事は、まずありません。
屋根の欠けが端に集中しているのを赤線ラインでマーク
画像をご覧ください。 赤線の先端部分や屋根材を接ぎ合わせる端の部分から症状が出ています。
屋根材がパリパリを捲り上がっている
この画像をご覧ください。

屋根材の黒の塗膜部分が、パリパリとめくり上がっているのがわかります。
これがニチハパミールの特徴で、幾層にもミルフィーユ状に重ねられている屋根材の塗装されている層が剥離(はがれてしまう)ので、塗装は不可になってしまう屋根材です。
お客様が普段目にする屋根材の光景
お客様の目線で見る屋根は、このような感じに映ると思いますので、『なんか変?』と思う程度はあるでしょうが、なかなか気がつかないのだと思います。
塗装をご検討の際に、思わぬ事態に驚いておられましたが、画像をお見せしながらご説明させていただき、塗る前にわかって良かったとお客様にも仰っていただきました。

今回は、取引塗装業者さんの機転で大事には至りませんでしたが、誤った認識の上での施工は無駄な出費になってしましますので、皆様も今後のご参考にしていただければと思います。

塗装は出来ないパミール屋根材への対処方法は、既存屋根へのカバー工法又は屋根葺き替えとなります。
屋根材も多種多様なので、お客様の生活設計に合わせ、屋根材のご提案もさせていただきました。
うちの屋根はどうなの?と迷ったら、御気軽にご相談ください。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

結城市でトタンが強風で飛散し、雨漏り被害に繋がる前に応急処置

S__20815883
S__4210717
工事内容
屋根補修工事
使用素材
波トタン(青)、半貫板、傘ビス
築年数
45年
建坪
保証
1年
工事費用
57,200円(材料費+作業費)
施工事例

結城市で庇屋根へのポリカ波板施工が完了しました

波板が撤去された状態の庇屋根
クリア色の新しいポリカ波板が施工された結城市の庇
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカ波板6尺×16枚・ワンタッチフック・変成シリコーン
築年数
建坪
保証
1年
工事費用
¥58,740
施工事例

常陸太田市での雨漏り改修工事が完了!入母屋玄関の屋根工事編!

雨漏り改修工事前の入母屋屋根の谷板金周辺
谷板金を交換し葺き直しされた入母屋玄関屋根
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
捨て板金(ガルバリウム製)・谷板金(ガルバリウム製)・谷シーラー・なんばんしっくい
築年数
築40年程
建坪
保証
1年
工事費用
18.7万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根工事は早めの準備が吉です

皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。今回のブログは『水戸市での屋根工事は早めの準備が吉です』と題して書いていきたいと思います。※水戸市内のお客様に限らず、茨城県内の方も参考にして下さい※気象庁の長期予想では、関東甲信越地方の梅雨は平年...........

屋根の破損部に養生されているのが目視で確認できる

ひたちなか市の皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。今回は、ひたちなか市内のお客様からの御依頼案件を御報告します。築19年目なのですが、メンテナンス会社さんが屋根を点検し、10㎝程のヒビ割れがあると指摘され、画像も見せて頂きました。街の...........

常陸太田市の現場の瓦屋根でラバ―ロックを解説

常陸太田市の皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。本日は、常陸太田市で着手した瓦屋根工事の様子をお伝えしますが、既存の瓦屋根に施されていたラバ―ロックの撤去に思わぬ苦戦をしいられました。瓦屋根住宅で、ラバ―ロックを施されているお客様は、...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら水戸店にお問合せ下さい!
8時半~19時まで受付中!!
0120-270-391