オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

下妻市で台風により笠木が飛ばされ雨漏りしているので来て下さい


下妻市の築48年のY様より、屋根の笠木が台風で飛んでしまったと修理のご依頼です。

『台風で室内まで雨漏りして電球から煙がでた!危ないから2階のブレーカーは切っているが早く見て下さい』とのお話ですので室内の状況も確認します。
パラペット笠木飛散部を西側から撮影
根元からちぎれた笠木板金
パラペット(てすり壁とも言います)の笠木板金が飛ばされなくなっています。
強い風により飛ばされたのでしょう、ちぎれた状態になっており下地まで完全に剥き出しになってしまっています。
これは酷いです。

また、笠木の下地のバラ板にも雨が浸透し釘やビスが効く状態ではありません。
下地を交換せず笠木板金だけを新しく交換しても、下地にビスが強固に付けられる下地でないと、再度飛散する可能性があります。 こちらの部分はバラ板下地部分からの交換となります。

室内天井雨漏りを北側から撮影
室内天井雨漏りを東側から撮影
室内の状況も確認いたしました。
天井ボードの目透かし壁紙が雨漏れによりシワシワになってしまっています。

更に赤〇で囲んだ部分ですが、台風の時にこのペンダントライト型の裸電球部から煙が出た為、ご主人様がとっさの機転でブレーカーを切ったとの事です。
台風は、漏電による通電火災に注意しなければなりません。
ライトの線に劣化の症状がある為、安全の為に交換をお勧めしておきました。
隣室との仕切り上部の砂壁に雨漏り跡
南側サッシ上部の砂壁の雨漏り跡
こちらのお部屋は、砂壁にも雨漏りの被害がでていました。
隣の部屋との仕切り部とサッシの取り合い部の上まで雨漏り跡があるので、かなり広範囲の雨漏りで、天井裏にある梁や柱等に雨が伝わり広範囲になったものだと推察できます。

今年の台風15号・台風19号は、例年に比べ勢力が強く沢山の被害が出てしまいました。
今まで雨漏り経験がなかったお客様がインターネット検索で『街の屋根やさん』をお調べいただき、お問い合わせ頂く件数がとても多くなっているのも今年の特徴です。
パラペット笠木の飛散部にブルーシートで応急処置する店長
飛散した笠木板金部にブルーシートにて応急処置
翌日の朝一番に、店長自らがブルーシートにて飛ばされた笠木部分を応急処置でふさいでいます。
施工まで少しのお時間を頂くので、それまで雨漏りしないようしっかり止めていきます。

施工内容は
①笠木部下地交換
②ガルバリウム笠木板金交換
③室内天井ボードクロス張替え
④砂壁部にボードを上張りしクロス貼りとなります。今しばらくお待ちくださいませ。

いかがでしたでしょうか。
適正に調査し、適正にご提案させていただくのが『街の屋根やさん』です。



同じ工事を行った施工事例

施工事例

ひたちなか市での葺き止め漆喰詰め直しとガルバリウム雨押え工事

施工する前の葺き止めと雨押え板金
葺き止め漆喰とガルバリウム雨押えの施工完了
工事内容
漆喰取り直し
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
南蛮漆喰かるA ガルバリウム雨押え板金
築年数
36年
建坪
保証
1年
工事費用
9.9万円
施工事例

鹿嶋市での雨漏り修理依頼は雨仕舞いに板金被施工!もう安心です

鹿嶋市でガルバリウム鋼板からの雨漏り調査
鹿嶋市でガルバリウム鋼板で雨押え板金工事完了
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
ガルバリウム鋼板・変成シリコン・野縁(タルキ)
築年数
20年
建坪
約30坪
保証
1年
工事費用
3.3万円(税込み)
施工事例

小美玉市で梅雨前に解消!和瓦谷部からの室内雨漏り補修工事完了

和瓦下ろし下地腐れ酷い状態
瓦葺き直し完了画像
工事内容
屋根葺き直し
雨漏り修理
使用素材
ラーチ合板12㎜・改質アスファルトルーフィング・谷板金(ガルバリウム製)・防腐処理瓦桟・谷板金クッション材
築年数
42
建坪
36坪
保証
1年
工事費用
15万円

同じ地域の施工事例

施工事例

隣家の敷地に雨が流れるとの御相談は雨樋取り直しで解消 下妻市

下妻市のY様邸の施工前の雨樋
集水器から下の部分から新しく取り直した画像
工事内容
雨樋交換
使用素材
Panasonicアイアン105(新茶)・亜鉛メッキ製支持金具・鼻隠し補強板
築年数
築48年
建坪
保証
1年
工事費用
6.5万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ひたちなか市で雨漏り調査を行った庇

茨城県ひたちなか市のお客様より、『縁側の庇屋根がボロボロで、雨漏りするので梅雨入り前に修理して欲しい』との雨漏り修理依頼の御連絡を頂きました。ご連絡から数日後、お客様の都合に合わせて現地調査にお伺いました

古河市のヘーベル外壁のお客様の全景

古河市のお客様より雨漏り補修のお問い合せを頂きました。昨年10月の台風で和室の目透かし天井に雨染みができたようです。現在は雨漏りしていないようですが、外壁の貼り替えやカバー工法をご検討なさっているようなので、雨漏りを根本的に直される事をご提...........

水戸市雨漏り調査で漆喰を打診棒で叩くと分かる音

水戸市在住のお客様より雨漏りのお問い合せを頂きました。和室8畳間の目透かし天井に雨漏りが発生しているようです。本日はお客様ご不在の中の現場調査の為、外部から雨漏り究明となります。和瓦葺きの大きなお家のなので、隅々まで雨漏り調査をしていきます...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら水戸店にお問合せ下さい!
8時半~19時まで受付中!!
0120-270-391