オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

水戸市アパートでスレート野地板剥がれの原因は風災と雪災でした


水戸市の賃貸アパートで自然災害(台風・雪災)の被害を受けていたオーナー様のご依頼により自然災害(火災保険)の申請を保険会社にしておりました。先日被害が認められ、屋根補修工事、雨樋の交換工事を本日から進めていきます。

【申請箇所】
① 屋根ケラバ  (風災による屋根下地の被害)
② 雨樋(軒樋) (雪災による雨樋の曲がり)
上記の内容でほぼ被害が認められましたので本日から工事を進めていきます。

アパート東側画像
東側妻側画像
ケラバ野地板剥がれ
現場調査時の画像になります。
赤い丸が付いている所が申請を出し認められた箇所です。
この場所は、昨年の10月に上陸した台風19号の雨風により剥がれた野地板(ラワン合板)です。
普段の雨では大丈夫ですが、横殴りの雨でしたので雨が吹き込んだのでしょう。なかなか起きない現象です。
撮影時に何か落ちてきているなと思いまして撮影しました。
野地板はラワン合板で25年前に建てられアパートで、当時は今主流のラーチ合板(針葉樹合板)はほぼ使われていません。
このラワン合板がかなり使われていました。基本的に耐水にはなっていますが、雨などの水がジャブジャブ被れば腐ります。基本的に木を使っていますのでしょうがないですね。

屋根補修工事開始です!!!

スレート屋根切る部分説明
スレートケラバ板金画像
左の写真のように幅3尺(91センチ)切り野地板(ラワン合板)から新しいスレート材に葺き替えしていきます!
悪い箇所を取り除いて補修していくイメージですね。
左の画像は屋根のはじっこに付いているケラバ板金を取った画像です。
順番的に ケラバ板金→棟板金→屋根材切る といった順番で進めていきます。
スレート屋根野地板
スレート屋根野地板撤去
屋根材を切り既存の野地板が姿を現しました。
防水シートは剥がしたのもありますが、手でビリビリと破けるぐらいでしたのでかなり劣化しているようですね。防水シートの寿命は約10年~15年ほどですので、耐久年数はかなり前から過ぎていました。寿命が10年~15年で交換する方はほぼいないのが現状です。防水シートの寿命が約10年~15年ですが屋根材を剥かない限り見えませんので現実的ではないですし、もっと耐久性がある商品を作った方が理想的です。ただ、防水シートはお家を守る最後の砦と憶えといて下さい!!

垂木が鉄鋼でした!

屋根下地鉄骨画像
屋根下地防水シート
屋根下地防水シート棟
下地のラーチ合板を貼りゴムアスの防水シートを貼っていきます。
ここまで来れば屋根材を貼るだけになります。今回は駆体の垂木が鉄骨でしたので、なかなか野地板をとめるビスが入っていかず手こずりましたがここまでこれたので安心です。
リフォームの場合空けてみないとわかない事が多々あります。弊社には百戦錬磨の職人がいますし、私も21年この業界にいますのでご安心して頂けるかと思います。

明日からは屋根材(スレート葺き)や雨樋を同時工事していきますので、次回のブログで皆様にお届けできると思います。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

ひたちなか市でパミール屋根をガルバリウムカバー工法し不安解消

0000-2
S__79052804-2
工事内容
屋根補修工事
屋根カバー工事
棟板金交換
使用素材
防水シート:タディスセルフカバー、屋根材:ガルバリウム鋼板T₂ワイド220
築年数
20年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
117.7万円
施工事例

日立市での老朽化した瓦棒屋根をMSタフビーム333で葺き替え

屋根葺き替え前の劣化が進んだ瓦棒屋根
MSタフビームで屋根葺き替え工事が完了した画像
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
月星カラーGL鋼板MSタフビーム333、針葉樹合板、改質アスファルトルーフィング
築年数
40年
建坪
25坪
保証
10年
工事費用
67.1万円
施工事例

結城市で廃盤屋根材であるカラーベストアーバニーへGL重ね葺き

アーバニー屋根材が破損して脱落している結城市の現場屋根
結城市の定尺ガルバリウム屋根材で重ね葺きが完了した結城市の現場屋根
工事内容
屋根補修工事
屋根カバー工事
火災保険
使用素材
GLカラー(ガルバリウム)T2ワイド220・粘着防水シートタディスセルフ
築年数
25年
建坪
保証
10年
工事費用
112.2万円

同じ地域の施工事例

施工事例

水戸市での台風による室内雨漏り被害は瓦屋根の葺き直しにて対応

これから解体する瓦桟
葺き直しの為ルーフィングを敷き込み瓦桟を施工する職人
工事内容
屋根葺き直し
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
【葺き直し】改質アスファルトルーフイング・新規瓦桟・変性シリコン【室内】天井材ジプトーン・床下地ラワン合板12㎜・CF(クッションフロア)
築年数
築42~43年
建坪
保証
3年
工事費用
45.8万円
施工事例

水戸市の波トタン屋根の雨漏り修理は野地板ベニヤからのやり直し

水戸市でのトタン屋根葺き替え依頼のお家は母屋に併設するトタン屋根の建物
水戸市の棟から撮影した波トタン画像
工事内容
屋根葺き替え
棟板金交換
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板製 波トタン、改質アスファルトルーフィング、針葉樹合板、棟包み、防腐処理貫板
築年数
45年
建坪
約30坪
保証
1年
工事費用
56万円
施工事例

水戸市の劣化した瓦屋根漆喰補修と軒天補修工事は台風前の事前策

11A2B377-D5E6-4AE5-A5E4-8858D5529F33
水戸市の和瓦屋根の漆喰工事が行なわれきれいに仕上がっています
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め増し
その他の工事
使用素材
漆喰・カラーベニヤ3✕6 1枚
築年数
40年
建坪
約25坪
保証
1年
工事費用
13.2万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

水戸市のスレート屋根は全体にに水が浸透して中からダメージを受けている

こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。今回の水戸市でのお問い合せは『近所で工事していると言う建設業者さんに、2階の棟板金が浮いていると指摘されたのですが、自分では見られないので調査して下さい。』お伺いしてみると、近所で工事していると言った飛...........

飛び込み業者さんでラバーロック工事をご提案された水戸市のお客様宅

こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。先日、お問い合せを頂きました水戸市のお客様宅に現場調査でお伺いしました。飛び込み業者さんで屋根の不具合を指摘され、高額な工事(ラバーロック工事)を契約してしまったそうで、適正価格か判断をして下さいとの事...........

ひたちなか市の雨漏り修理依頼のあった作業小屋の風景

ひたちなか市で、作業小屋の屋根から雨漏りしているとのご相談があり、秋台風前に雨漏りの修理を完了させたいとの御相談で現場調査に行ってまいりました。昨今、秋台風がニュースでも取り上げられ、秋台風は勢力が強い事が多いと言われていいるので、お客様も...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら水戸店にお問合せ下さい!
8時半~19時まで受付中!!
0120-270-391