オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

ひたちなか市でのカーポート屋根補修依頼は春の嵐による飛散被害


4月13日の春の嵐による被害!カーポート屋根飛散の御連絡がありました。

茨城県の皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。
今日は、ひたちなか市のお客様よりご依頼のあったカーポート屋根補修の現場にお伺いしてきました。
お客様によると『4月13日の春の嵐でのカーポート飛散被害』との事です。
☆4月13日の茨城県は、春の嵐で猛烈な雨と風に襲われ県内全域で停電や鉄道のダイヤの乱れがあり、大洗町では原子力関連施設で排気筒の倒壊も確認された程の強風でした。
春の嵐で被害を受けたひたちなか市のカーポート
ひたちなか市のカーポート屋根補修依頼のあった現場に到着です。
こちらのカーポートは並列2台用ワイド型で、両端までの梁が一体型なので連結部分がなくスッキリしたスタイルが特徴のカーポートです。
ひたちなか市のお客様宅にてカーポート飛散被害を調査
現場調査を開始いたします。おじゃまいたします。
四枚のカーポート屋根材が春の嵐により飛散し無くなっている
20m先まで飛ばされ割れているアクリルカーポート屋根材
こちらがひたちなか市の現場のカーポート屋根の破損状況です。
建物玄関側のカーポート屋根材(アクリル製)が、春の嵐で20m先の道路まで飛散してしまっていたとの事でした。
※住宅街なので現場前の道路は風の通り道になっています。数年前にも道路側のカーポート屋根材が飛散してしまい他社さんで修理したとの事でしたが、今回はネット検索で雰囲気のよかった街の屋根やさん水戸店を選んで頂いたとの事です^^

カーポート屋根材が無くなり降雨で濡れる車
カーポートに薄く残っていた新日軽のステッカー
ひたちなか市の現場のカーポートは(旧)新日軽さん(現)リクシルさんの製品です。
この当時のカーポートパネルはアクリル板が主流で、台風や強風での飛散被害をよく見かける素材です。今はアクリル板と比べ耐衝撃性に強いポリカーボネート板が主流になっていますので寸法と厚みをしっかりと採寸し、ポリカーボネート板にてカーポート屋根補修を行います。
☆寸法2700㎜×700㎜・厚み2㎜・色ブルースモークにて発注します。

カーポート屋根の棟キャップ破損

4月13日の強風で破損したカーポートの棟キャップ
4月13日の強風で破損したひたちなか市のカーポート棟キャップ
こちらの画像は、中央の棟部分に設置されていた棟キャップの破損画像です。
ひたちなか市の現場のカーポートは、棟キャップの在庫を見つけましたので交換修理が可能ですが、カーポートは10年経たずにモデルチェンジが頻繁に行われる商品です。
カーポート修理の際に部品が手に入らない事も考えられるので、カーポート破損や修理が必要になった場合は早期なご相談をお勧めします。
ひたちなか市の現場でのカーポート屋根押さえ破損
パネルの屋根押さえが甘くガタガタしているカーポート屋根
屋根押さえ材の破損も認められますので、今回交換を致します。
飛散していないパネルも押さえが甘く、ガタガタしてしまっています。
カーポートパネルからガタガタするような音にお心当たりのあるお客様は、屋根押さえ材のビスが緩んでいるかもしれません。
是非カーポート屋根のセルフチェックを行い、飛散や破損への予防を行ってみてください。

まとめ

カーポートは皆様の愛車を雨や紫外線から守ってくれる車の帽子ですが、パネルの厚みが2~5㎜のカーポートパネルは強風や積雪に弱いパーツです。
万が一のカーポート破損時には、是非当社にご相談ください。

【茨城県全域均一料金】カーポート屋根修理・家屋の屋根修理は
街の屋根やさん 水戸店へ フリーダイヤル:0120-270-391

同じ工事を行った施工事例

施工事例

阿見町の大型倉庫で台風の被害にあった庇の折板屋根葺き替え完了

施工前の破損している鼻隠しパネルとルーフデッキ
新しく葺き替えられたルーフデッキ
工事内容
屋根葺き替え
台風
倉庫
使用素材
折板ルーフデッキ(カラーGL鋼板 t=0.6 裏ポリ付)
築年数
建坪
保証
工事費用
2,068,000円
施工事例

水戸市でプレハブ小屋の凹み屋根に折板カバー工法工事

へこんだ折板屋根
折板屋根葺き替え
工事内容
屋根カバー工事
倉庫
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
15年
建坪
保証
1年
工事費用
165,000円

同じ地域の施工事例

施工事例

ひたちなか市での葺き止め漆喰詰め直しとガルバリウム雨押え工事

施工する前の葺き止めと雨押え板金
葺き止め漆喰とガルバリウム雨押えの施工完了
工事内容
漆喰取り直し
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
南蛮漆喰かるA ガルバリウム雨押え板金
築年数
36年
建坪
保証
1年
工事費用
9.9万円
施工事例

ひたちなか市で142mの漆喰詰め直しと鬼巻き漆喰施工が完了

ひたちなか市の漆喰詰め直し施工前の大棟
ひたちなか市の現場で漆喰詰め直しが綺麗に完了した大棟
工事内容
漆喰詰め直し
使用素材
南蛮漆喰(白)
築年数
36年
建坪
屋根漆喰詰め直し116.2m 鬼漆喰(鬼巻き)18箇所 葺き止め漆喰25.9m
保証
3年間
工事費用
61.7万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

古河市の現場で使われていた珍しいナショナル半丸100雨樋

茨城県の皆様こんにちは。街の屋根さん水戸店です。今日は、古河市の倉庫兼作業場で施工中の雨樋交換修理の様子をお伝えします。本来、雨樋交換修理の際はお客様からのご要望がなければ既存の雨樋と同形状にて施工するのですが、今回の倉庫兼作業場の雨樋は半...........

地上横打2段金具の説明

笠間市で物置の雨樋修理交換をご依頼されました。今回は、「地上横打1段金具」を使用して工事を行います。地上横打1段金具って何?なりますよね 汗その辺のご説明もしながらブログを執筆いたします!

飛散してしまった波板トタン屋根の一部

茨城県龍ヶ崎市のお客様からの台風により破損したトタン屋根の修理依頼です。母屋の雨漏り補修を4月に施工する予定のS様より、壊そうと思っていた納屋兼車庫の屋根も同時に修理して下さいとの追加のご依頼です。今日は、明日から屋根の葺き替え予定のお客様...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら水戸店にお問合せ下さい!
8時半~19時まで受付中!!
0120-270-391