オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

石岡市の大型雨樋詰まりはPC77に交換し本来の雨樋機能を回復


茨城県の皆様こんにちは。
今回は、6月に調査のうえ見積もりさせて頂いた石岡市内のアパート大型雨樋交換の着手の様子をお伝えします。
集合住宅、工場、倉庫などで多く施工されている大型雨樋は、大きな屋根に施工される排水能力の高い雨樋ですが、大型雨樋自体に深さがあり高さのある屋根に設置されているので、雨樋詰まりや雨樋不良などに気づきにくい部分ですので注意しましょう。

大型雨樋の現場調査時の様子

アパートの大型雨樋を調査する為に梯子に登るスタッフ
雨樋の中を覗くと大量の苔が流水を遮断しています
先ずは現場調査の様子です。
雨樋の中には大量の苔(こけ)が詰まっており、排水を阻害した雨樋不良が行っていました。また、苔の重みで大型雨樋も変形してしまっており、流水や排水の為の傾斜も正確に確保できていない状態でした。

今回使用する大型雨樋パナソニックPC77

石岡市のアパートで使用するパナソニックPC77の断面
石岡市のアパートで使用する梱包されたパナソニックPC77
今回使用する大型雨樋は、パナソニックPC77を使用します。
品番はPC=パナソニック・77=排水有効断面積が77.1cm2からきており、一般家庭用にはPC50(排水有効断面積40.1cm2)が多く使用されます。
画像でご覧いただけるように、60パイ(直径60㎜)の竪樋が2本スッポリと納まってしまうほどの大きさで、今回の屋根で排水能力計算も行ったうえでの選択雨樋です。

仮設足場を設置します。

石岡市での雨樋交換用の足場を架設中
足場に乗り大型雨樋を覗き込むと苔がビッシリ詰まっている
大型雨樋が設置されている軒先の高さまでは約5.4mありますので、足場を架設し安全に配慮します。
画像でしか確認していない施工スタッフが、大型雨樋の中を覗き込み『これはかなり凄いですね~』と驚いていました。

大型雨樋の中には約5㎝の高さまで苔がビッシリです。

大型雨樋を詰まらせていた苔の高さをスケールで計測してみた
既存の大型雨樋の解体から開始します
深さ約100㎜の雨樋に50㎜~60㎜の苔がビッシリ詰まっています。
雨樋の交換は、ある程度のサイズにカットしながら撤去を行うのですが、ここまで苔や泥が詰まっていると大型雨樋重量+コケや泥の重さも加わりかなりの重量です。今回は苔や泥を取り出しを行いながら、作業スタッフが支えられる重さで、いつも以上に細かくカットし少しづつ解体していきました。

小分けにしながら切断して解体していきます。

苔の詰まった大型雨樋の断面
大型雨樋を外し支持金具のみになった鼻隠し
片側12.4mの大型雨樋を小分けに切断しながら解体していきますが、今回の石岡市の大型雨樋は、雨樋を支える支持金具から交換していきますので支持金具も撤去します。
※雨樋交換は同形状雨樋であれば支持金具を変更しない交換方法もありますが、支持金具の変形は勾配排水不良にも繋がりますので、雨樋交換の際は支持金具からの交換をお勧めします。

新規大型雨樋施工

石岡市のアパートで大型雨樋を施工中
パナソニックPC77を繋いだ繋ぎ部分と軒樋
大型雨樋の新規取付に入りました。
通常雨樋交換の時間配分は、イメージとして雨樋解体2:支持金具施工4:雨樋取付け施工3:後片付け1の様な割合です。今回の石岡市の雨樋は予想以上の苔が詰まっており、想定以上の時間を雨樋解体に費やしたような時間配分になってしまいましたが、徐々に完成に近づいています。
※各現場毎に、現場環境も異なり雨樋の状態も変わりますが、雨樋施工のm単価は一律単価とさせていただきております。
石岡市で施工したパナソニックPC77を上から撮影
シャープなフォルムで完成したパナソニックPC77
支持金具も新規交換し軒樋施工も完了しました。
完成した雨樋は、とてもスッキリしたフォルムに仕上がり、本来の雨樋機能もしっかり回復しました。大家様も住人様もこれで安心ですね。
雨樋からの雨漏りや雨樋の変形には、必ず原因があり放置しても改善してくれません。家屋を守る為に施されている雨樋。しっかり補修していきたいですね。
【屋根工事、雨樋交換のご用命は】茨城県内統一料金の
街の屋根やさん水戸店 御相談フリーダイヤル:0120-270-391

同じ工事を行った施工事例

施工事例

ひたちなか市での雨どい交換は金具ごと交換し傾斜不良も改善

変形不良を起こし雨水が滞留しているひたちなか市の現場雨樋
半丸雨樋の交換が完了しました
工事内容
雨樋交換
火災保険
使用素材
Panasonicアイアン105(ホワイト)・亜鉛メッキ製支持金具(出15㎜幅)
築年数
25年
建坪
軒樋37.6m・支持金具交換・集水器4箇所・仮設足場
保証
1年
工事費用
全額 火災保険認定
施工事例

ひたちなか市で屋根補修後の仕上げは遮熱塗料で屋根塗装

台風被害にあったひたちなか市の棟板金
屋根補修後に遮熱塗料で屋根塗装を行ったひたちなか市の屋根
工事内容
屋根補修工事
破風板板金巻き工事
棟板金交換
雨樋交換
屋根塗装
使用素材
【塗料】エスケー遮熱塗料クールタイトSi・【屋根補修】ガルバリウム製破風板・防腐処理済み貫板・コロニアルグラッサ【その他】Panasonic雨樋半丸105・ガルバリウム破風巻き
築年数
35年
建坪
約50坪
保証
塗膜保証6年
工事費用
足場・屋根補修=火災保険 屋根塗装・破風板板金巻(72m)・雨樋交換及び新設(45m)=97.3万円
施工事例

水戸市での雨樋工事が完了しました

雨樋交換前の赤茶の雨樋変形の様子
しんちゃ色のアイアン105を使用した雨樋交換が完成
工事内容
雨樋交換
使用素材
Panasonicアイアン丸105・新集水器・亜鉛メッキ製正面打ち支持金具
築年数
築35年
建坪
25坪
保証
1年
工事費用
14.1万円(足場費用込み)※全額火災保険適用

同じ地域の施工事例

施工事例

石岡市でセメント瓦屋根からガルバリウム鋼板屋根に葺き替え工事

屋根に登り瓦下を覗き込む作業員
石岡市ガルバリウム鋼板クランク棟板金
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
火災保険
使用素材
【葺き直し】改質アスファルトルーフイング・月星カラーGL鋼板
築年数
35年
建坪
28坪
保証
10年
工事費用
90.2万円
施工事例

石岡市で和瓦から軽量瓦ルーガへの葺き替え工事 地震対策も万全

葺き替える前の建物の様子
石岡市で母屋を軽量瓦ルーガに葺き替え離れをガルバリウム鋼板でカバーした現場
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
軽量瓦ルーガ『雅』
築年数
築52年
建坪
47坪
保証
10年
工事費用
285万円
施工事例

石岡市に台風直撃で棟板金と雨樋飛散、至急交換工事に対応です

棟板金飛散2
棟板金アフター
工事内容
棟板金交換
雨樋交換
台風
使用素材
ガルバリウム銅板棟板金・パナソニック製半丸軒樋
築年数
25年
建坪
36坪
保証
10年
工事費用
75万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

外観から見ると、雨樋金具の間隔も狭く問題ないように見える

ひたちなか市で行っていた雨樋工事が完了しましたので御報告します。お客様からの御相談内容雨が多く降ると雨樋から水が溢れ出してしまい困っています。築23年目なのですが、直してもらえますか?と、街の屋根やさんのホームページをご覧になられてご連絡い...........

これから屋根の和瓦を葺くところ

茨城県の皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。今年も12月に入り、年内業務も残すところあと僅かですね。最終最後まで気を抜かず、体調管理に気を付けて本年を乗り切りましょう!さて今回の記事ですが、日々、街の屋根やさん水戸店では、皆様に屋根工...........

変形不良を起こし雨水が滞留しているひたちなか市の現場雨樋

ひたちなか市で行った雨樋修理現場からの報告です。今回は軒樋(横方向)のみを交換します。雨樋は軒樋(のきどい)のみ、竪樋(たてどい)のみの交換も可能なので、雨樋に不具合のあるお客様は参考にして下さい。雨樋修理は部位毎に交換する事ができます。軒...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら水戸店にお問合せ下さい!
8時半~19時まで受付中!!
0120-270-391