オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
オンライン相談の詳細ページへ

阿見町にて台風19号被害!法人様倉庫の折板屋根の現場調査です


阿見町にて台風被害を受けました法人様よりご連絡が入りました。
先日の大型台風19号の突風で折板屋根に被害が出たそうです。
甚大な被害を出したので皆さんの記憶も新しいと思います。
このままにすると倉庫内に雨漏りする危険性がありますので早急な処置が必要になってきます。

しっかり調査していきますね!!

台風19号被害の現場調査です!

折板屋根
こちらが現場の状況になります。
見て分かるように、屋根の端っこ(鼻隠しカバー)がグニャッと曲がっています。相当強い突風が吹いたのですね。
周りは建物が無く、この近辺では1番高い建物なので風の影響を受けたのでしょう。
台風は怖いですよね。
折板屋根2
アップした画像です。
曲がり具合がよく分かるかと思います。
外れて飛んでいったら大変でした。
考えるだけでも怖いです。

高所作業車
屋根の上からも状況を確認していきます。
屋根の高さまで約7Mありますので、高所作業車で登ります。
ハシゴでもいける高さですが、安全を考慮し調査を行っていきます。

屋根の上から調査します!

折板屋根5
先ほど下から撮影した場所を上から撮りました。
かなり曲がっていますね。
本当に外れなくてよかったです。
折板屋根6
違う角度から撮りました。
高い場所は下と違って風の当たり方が違うんですね。
折板屋根9
鼻隠しカバーを抑えるアングルの部分の所が外れていますね。
劣化があったにせよこの外れ方はすごいです。
今回は台風で折板屋根に被害を受けました法人様の倉庫の現場調査でした。
横幅60センチの屋根材をつないだ商品なので、途中からの補修が出来るのです。
折板屋根は、葺替えやカバー工法でも出来るのですが、他には被害が無かったために一部補修のご提案です。
一般住宅に限らず大型建物の屋根工事も承っておりますので、まずは無料現場調査にてご相談頂ければと思います。
台風被害でしたら火災保等の申請手続きもサポート致します!!!
お気軽にご相談ください!!!

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

城里町のパミールへのカバー工法に使用するタディスセルフカバーの粘着度はどのぐらい?検証結果

茨城県の皆様こんにちは!街の屋根やさん水戸店です。城里町で本日よりニチハ社のパミール(スレート屋根材)へのガルバリウムカバー工法が始まります!防水シート(下葺材)に田島ルーフィング社の「タディスセルフカバー」という粘着式防水シートを使用しま...........

筑西市の現場で使用する箱詰めされたPanasonic社製雨樋いぶし匠

筑西市の皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。今日は、筑西市で台風破損被害を受けた銅雨樋交換工事の現場の様子をご報告します。今回は、Panasonic社製『ステンレス雨樋いぶし匠』を使用します。表面に銅メッキを施し、風合いがあり銅雨樋に...........

筑西市のお客様のお家の雨樋交換の架設足場を設置しますが、お家の建坪60坪以上

茨城県の皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。今日は、筑西市のお客様のご希望で「梅雨前に雨樋交換して下さい」、かしこまりました!銅雨樋交換前の架設足場組立工事になります。足場は作業の安全性の確保や、作業効率の向上の為に設置しますが、その...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら水戸店にお問合せ下さい!
8時半~19時まで受付中!!
0120-270-391