オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

水戸市で雨漏りベランダの防水工事!職人現場調査の模様です


水戸市内でベランダ防水の破損から、室内まで雨漏りしているお客様宅の、施工前最終職人調査の模様をお伝えします。
トラックから梯子を下します。
街の屋根屋さん水戸店では、施工前に職人により再度最終の現場調査を行います。ベランダの防水工事も同様です。

◎施工内容の再確認
◎色や仕様の確認
◎日程の再確認
を、再度お客様といたします。
調査前の準備
短時間で手直しで来る施工内容であれば必要ないのですが、施工に入るまでに時間を有する場合や、施工内容が複雑な場合は、必要な作業であると私たちは考えています。

※職人も複数の案件を受け持っているので、他現場と混同しないように頭をリセットしてもらう為でもある、とても重要な作業です。

施工ベランダの計測縦
施工ベランダの計測横
計測を図面比較
お客様の希望であるお休みの日時に合わせ、お客様立ち合いのもとベランダにて作業開始です。
寸法を再計測し、現場調査時に計測した物とくるいがないか再確認し、そこに職人が気づいた事を記載しています。
しっかりお願いしますね。

破損の状況は職人自らが直接目にする事に意味があります。
このベランダは、コンクリートベランダで画像でみえる白くなっている部分は、『白華現象』と言う症状で、人体や環境に影響はないと言われていますが、放置すると成長する要素があるので範囲が広がり美観を損ねる事にもなります。
ベランダ立ち上がり確認出先部
ベランダの立ち上がり確認サッシ緩衝部
立ち上がり状況記載
これは、立ち上がりを見ている画像です。
平らな床面から壁面まで上げる作業で、その高さが今は何センチで、どこで止まっているのか見ています。
防水では、立ち上がり末端部分や雨水を流すドレン部は雨漏りの原因となる為、更に慎重な調査が必要です。

ベランダ下軒天下地をライトで照らし確認
ベランダ下軒天をライトで奥まで確認する職人
ベランダ下軒天をライトで照らし確認アップ画像
続いて、ベランダの下の部分からの調査です。
左の画像の電気が照らされている場所は、俗にいう『軒天(のきてん)』で、ベランダの防水性が失われた事により軒天にまで雨漏りしています。 
更に、雨漏りは室内にまでおよんでいるので、しっかりした施工が求められます。

隙間の空いた軒天にライトを照らし、内部の状況を確認しています。
この内部には、下地が入っており状況を確認しています。
今回は、コンクリートベランダを壊し、防水性の高いFRP防水を施工いたしますので隅々まで確認が必要です。
最終外周計測する職人西
最終外周計測する職人北
最後に外壁寸法・雨樋の寸法を測っています。
図面と照らし合わせ確認し、ズレはないと言うことで業務完了です。
お時間をいただきましたS様ありがとうございました。

『街の屋根やさん 水戸店』では、本施工は元より事前のチェックにも力を入れており、複雑な施工内容は必ず現場職人が確認する作業を行います。
二重チェックは間違いない施工をする為に必要な作業ですね。

皆様からのご依頼にも同様にお応えさせていただきます。
何かございましたらお気軽にご相談くださいませ。

今日は、最終職人現場調査の模様をお送りいたしました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

水戸市で割れた雨樋を部分的に交換補修してきました

交換補修依頼のあった割れた雨樋
部分的な交換補修が完了した水戸市内の雨樋
工事内容
雨樋交換
使用素材
竪樋60パイ・エルボ・ソケット
築年数
築浅の住宅です
建坪
保証
1年
工事費用
7,150円(税込み)
施工事例

水戸市のパラペット屋根雨漏り修理はどぶ溝カバーと外壁通気工法

水戸市のパラペット屋根雨漏り調査で分かった水たまりができた痕
S__2547727
工事内容
雨樋交換
雨漏り修理
防水工事
使用素材
ニチハ社 窯業系サイディング14㎜・ガルバリウム鋼板製笠木・ガルバリウム鋼板製雨谷板金
築年数
10年
建坪
約35坪
保証
1年
工事費用
57.6万
施工事例

水戸市での軒樋交換は廃盤品の為強固な鉄芯入り軒樋で交換

S__54395076-1
軒樋交換が完了致しました
工事内容
雨樋交換
使用素材
Panasonic社のシビルスケアPC50
築年数
中古住宅購入後から15年
建坪
保証
1年
工事費用
12万円

同じ地域の施工事例

施工事例

水戸市でのサイディング工事で雨漏りの原因を解消しました

「スペシャルティコーヒー専門店 コーヒーアゴーゴー様」
完成した「スペシャルティコーヒー専門店 コーヒーアゴーゴー様」の店舗と看板
工事内容
アパート・ビルなどの外装リフォーム
その他の工事
貸し店舗
使用素材
ニチハ社 窯業系サイディング14㎜、透湿シート、ノンブリート変成シリコン、笠木板金(ガルバリウム鋼板)
築年数
25年
建坪
保証
3年
工事費用
173万円
施工事例

水戸市で割れた雨樋を部分的に交換補修してきました

交換補修依頼のあった割れた雨樋
部分的な交換補修が完了した水戸市内の雨樋
工事内容
雨樋交換
使用素材
竪樋60パイ・エルボ・ソケット
築年数
築浅の住宅です
建坪
保証
1年
工事費用
7,150円(税込み)
施工事例

水戸市の波トタン屋根の雨漏り修理は野地板ベニヤからのやり直し

水戸市でのトタン屋根葺き替え依頼のお家は母屋に併設するトタン屋根の建物
水戸市の棟から撮影した波トタン画像
工事内容
屋根葺き替え
棟板金交換
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板製 波トタン、改質アスファルトルーフィング、針葉樹合板、棟包み、防腐処理貫板
築年数
45年
建坪
約30坪
保証
1年
工事費用
56万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

前かがみに変形した銅板雨樋

こんにちは、街の屋根やさん水戸店です。今回は、非常に腰の強いステンレスを芯材に使用した、いぶし雨樋に交換した報告のブログになります。現場調査時の既存の銅板雨樋は、変形や勾配不良がみられ、雨樋本来の能力が発揮出来ていない状態でした。関連記事 ...........

強風によって破損した城里町の雨樋

東茨城郡城里町で雨樋修理依頼があり、現場を確認してきました。居住者様にお話をお伺いすると(当該現場は賃貸住宅です)この辺は風の通り道なのか、とても風当たりが強く、破損した雨樋も敷地に落ちてくれたから良いような物の、近隣の住宅に被害を広げてし...........

外観から見ると、雨樋金具の間隔も狭く問題ないように見える

ひたちなか市で行っていた雨樋工事が完了しましたので御報告します。お客様からの御相談内容雨が多く降ると雨樋から水が溢れ出してしまい困っています。築23年目なのですが、直してもらえますか?と、街の屋根やさんのホームページをご覧になられてご連絡い...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら水戸店にお問合せ下さい!
8時半~19時まで受付中!!
0120-270-391