オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

水戸市でベランダのシート防水を剥がし腐食した木下地を交換


茨城県水戸市で、室内まで雨漏りがあるシート防水されたベランダの木下地の交換をしていきます。

※ベランダの防水は、定期的なメンテナンスが必要で、軽微な症状であればトップコートを塗る事で効果は保てますが、木の下地部分まで症状が出ている場合は、木下地からの補修が必要になります。
擦り切れてしまっているベランダのシート防水
ベランダのシート防水が完全に擦り切れた状態になってしまっていましたので、この状態まで進行していると下地からの交換が必要となります。
擦り切れたベランダのシート防水を捲ると木下地が腐食している
シート防水を捲り上げると、このように木下地が雨等の水分を吸収し腐食破損しています。

木と水はとても相性が悪いものです。
建築物の木の躯体(くたい)※骨格となる柱、梁、小屋梁、垂木等々があります。

こちらのベランダで解説をすると、普段お客様の視界に入る部分はシートされた防水シートの部分で、躯体はそのシート防水で覆われているため、めくらなくては目にする事は先ずありません。

その為、経過放置される場合が多く、同様の症状まで悪化してしまっている事が多々あります。
使用できる支持下地は残し腐食した部分のみ切断し交換
床下地である合板を剥がし、腐食した支持部材を切り、新しい支持部材を施工し補強していきます。

『街の屋根やさん 水戸店』では、既存で活用できるものは活用し、お客様に極力ご負担を掛けない施工を心掛けています。
確かに、支持部材も全面改修する事がベストではありますが、お客様にも予算が存在します。

※少子高齢化や核家族化と言われる時代の中で、どこまでの施工が必要か?を考えるのも我々の仕事です。
お客様が何年使用で考えているのか?をお聞きし、お客様の見解に合ったご提案を差し上げています。




とある大手ハウスメーカーさんで建築された家に、サンルームを増設しようと考えられたA様

建築したハウスメーカーさんに相談して見積もりを依頼しました。
ハウスメーカーさんが持参した見積もりは、ななんと『1190万!!
ハウスメーカー担当者談 : 増設は建築物の躯体バランスが崩れる為、今ある建築物の躯体からズラさなくてはならない。弊社はこの家に責任をもって施工しており、中途半端な施工や妥協はいたしません。それが我が社の〇〇プライドです』と説明を受けたそうです。

確かに言いたい事が、わかる部分もあります。 が・・どうなのでしょう?
結局、お近くの大工さんに依頼し、90万で施工したとの事でしたが、どう思われますか?
床下地材を新規施工
床下地材の施工の状況です。

傾斜がしっかりついているか、業務用水平器で測っています。 こちらのお宅のベランダ排水はどぶ溝による排水の為、どぶ溝に向かって傾斜し、雨水がスムースに流れるように作ります。
ベランダ奥行き部分も木下地を再施工
奥行き部分まで床下地施工完了
端から端まで15mある、大きなベランダです。
奥行きまで全ての木下地が完了するころには、すっかり陽が暮れてしまいました。
次の手順は、ベランダにFRP防水施工を行い、室内に雨漏りしている天井の張り替え工事を行います。

常に皆様の生活や環境にあったご提案のお手伝いができればと思います。
ご相談はお気軽に。 フリーダイヤル:0120-270-391  メール:ご相談はこちらへ

同じ工事を行った施工事例

施工事例

鹿嶋市での雨漏り修理依頼は雨仕舞いに板金被施工!もう安心です

鹿嶋市でガルバリウム鋼板からの雨漏り調査
鹿嶋市でガルバリウム鋼板で雨押え板金工事完了
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
ガルバリウム鋼板・変成シリコン・野縁(タルキ)
築年数
20年
建坪
約30坪
保証
1年
工事費用
3.3万円(税込み)
施工事例

茨城県近郊での外壁塗装及び防水シール工事は美観も機能性も向上

塗り替え前の茨城県近郊の現場の外壁
黒とコンクリート色に赤のポイント塗装が映える塗装完了現場
工事内容
防水工事
外壁塗装
その他塗装
使用素材
【塗装】ミラクシーラーエコ・クリーンマイルドシリコン・コンポシリーズ【サイディングシール】オートンイクシード
築年数
築10年
建坪
外壁180㎡ 防水シール工事(目地140m、開口部107m)
保証
10年
工事費用
126.5万(足場費用・塗装費用・防水シール工事含む)
施工事例

水戸市のパラペット屋根雨漏り修理はどぶ溝カバーと外壁通気工法

水戸市のパラペット屋根雨漏り調査で分かった水たまりができた痕
S__2547727
工事内容
雨樋交換
雨漏り修理
防水工事
使用素材
ニチハ社 窯業系サイディング14㎜・ガルバリウム鋼板製笠木・ガルバリウム鋼板製雨谷板金
築年数
10年
建坪
約35坪
保証
1年
工事費用
57.6万

同じ地域の施工事例

施工事例

水戸市での台風による室内雨漏り被害は瓦屋根の葺き直しにて対応

これから解体する瓦桟
葺き直しの為ルーフィングを敷き込み瓦桟を施工する職人
工事内容
屋根葺き直し
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
【葺き直し】改質アスファルトルーフイング・新規瓦桟・変性シリコン【室内】天井材ジプトーン・床下地ラワン合板12㎜・CF(クッションフロア)
築年数
築42~43年
建坪
保証
3年
工事費用
45.8万円
施工事例

水戸市での雨樋交換は鉄芯入り雨樋アイアン105で強度もアップ

雨樋交換前の赤茶の雨樋変形の様子
しんちゃ色のアイアン105を使用した雨樋交換が完成
工事内容
雨樋交換
使用素材
Panasonicアイアン丸105・新集水器・亜鉛メッキ製正面打ち支持金具
築年数
築35年
建坪
25坪
保証
1年
工事費用
14.1万円(足場費用込み)※全額火災保険適用
施工事例

水戸市の波トタン屋根の雨漏り修理は野地板ベニヤからのやり直し

水戸市でのトタン屋根葺き替え依頼のお家は母屋に併設するトタン屋根の建物
水戸市の棟から撮影した波トタン画像
工事内容
屋根葺き替え
棟板金交換
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板製 波トタン、改質アスファルトルーフィング、針葉樹合板、棟包み、防腐処理貫板
築年数
45年
建坪
約30坪
保証
1年
工事費用
56万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

水戸市のパラペット雨漏りは散水試験実施と外壁膨れの交換工事で散水試験は雨樋を行い雨水浸入はここからでしたここからでした

水戸市のパラペット屋根雨漏りは、雨漏り箇所を特定する為の散水試験と、外壁膨れの交換工事を同時に行っていきます。先日の現場調査の際に、パラペット屋根雨漏りは複数気になる箇所がありましたので、時間を掛けて徹底的に散水試験を行っていきます。散水試...........

水戸市のアパートのバルコニー笠木で重要なのは通気と雨仕舞い工事で、アルミ笠木の取り付け完了しました

水戸市の皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。水戸市でバルコニー笠木工事を先日から行っていますが、今回は窯業系サイディング貼り工事と笠木の取り付け工事を行う工程になっています。前回の工事で雨仕舞い工事が終わりましたが、本日は「通気工法」...........

水戸市で巨大台風にも負けない強いベランダ雨仕舞い工事で再度防蟻剤を塗ります

水戸市で始まりましたバルコニー雨仕舞い工事の骨組みを組む木工事が始まります。今回のベランダ雨仕舞い工事は、元々付いていた飾り窓や壁とバルコニーの取り合いで雨水が浸入し、内部の土台や柱を腐食させていたのが原因でした。昨今は台風が年々勢力を強め...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら水戸店にお問合せ下さい!
8時半~19時まで受付中!!
0120-270-391