オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
オンライン相談の詳細ページへ

龍ヶ崎市で2019年の台風被害による入母屋での雨漏り原因判明


茨城県龍ヶ崎市の入母屋の借家を所有する、取手市在住のオーナー様からの雨漏り補修依頼です。

御連絡を頂いた翌日にお伺いし室内の雨漏り被害を確認しましたが、当日は小雨まじりの天候で屋根に登る事が出来ず、今日改めて調査にお伺いいたしました。
※雨漏りは原因が判らないまま修理や補修は出来ませんので、原因追及は徹底的に致します。

雨漏り調査する平屋の入母屋造り
とても立派な入母屋造りの平屋のお宅です。 
数か月空き家になっていましたが、今回入居者様が新たに入られるとの事でオーナー様が室内に風を通すために当物件に入った所、雨漏りを発見し当社にご連絡を頂きました。
オーナー様に丁寧にご挨拶をさせて頂き、先ずは雨漏りのある室内を見せていただきました。

雨漏りの被害状況

キッチンの天井材に雨漏り
天井材に雨漏りし脱落しそうだったので撤去したボード部分
天井材のダイケンボードの調質天井材に雨漏りし、天井材が落ちかかっていたのでオーナー様が剥ぎ取った部分です。
このボードは、湿度が高い時には湿気を吸収し乾燥時に溜め込んだ湿気を放出してくれるボードですので、ボードでは吸収しきれない程の雨漏りがあった事がうかがえます。
天井材の上から外の光が射しこんでいるのが見える
抜けている天井材から上を見上げてみると、外の光が差し込んでしまっていますので屋根に登り調査を開始します。
※今回は天井材が抜けていたので凡その検討をつけられましたが、天井裏が確認できない場合は屋根上のみの判断になる為、特定まで時間がかかる場合(約1時間程度)があります。
調査の為屋根を慎重に歩く調査員
雨漏り箇所を特定する為屋根に登り部位を覗き込む調査員
高所での作業ですのでヘルメットを着用し、室内に光が射しこんでいた上部の屋根部分までゆっくり足を運びます。
※屋根の上は下で見ているよりも登っている本人は遥かに高く感じます。屋根は屋根業者にお任せください。

ここが雨漏りの原因となる浸入箇所です。

入母屋の妻側の雨浸入口
普段は入る事のない雨の浸入口
妻側の化粧屋根の部分からの雨の吹き込みによる雨漏りです。
雨漏りの浸入箇所としては良くある部分ではありますが、それでもこの部分からの浸入は相当な暴風雨でなければ雨漏りはしません。それだけ、昨年の台風15号と19号は猛烈な台風であったという事です。
【気象庁発表の龍ヶ崎市のデータ】
台風15号(2019年9月9日最大瞬間風速36.9m)台風19号(2019年10月12日最大瞬間風速28.3m)
こちらのお宅は川沿いで障害物がないのでデータを上回る風であったと思います。

雨漏り浸入口の修理方法

化粧屋根の雨漏り浸入口
少量の雨や風で吹き込むことはありませんが、昨今の台風は巨大化しており各地に被害をもたらしますので注意が必要です。
※この場所に関しては、画像の場所を塞いでしまうのが費用的にも最善策です。

板金捲れ

壁際板金の捲れ
捲れあがる壁際板金

風切丸の破損脱落し平瓦も破損してしまっています。

屋根の部位である風切丸の破損
風切丸の部分が破損しています。
風切丸が破損落下し下屋根の平瓦が破損
風切丸の一部が脱落し、下屋の平瓦まで割れています。
オーナー様より『どうせ屋根に登るんだから全体を見てきてくれ!』とのご依頼でした。
※一部の破損部のみ画像を載せます。

屋根の上の事は、屋根を調査しなければ判断は出来ません。
調査・お見積もりは無料です。雨漏りや屋根の気になる症状は遠慮なくご相談ください!
ほぼ毎日!茨城県内のお宅を調査していますので、『ついでに寄って!』感覚でOKです。
ご指定がなければ通常は3日以内に対応!緊急の場合は当日もしくは翌日にはお伺いします。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

ひたちなか市での葺き止め漆喰詰め直しとガルバリウム雨押え工事

施工する前の葺き止めと雨押え板金
葺き止め漆喰とガルバリウム雨押えの施工完了
工事内容
漆喰取り直し
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
南蛮漆喰かるA ガルバリウム雨押え板金
築年数
36年
建坪
保証
1年
工事費用
9.9万円
施工事例

鹿嶋市での雨漏り修理依頼は雨仕舞いに板金被施工!もう安心です

鹿嶋市でガルバリウム鋼板からの雨漏り調査
鹿嶋市でガルバリウム鋼板で雨押え板金工事完了
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
ガルバリウム鋼板・変成シリコン・野縁(タルキ)
築年数
20年
建坪
約30坪
保証
1年
工事費用
3.3万円(税込み)
施工事例

小美玉市で梅雨前に解消!和瓦谷部からの室内雨漏り補修工事完了

和瓦下ろし下地腐れ酷い状態
瓦葺き直し完了画像
工事内容
屋根葺き直し
雨漏り修理
使用素材
ラーチ合板12㎜・改質アスファルトルーフィング・谷板金(ガルバリウム製)・防腐処理瓦桟・谷板金クッション材
築年数
42
建坪
36坪
保証
1年
工事費用
15万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ひたちなか市で雨漏り調査を行った庇

茨城県ひたちなか市のお客様より、『縁側の庇屋根がボロボロで、雨漏りするので梅雨入り前に修理して欲しい』との雨漏り修理依頼の御連絡を頂きました。ご連絡から数日後、お客様の都合に合わせて現地調査にお伺いました

古河市のヘーベル外壁のお客様の全景

古河市のお客様より雨漏り補修のお問い合せを頂きました。昨年10月の台風で和室の目透かし天井に雨染みができたようです。現在は雨漏りしていないようですが、外壁の貼り替えやカバー工法をご検討なさっているようなので、雨漏りを根本的に直される事をご提...........

水戸市雨漏り調査で漆喰を打診棒で叩くと分かる音

水戸市在住のお客様より雨漏りのお問い合せを頂きました。和室8畳間の目透かし天井に雨漏りが発生しているようです。本日はお客様ご不在の中の現場調査の為、外部から雨漏り究明となります。和瓦葺きの大きなお家のなので、隅々まで雨漏り調査をしていきます...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら水戸店にお問合せ下さい!
8時半~19時まで受付中!!
0120-270-391