オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

水戸市でのいぶし雨樋交換工事は銅板雨樋の変形と勾配不良が原因


こんにちは、街の屋根やさん水戸店です。

今回は、非常に腰の強いステンレスを芯材に使用した、いぶし雨樋
に交換した報告のブログになります。

現場調査時の既存の銅板雨樋は、変形や勾配不良がみられ、雨樋本来の
能力が発揮出来ていない状態でした。

銅板雨樋の変形

前かがみに変形した銅板雨樋
前かがみに変形した銅板雨樋
こちらは、いぶし雨樋交換前の銅板雨樋の画像です。

一直線に引いた赤い線と比べると、前かがみの状態である事がわかり、
屋根に積もった雪が落雪した際に変形を起こしたものだと思われます。
このような状態では、屋根からの雨水が雨樋を通り越して溢れ出してしまいます。

勾配不良が発生している雨樋

勾配不良による雨溜まりが起きている雨樋
既存の銅板雨樋は勾配不良(水が流れる傾斜が不良)を起こしています。

銅板雨樋に変形を起こすと、変形した部分に雨水が溜まって滞留してしまい、
時間の経過と共に徐々に症状は悪化してしまいます。

雨樋に不具合を感じたら、部分的に補修するレベルで業者に相談する事が
雨樋修理費用の負担軽減繋がりますヽ(^o^)丿

高所作業は足場が必要です

2階建て以上の雨樋交換は足場が必須
2階建て以上の雨樋交換は足場が必須
労働安全衛生規則には、2m以上の工事では足場を組み立てる等の
方法により作業床を設けなければなりません。

仮設足場は、職人の安全を確保し正確に作業を行う為でもありますが
最も大切なのは、物を落下等で家屋を破損させない二次被害対策でもあります。
2m以上の作業の際には、足場の設置が必要となるのでご留意下さいませ。

今回使用する「いぶし雨樋」

パナソニック社の「いぶし雨樋」
パナソニック社の「いぶし雨樋」
今回の雨樋交換にはパナソニック社製の「いぶし雨樋」を使用します

このいぶし雨樋は、芯材にステンレスが使用されており
銅メッキが施されていて銅板雨樋にも見える人気の雨樋です。
銅板雨樋の弱点(柔らかく変形しやすい・緑青が進むと穴が空く)
などの欠点をカバーできる雨樋が、いぶし雨樋です(''ω'')ノ

雨水を流す為のいぶし集水器
雨水を流す為のいぶし集水器
いぶし雨樋にて竪樋を交換します
いぶし雨樋にて竪樋を交換します
いぶし雨樋は、落ち着いた銅色(10円玉の色)です

風合いがほぼ落ちる事無く、長く銅色を継続してくれ
銅板雨樋の弱点であった酸性雨対策を施し、銅の風合いを兼ね備えたのが
この『いぶし雨樋』です。
日本家屋にお住いのお客様には大変好評です。

地上横打二段金具

before1
地上打込み一段金具で施工された雨樋
horizontal
after1
地上横打二段金具で施工された雨樋
いぶし雨樋の支持金具は、垂木打ちで固定力を強化します

既存の雨樋金具は、地上打込み一段金具という金具で茅負(かやおい)
打ち込まれていましたが、当店では今まで以上に固定力が増すように
化粧垂木に設置する横打二段金具を採用し、ビス留めにて固定しました。

雨樋支持金具の選択は、耐久性を考慮した選択が必要です。
雨樋交換工事は、プロにお任せ下さいヽ(^o^)丿

水勾配のチェックと竪樋との連結

いぶし雨樋の水勾配をチェックします
いぶし雨樋の水勾配をチェックします
竪樋との連結
竪樋との連結
いぶし雨樋の設置が完了したら、正常に流れるか?水勾配のチェックします

雨樋のトラブルで一番多いのが、雨樋の勾配不良です。
今回、水戸市で交換した雨樋は軒樋だけで約80mの長さですが
全ての雨樋部分で正常に流れるかを確認してお引渡しです。

雨溜まりや水勾配の不良をなくす事は、雨樋の寿命にも関わりますので
当店では、雨樋交換後に全ての雨樋部位で流水試験を行います。

雨樋交換は街の屋根やさん水戸店にご相談下さい

いぶし雨樋交換工事完了です
いぶし雨樋交換工事完了です
銅板雨樋から『いぶし雨樋』(ステンレス雨樋)への交換が完了です。

雨樋は住宅に直接雨水が掛からないように家屋を守る為に設置されている
大切な物です。たかが雨樋、されど雨樋です。
雨樋の不具合でお悩みのお客様は、ぜひ参考にしてみて下さい。

田村問い合わせフリーダイヤル
慶野コロナウイルス対策

同じ工事を行った施工事例

施工事例

水戸市で割れた雨樋を部分的に交換補修してきました

交換補修依頼のあった割れた雨樋
部分的な交換補修が完了した水戸市内の雨樋
工事内容
雨樋交換
使用素材
竪樋60パイ・エルボ・ソケット
築年数
築浅の住宅です
建坪
保証
1年
工事費用
7,150円(税込み)
施工事例

水戸市のパラペット屋根雨漏り修理はどぶ溝カバーと外壁通気工法

水戸市のパラペット屋根雨漏り調査で分かった水たまりができた痕
S__2547727
工事内容
雨樋交換
雨漏り修理
防水工事
使用素材
ニチハ社 窯業系サイディング14㎜・ガルバリウム鋼板製笠木・ガルバリウム鋼板製雨谷板金
築年数
10年
建坪
約35坪
保証
1年
工事費用
57.6万
施工事例

水戸市での軒樋交換は廃盤品の為強固な鉄芯入り軒樋で交換

S__54395076-1
軒樋交換が完了致しました
工事内容
雨樋交換
使用素材
Panasonic社のシビルスケアPC50
築年数
中古住宅購入後から15年
建坪
保証
1年
工事費用
12万円

同じ地域の施工事例

施工事例

水戸市でのサイディング工事で雨漏りの原因を解消しました

「スペシャルティコーヒー専門店 コーヒーアゴーゴー様」
完成した「スペシャルティコーヒー専門店 コーヒーアゴーゴー様」の店舗と看板
工事内容
アパート・ビルなどの外装リフォーム
その他の工事
貸し店舗
使用素材
ニチハ社 窯業系サイディング14㎜、透湿シート、ノンブリート変成シリコン、笠木板金(ガルバリウム鋼板)
築年数
25年
建坪
保証
3年
工事費用
173万円
施工事例

水戸市で割れた雨樋を部分的に交換補修してきました

交換補修依頼のあった割れた雨樋
部分的な交換補修が完了した水戸市内の雨樋
工事内容
雨樋交換
使用素材
竪樋60パイ・エルボ・ソケット
築年数
築浅の住宅です
建坪
保証
1年
工事費用
7,150円(税込み)
施工事例

水戸市の波トタン屋根の雨漏り修理は野地板ベニヤからのやり直し

水戸市でのトタン屋根葺き替え依頼のお家は母屋に併設するトタン屋根の建物
水戸市の棟から撮影した波トタン画像
工事内容
屋根葺き替え
棟板金交換
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板製 波トタン、改質アスファルトルーフィング、針葉樹合板、棟包み、防腐処理貫板
築年数
45年
建坪
約30坪
保証
1年
工事費用
56万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

強風によって破損した城里町の雨樋

東茨城郡城里町で雨樋修理依頼があり、現場を確認してきました。居住者様にお話をお伺いすると(当該現場は賃貸住宅です)この辺は風の通り道なのか、とても風当たりが強く、破損した雨樋も敷地に落ちてくれたから良いような物の、近隣の住宅に被害を広げてし...........

外観から見ると、雨樋金具の間隔も狭く問題ないように見える

ひたちなか市で行っていた雨樋工事が完了しましたので御報告します。お客様からの御相談内容雨が多く降ると雨樋から水が溢れ出してしまい困っています。築23年目なのですが、直してもらえますか?と、街の屋根やさんのホームページをご覧になられてご連絡い...........

これから屋根の和瓦を葺くところ

茨城県の皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。今年も12月に入り、年内業務も残すところあと僅かですね。最終最後まで気を抜かず、体調管理に気を付けて本年を乗り切りましょう!さて今回の記事ですが、日々、街の屋根やさん水戸店では、皆様に屋根工...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら水戸店にお問合せ下さい!
8時半~19時まで受付中!!
0120-270-391