オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

かすみがうら市の棟板金の破損は、強風による飛散被害


かすみがうら市の皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。

今回は、かすみがうら市のお客様からの棟板金部の補修依頼です。
既存の屋根はスレート屋根材で、三角屋根の頂点に位置するのが棟板金です。

屋根の頂点から雨水が浸水すれば、傾斜に沿って屋根材の下を雨水が通り、
最悪な場合は雨漏りの発生を誘発する事になるので早急な対応が必要です。
普段はお勤めのお客様ですが、不在現場調査の了承を頂いての事前調査です。

0d40a5e4a645fc6b96e767d64ac0878e-13
棟板金が破損する多くの原因

屋根の頭頂部に位置する棟板金は、風や日光による遮熱を最も受ける場所です。
一方で、屋根の頂点部が設置箇所なので不具合に気づきにくく、発見した時には
棟板金の捲れや飛散に繋がっている場合が多くあります。

対策法は、定期的な屋根点検やメンテナンス(最低でも10年に1度)です。
事前の対策が近隣家屋への二次被害防止にもなりますので定期的に行いましょう。

棟板金の破損状態を確認

S__16842865
棟板金が凹んでいるのが確認できます

この凹み部分は、折り曲がってしまった棟板金を強引に戻し、
緊急的な応急処置を施したものです。

2-60
棟板金の継ぎ目部分から捲れ上がったようです

今回の棟板金の破損に関わらず、屋根の不具合はほどんどが継ぎ目です。
棟板金1枚の長さは1,800㎜~1,830㎜の物が一般的に使用されている長さで、
棟板金の重なり部分を差し引けば、働き幅は更に短くなります。

S__16842874
破損した棟板金の継ぎ目部分です

継ぎ目部分から剥がれ立ち上がるように折れ曲がった板金を、
緊急処置として強引にビス留め固定しています。

棟板金は、三角屋根の頂点の継ぎ目を雨水から守る為に被われているものです。
屋根下地に防水シートがありますが、緊急的に雨水の浸入は回避したい!
棟板金の交換修理までの応急処置です。

ケラバ側の棟板金も破損

S__58982442
ケラバ側の棟板金も凹んでいます

ケラバ(三角屋根の端の部分)側の棟板金にも破損箇所を見つけました。
棟板金に亀裂が入り、中央部同様に強風に煽られたものと思われます。

風で破損した棟板金の釘浮き
棟板金の釘浮きも多く見られます

棟板金をしっかり固定するばすの釘が、幾つも浮いた状態になっていました。
小さな部材なので普段はなかなか目につきませんが、強風や台風で棟板金が
破損して初めて釘の浮きや抜けが判明したというケースも多いのです。

釘抜けも発見!

強風で破損した棟板金の釘抜け
棟板金より抜け落ちた釘
破損した棟板金の劣化して抜けた釘
すっかり錆て脆くなっています
棟板金から比較的離れた位置にまで、抜け落ちた釘が散らばっていました。
胴部の溝はほとんどなくなり、全体的に錆びて脆い状態です。

強風で棟板金破損貫板露出
棟板金の中の貫板(ぬきいた)が露出しています

釘浮きや釘抜けの放置は、棟板金の破損や変形に繋がります。
下から吹き上げるような強風に耐え切れず、棟板金が飛ばされ
落下してしまう事もあります。

また、釘穴程度の些細な隙間からでも雨水は内部に侵入します。
棟板金の中に入っている貫板に染み込み、じわじわと木材を
腐らせてしまいます。雨漏りの原因となる危険要素がたくさん
ありますので、早目の対処が必要だと考えました。

まとめ

強風で破損した棟板金
かすみがうら市での屋根の調査結果からのご提案

①既存の棟板金と貫板を撤去し、防腐処理を施した新しい貫板を設置
②新しい棟板金には、耐候性に優れた棟包用の板金を使用
③釘はブッシュ付のステンレススクリュービスに交換

棟板金は不具合が非常に多い場所です。
雨漏りや飛散や落下等の二次災害を避ける為にも、
定期的なメンテナンスは欠かせません。
「強い風が吹くとバタバタと音がするんだけど・・」とお悩みのお客様!
街の屋根やさん水戸店では無料点検を行っております。
この機会にぜひご活用くださいヽ(≧▽≦)丿
田村問い合わせフリーダイヤル
慶野コロナウイルス対策

同じ工事を行った施工事例

施工事例

常陸太田市での雨漏り改修工事が完了!入母屋玄関の屋根工事編!

雨漏り改修工事前の入母屋屋根の谷板金周辺
谷板金を交換し葺き直しされた入母屋玄関屋根
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
捨て板金(ガルバリウム製)・谷板金(ガルバリウム製)・谷シーラー・なんばんしっくい
築年数
築40年程
建坪
保証
1年
工事費用
18.7万円
施工事例

結城市の屋根修理は、緊急性の高い破損部である棟板金を交換

交換工事前の結城市の棟の状態
屋根修理が完了した結城市の棟板金
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
平屋
使用素材
ガルバリウムカラー鋼板t=0.35 防腐処理済み貫板
築年数
建坪
保証
1年
工事費用
7.3万円
施工事例

結城市で庇屋根へのポリカ波板施工が完了しました

波板が撤去された状態の庇屋根
クリア色の新しいポリカ波板が施工された結城市の庇
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカ波板6尺×16枚・ワンタッチフック・変成シリコーン
築年数
建坪
保証
1年
工事費用
¥58,740

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の破損部に養生されているのが目視で確認できる

ひたちなか市の皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。今回は、ひたちなか市内のお客様からの御依頼案件を御報告します。築19年目なのですが、メンテナンス会社さんが屋根を点検し、10㎝程のヒビ割れがあると指摘され、画像も見せて頂きました。街の...........

常陸太田市の現場の瓦屋根でラバ―ロックを解説

常陸太田市の皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。本日は、常陸太田市で着手した瓦屋根工事の様子をお伝えしますが、既存の瓦屋根に施されていたラバ―ロックの撤去に思わぬ苦戦をしいられました。瓦屋根住宅で、ラバ―ロックを施されているお客様は、...........

下屋根の上に載るベランダの解体に入る作業員

ひたちなか市の皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。今回はひたちなか市で着手した、瓦屋根の葺き直し工事現場の様子です。2月の地震後、瓦が地震で揺られ下地の防水シートに傷ついた事が起因と思われる雨漏り相談が多く、今現場も、地震で更に雨漏り...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら水戸店にお問合せ下さい!
8時半~19時まで受付中!!
0120-270-391