オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

大洗町で南蛮漆喰の剥がれによる補修とテラス屋根のポリカ交換工事


工事のきっかけ

台風にて棟の南蛮漆喰が崩れていました。現場調査にてテラス屋根の凹みも有りお客様も状況等理解して頂き工事する流れになりました。

大洗町 漆喰取り直し,漆喰詰め直し,その他の工事 テラス屋根材交換

ビフォーアフター

before
ビフォー
horizontal
after
漆喰工事完了

工事基本情報

施工内容
漆喰取り直し,漆喰詰め直し,その他の工事
施工期間
1日
使用材料
南蛮漆喰・ポリカーボネイト板
施工内容その他
テラス屋根材交換
築年数
20年
保証年数
1年
工事費用
28.6万円
建坪
32坪
ハウスメーカー
また10月の台風被害です。

今回は、平板瓦屋根の棟の下に詰めてあります南蛮漆喰の剥がれでお問い合わせを頂きました。
放っておくと棟崩れや、雨漏りの原因になってしましますね。

まずは現場にて調査していきます!!

台風被害による現場調査開始です!!

大洗S様宅全景
現場に到着しました。
大洗町ですので潮風が結構吹いています。
ですが、何か飛ばされたとか、被害を受けているとは思えませんね~。

今回も高所棒を使用して高い所から撮影していきます!!!
S様漆喰剥がれ
こちらの画像をご覧ください!!


屋根の棟(頂点部)の南蛮漆喰が崩れ落ちていますね。
今回の台風で剥がれ落ちてきたようです。
下から見たのでは絶対に分かりませんね。
放っておくと棟崩れや雨漏りの原因になってしまします。
発見できて良かったです。

ポリカ凹み
奥の二枚が凹んでいるのが分かるでしょうか??

テラス屋根の屋根材(ポリカ)の凹みです。これは台風被害では無く、雪の落雪による被害でしょうね。
家全体を見ていくといろんな所が自害を受けているのが分かってきますね~。
いつも思うのですが、住宅のメンテナンスは大変です。
住宅を建ててからメンテナンスフリーって訳にはいかないですからね。

現場調査にて発見できた被害箇所です!

① 棟の南蛮漆喰剥がれ      原因 台風の突風による南蛮漆喰の薄利

② テラス屋根の凹み       原因 落雪による凹み

③ 2階破風板隅板金剥がれ    原因 台風の突風

上記の3点の状況をお客様に報告し、3点の補修工事を行うことになりました。

材料の段取り等もありますので、工事は2週間後に行います。
ハシゴ下ろし
2階建てのお客様宅ですので、ハシゴを使用し上がっていきます。
安全も考慮し、高い場所での工事はヘルメットを着用します。このハシゴで約7Mの屋根まで登れます。
職人さん軽々とハシゴを持っていますね。

流石です!!!!
クレーンを操作する職人
棟の南蛮漆喰交換に伴い使用する材料の運搬は、ユニック車のクレーンを使用し荷揚げしていきます。
周りの安全も確認しつつ上まで荷物を運びます。

にこのクレーンを使用する際には、資格が必要です!
移動式クレーンと玉掛技能の2点です。
因みに私もこの資格を保有しておりますwww


南蛮漆喰画像



こて画像
今回の工事で使用する南蛮漆喰の画像です。
水を混ぜずに使用します。袋が約30キロですので、ハシゴでは運べません。先ほどのクレーンにて荷揚げします。
この時期は凍る可能性がありますから不凍液入りじゃなくてはダメだと職人さんが言っていましたね。
しかも1回で仕上げるので、職人さんの腕が問われるとも言っていました。
その工事をキレイに仕上げる道具達が右の画像にあります。
3種類ありますが、全部「コテ」です。用途によって使い分けるそうですよ。
大きい面には、大きなコテ、小さな面には小さなコテのような感じです。
では職人さんの確か腕を見ていきましょう!!
棟バラシ2
棟バラシ3
棟施工1
棟の瓦を取った画像です。この画像はなかなかお目にかかれないと思います。
均等に隙間がある部材が「棟換気」という商品で、名前の通り棟を換気する商品です。
屋根に上がってきた熱や、湿気をここから逃がしていく為に付けられています。
2枚目の画像が棟換気を外した画像です。材木が出てきましたね。これが棟を抑えるための心材の垂木です。
ここに釘を打って固定しているんです。その周りにある黒い塊が南蛮漆喰です。崩れているのが分かりますね。
その南蛮を、少しづつ崩していきキレイに外していきます。
漆喰つめ
先ほどのコテを使用しての職人技ですね~、キレイに仕上がっています!!!!!
大きいコテと小さいコテを巧みに使ったのが分かる画像です。
ここまで来れば棟の南蛮漆喰詰め直しももう少しで終わります。
漆喰工事完了
棟の瓦を乗せて完了しました!!!
ここまで約1時間半の作業です。
職人技が光る完璧な仕上がりです!!!!!

流石ですね!

テラス屋根のポリカ交換工事!

ポリカ外した画像
テラス屋根の屋根材(ポリカ)外しました。
上から抑えていますので、全て上からの作業です。

透き通っているので外したが分かると思います。
骨組みが出てきましたね。
ポリカ付けた画像
手前側が元から付いていたポリカです。
経年劣化等もありますのでかなり曇っているのが分かるかりますね。
奥側は新しいポリカに交換済みです。
付いているのか分からないぐらいキレイです!
工事完了です!!
作業時間にして約3時間半!!

お客様から依頼がありました

① 棟の南蛮漆喰詰め直し工事   約2M

② テラス屋根の屋根材(ポリカ)交換工事 4枚

③ 2階破風板隅板金手直し工事

の工事が無事終わりました。


緊急性の高い工事ではありませんでしたが、早急に工事を希望していましたので日程調整し行いました!
もちろんご契約を頂いたお客様順で工事を行いますが、緊急性の高い工事(雨漏り等がある場合)は日程調整し応急処置などを弊社は行っていきます!
雨漏りは待ってくれませんので…

これからの時期は、雪等の被害も出てくると思います。
屋根に関しては雨漏りの心配が出てきますので、どんな些細なお悩みごとも弊社にご連絡頂ければと思います!
現場調査・お見積もりはもちろん無料で行っていますので、お気軽にお問い合わせ頂ければと思います!!

【工事完了後】

ポリカ付けた画像
漆喰工事完了

同じ工事を行った施工事例

施工事例

ひたちなか市での葺き止め漆喰詰め直しとガルバリウム雨押え工事

施工する前の葺き止めと雨押え板金
葺き止め漆喰とガルバリウム雨押えの施工完了
工事内容
漆喰取り直し
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
南蛮漆喰かるA ガルバリウム雨押え板金
築年数
36年
建坪
保証
1年
工事費用
9.9万円

同じ地域の施工事例

施工事例

大洗町で店舗外装工事を担当させて頂き外装塗装も完了です

塗装する前の店舗
外壁塗装が完了した店舗画像
工事内容
外壁塗装
その他の工事
使用素材
クリーンマイルドシリコン
築年数
38年
建坪
20坪
保証
塗膜保証10年
工事費用
83万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

築23年漆喰調査

茨城県八千代町にお住いのお客様より、屋根の漆喰が剥がれているのでは・・とのご連絡をいただきました。砂状の小さい粒がまとまって屋根に落ちているのを何度も見かけるようになり、常々気にされていたのですが、先日の強風の後には細かい欠片のようなものも...........

現地調査にお伺いしたモニエル瓦屋根

茨城県小美玉市のS様より『屋根から天井に風が入っているようだから見て下さい』とのご連絡を頂きました。お客様宅の状況は電話だけではわかりませんので、私達は必ず無料調査で現場にお伺いします。ご連絡を頂く場合は『屋根を見て!』等、簡単なご連絡でか...........

外れかけた鬼瓦

日立市のお客様より、地震や台風等で屋根瓦が破損してしまったとのご連絡をいただきました。去年の台風15号や19号で茨城県内、特に県北は記録的な大雨が続き甚大な被害を受けました。浸水以外に屋根が破損した家屋もかなり多いため、早速調査に伺いました...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら水戸店にお問合せ下さい!
8時半~19時まで受付中!!
0120-270-391