オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

ひたちなか市での屋根葺き替えは防災瓦を使用した雨漏り対策


工事のきっかけ

昨年、一度調査をして頂き見積書を頂きましたが、緊急の出費があり、その時は出来ませんでした。
時間が経つと共に雨漏りが酷くなり、以前親切に対応して下さった担当者さんに直接相談しました。
お名刺を取っておいて本当に良かったです。

ひたちなか市 屋根葺き替え,雨漏り修理

ビフォーアフター

before
工事前の漏水している屋根
horizontal
after
防災瓦での葺き替え工事が完了した屋根

工事基本情報

施工内容
屋根葺き替え,雨漏り修理
施工期間
6日(ベランダ脱着含む)
使用材料
スーパートライ110スマート、南蛮漆喰、樹脂製瓦桟、防水シートREBO
施工内容その他
築年数
45年
保証年数
5年
工事費用
99.8万円
建坪
ハウスメーカー

お客様担当者からの一言メッセージ

お客様担当の森です!
お客様担当者の森です。

ひたちなか市で屋根葺き替え工事が完了しましたので、ご報告になります。

長年悩まされた雨漏りが梅雨前に解消され、お客様もホッとしていました。

先ずは、雨漏りの現場調査時の様子を振りかえります

雨水に侵入により剥がれ落ちた天井
雨漏りで天井が剥がれ落ちました
屋根からの雨漏りはタライを置いて対応
雨漏りの際にはタライを置いて対応
ひたちなか市の雨漏り調査のご依頼を受け、お伺いした際の様子です

天井が抜け落ちてタライを置いて対応していましたが、お客様は限界を感じていた
ようで当社にご依頼がありました。

このような状況ですと、雨の度に憂鬱になってしまいますよね(-_-;)

散水調査にて雨水の浸入口を特定させます

散水調査で雨漏り箇所を特定
雨漏りの浸入口が疑われている箇所
雨漏り散水調査壁との取り合い
散水調査を実施します
雨漏り状態を確認するため、再調査します

昨年の7月にも雨漏り調査を実施しましたが、また同じ箇所からの雨漏りなのか?
再度散水調査をもって確認していきます。

散水調査では、水がジワジワと浸透し時間が経過してからポツポツと垂れてくる
事が多いのですが、今回の散水調査ではどうでしょうか?

なんと!散水調査を実施後3秒ほどで水が出てきました。
天井に水が出てきた動画をどうぞご確認下さい( ;∀;)

動画をご覧になられたでしょうか?

散水調査を開始し、わずか3秒ほどで天井から水が出てきました。
水を入れたら入れただけ出る為、慌ててストップを掛けました。

浸入口に穴があり、そこから天井に直結している状態になります(-_-;)
この状況ですと雨が降る度に雨漏りに見舞われてしまいます。
急務な対応が必要な為、当日に工事の手配をし最短の工事日程で対応します。

屋根葺き替えの為ベランダ撤去

雨漏り屋根葺き替えベランダ撤去
一時的に後付けアルミベランダを撤去します
屋根工事前に、ベランダを撤去します。

今回の現場のように、屋根には様々な物が後付けで載っている事があります。
ベランダ・太陽光パネル・太陽熱温水器・エアコン室外機などが一例です。

後付けベランダを一時的に撤去し、屋根葺き替え工事を進めます(/_・)/
before1
雨漏り屋根葺き替え手摺からベランダ解体
手摺りからベランダを解体し、再設置の際に分からなくならないように、番号を記載しながら解体していきます。
horizontal
after1
屋根葺き替え工事前にベランダ撤去完了
ベランダ留め具部の木部に腐食がある事が調査時に分かっています。

大工工事が必要になる可能性があった為、大工職人を現場に入れ腐食部の補修を再設置の際に行います。
ベランダが無くなりましたので、張り紙をして注意喚起していきます。

既存瓦の解体

雨漏り屋根葺き替え既存瓦解体
屋根葺き替えに伴う既存瓦の解体
屋根葺き替え雨漏り箇所の大きな穴
雨漏り箇所には大きな穴が…

まずは既存の瓦屋根を解体していきます。

屋根下地である野地板が腐食していて、雨漏りをしていた箇所は、下の部屋である
廊下が見えるほど穴が開いてしまっていました。

この箇所は、雨水の直接の侵入場所ではありませんが、上部から雨水が入り込み、
野地板腐食させていました。

屋根葺き替え天井裏のゴミ掃除
天井裏に落ちたゴミの清掃
屋根葺き替え工事瓦剥がし完了
瓦剥がしが完了致しました
屋根の解体作業が無事完了致しました。

屋根下地に傷みがある箇所がとても多く、新しい屋根に葺き替える為には、
屋根の下地を強化する事が必要です。

今までよりも丈夫で長持ちする屋根下地を作っていきますヽ(^o^)丿

野地板の増し貼りと防水シート貼り

雨漏り屋根葺き替え野地板増し貼り
下地強化の為、下地合板を貼ります
雨漏り屋根葺き替え壁際の防水シートの処理
重なりしろをしっかり付けて貼ります
屋根下地を形成します

既存の下地では心許ない為、下地合板を重ね張りし、強固な下地を作ります。

次に、壁際からの漏水も確認できていた為、防水シートはしっかりと壁際まで
立ち上げ、万全な漏水対策を施します。

普段、お客様が目に触れる事のない屋根下地を、どこまで拘りをもって
作業するかが、屋根業者にとっての信用ですね (^O^)/

耐震瓦での屋根葺き替え

雨漏り屋根葺き替え樹脂製瓦桟設置
樹脂製瓦桟は腐食しません!
雨漏り屋根葺き替え耐風L字釘で強化
耐風対策もバッチリです!
耐震性の高い瓦

今回使用した瓦は『スーパートライ』という瓦で、瓦の爪が瓦どおしを
ロックしてくれ、地震や強風等での揺れにも強い瓦です。

しっかりとメーカー基準通りに施工することで、震度7にも耐えられる事が
度重なる試験でも証明されています(^_^)b

ガイドライン工法による降り棟の施工

雨漏り屋根葺き替え強化棟ガイドライン工法
ガイドライン工法の下地
雨漏り屋根葺き替え強化棟ビス固定
降り棟の形成
屋根の継ぎ目もしっかり施工します。

地震や台風で崩れたりしやすい箇所である、棟(屋根と屋根の繋ぎ目部)は
強化棟金具を使用した耐震性のあるガイドライン工法で施工します。

強化支持金具に樹脂製垂木を設置し、なんばん漆喰で被い固めれば、強固な
強化棟の土台が完成します。
三角冠瓦を被せ、ステンレスビスで固定すれば、強化棟の完成です (^O^)/

雨漏り屋根葺き替え葺き止め雨漏り対策
葺き止め板金は高くして雨漏り対策
雨漏り屋根葺き替え葺き止め板金雨仕舞い
ガルバリウム板金にて雨仕舞い
葺き替え工事の平部が完了し、壁との取り合い部を仕上げます

今回の雨漏りもこの壁との取り合いから発生しました。
施工前は板金は高さが不十分だと判断し、今回は葺き止め板金の高さを上げて
施工を行う事で雨仕舞いを強化します。

サッシの間の木部も捲れかかっていたので、採寸した上で加工した板金を施工し、
雨水対策を新たに施しました (^O^)/

防災瓦での屋根葺き替えが完了しました

雨漏り防災瓦で屋根葺き替え
防災瓦による屋根葺き替え完了です!
スーパートライ瓦を使用した屋根葺き替えが完了致しました。

これで、耐震性・耐風性のある防災瓦での葺き替え工事の完了です。
雨漏りの発生リスクのある壁際板金部にも、今まで以上の高さを出した板金を
施行しておきましたので、もう雨漏りの心配はいりません。

葺き替え工事後、再度散水試験を行い、雨漏りが発生しない事も確認しました!

2階にあったベランダを、1階に付け直します

穴にモルタルを流しいれ、ベランダの脚を固定
モルタルを流し土台を形成
2階のベランダを1階に移設
2階にベランダを1階に設置
元々2階に設置されていたベランダを1階に設置しました

屋根葺き替えの際に、2階にベランダを一時撤去しており、お客様の御要望で
1階に設置する事になりました。
ベランダ脚を地面に固定する為、穴を掘りモルタルで固定して設置しました。

当店では、屋根工事の際にベランダの脱着が必要な場合、お客様の御要望が
あればベランダ移設の御相談にものりますので、御気軽に御相談下さい。

雨漏りしていた室内天井も改修しました。

室内天井に下地を補強
天井の下地を補強
天井を一新した、ひたちなか市の現場
天井材も綺麗に仕上がりました
雨漏りしていた、室内天井を一新しました

雨漏りの発生していた室内の天井材は、漏れた雨水によって下地から腐食
していたので、下地から補強し新しい天井材で仕上ました。

天井に若干の歪みがあり、既製寸法では入らず微調整を施しながらの施工は
思いのほか苦労しましたが、綺麗に仕上がってお客様にお大変喜んで頂けました。

『来年は、外壁工事を頼むからね~』と、嬉しいお言葉も頂けました。
Y様、今後とも末永く宜しくお願い致します。ありがとうございました。

【工事完了後】

スーパートライ110スマートで施工した、ひたちなか市の屋根
下屋根の屋根工事は、壁との接続部があるため、屋根と外壁の知識が必要となります。

また、屋根葺き替え工事の際には万全な雨漏り対策が必要で、その施工方法は現場毎に異なるのが、屋根リフォームです。

ご覧の皆様の中で、屋根工事を検討されている方は、しっかりした調査の上で提案してくれる屋根業者を選択して下さい (^O^)/

同じ工事を行った施工事例

施工事例

鉾田市で作業小屋のトタン屋根葺き替え工事が完了

施工前の、鉾田市の作業小屋トタン屋根
施工後の、鉾田市の作業小屋トタン屋根
工事内容
屋根葺き替え
倉庫
使用素材
ガルバリウム波板・構造用合板12㎜・改質アスファルトルーフィング・シーラー・波ビス・防水テープ
築年数
3年
建坪
保証
3年
工事費用
40.6万円
施工事例

日立市での老朽化した瓦棒屋根をMSタフビーム333で葺き替え

屋根葺き替え前の劣化が進んだ瓦棒屋根
MSタフビームで屋根葺き替え工事が完了した画像
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
月星カラーGL鋼板MSタフビーム333、針葉樹合板、改質アスファルトルーフィング
築年数
40年
建坪
25坪
保証
10年
工事費用
67.1万円
施工事例

水戸市の波トタン屋根の雨漏り修理は野地板ベニヤからのやり直し

水戸市でのトタン屋根葺き替え依頼のお家は母屋に併設するトタン屋根の建物
水戸市の棟から撮影した波トタン画像
工事内容
屋根葺き替え
棟板金交換
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板製 波トタン、改質アスファルトルーフィング、針葉樹合板、棟包み、防腐処理貫板
築年数
45年
建坪
約30坪
保証
1年
工事費用
56万円

同じ地域の施工事例

施工事例

ひたちなか市での屋根工事はセキスイかわらUを撤去しカバー工法

解体前の厚型スレート
屋根工事が終わったひたちなか市の屋根
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
月星タフルーフT2ワイド220、粘着式防水シート、金属屋根ビス(ダンパ)、野縁(垂木)
築年数
築35年
建坪
保証
10年
工事費用
146万円
施工事例

ひたちなか市のアール型カーポート屋根のポリカーボネート板交換

四枚のカーポート屋根材が春の嵐により飛散し無くなっている
ひたちなか市のアール型カーポート屋根のポリカーボネート板交換の交換工事完了
工事内容
屋根補修工事
その他の工事
使用素材
ポリカーボネートパネル3㎜×4(ブルースモーク色) アーチカバー押さえ材交換(1) 棟キャップ交換(1)
築年数
20年
建坪
保証
1年
工事費用
8.9万円
施工事例

ひたちなか市での雨どい交換は金具ごと交換し傾斜不良も改善

変形不良を起こし雨水が滞留しているひたちなか市の現場雨樋
半丸雨樋の交換が完了しました
工事内容
雨樋交換
火災保険
使用素材
Panasonicアイアン105(ホワイト)・亜鉛メッキ製支持金具(出15㎜幅)
築年数
25年
建坪
軒樋37.6m・支持金具交換・集水器4箇所・仮設足場
保証
1年
工事費用
全額 火災保険認定

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の破損部に養生されているのが目視で確認できる

ひたちなか市の皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。今回は、ひたちなか市内のお客様からの御依頼案件を御報告します。築19年目なのですが、メンテナンス会社さんが屋根を点検し、10㎝程のヒビ割れがあると指摘され、画像も見せて頂きました。街の...........

フルフラットでスタイリッシュなスーパートライ110瓦

ひたちなか市の皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。先日、ひたちなか市のブログで御報告した瓦屋根の葺き替え工事現場の第二弾です。今日は、実際に新しい瓦を葺く工程をお伝えしていきます。前回のブログひたちなか市の葺き替え工事は、瓦を撤去し野...........

瓦屋根の葺き替え工事を行う、ひたちなか市内の屋根風景

ひたちなか市の皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。さて今回は、先日着手した、ひたちなか市の屋根葺き替え工事現場から、既存の瓦材を撤去し、屋根下地である野地板と防水紙の施工までの様子です。現場の屋根は、酷い雨漏りを起こしており、下地の状...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら水戸店にお問合せ下さい!
8時半~19時まで受付中!!
0120-270-391