オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

水戸市のお客様より屋根のメンテナンスが必要か否かの点検依頼


今回は、水戸市内のアパートオーナー様からのご依頼です。
『一昨年、棟板金だけは直したのですが、アパートの屋根がメンテナンスの時期に来ているかを点検して欲しい』との事です。
屋根のメンテナンスが必要か否かや、メンテナンスが必要な場合は屋根交換か?屋根塗装か?他に妙案は有るか?等々、既存の屋根材の状態を見極めた上での判断が必要となります。屋根点検は屋根業者に依頼される事をお勧め致します。

今回屋根点検を行う現場です。

屋根点検の依頼のあった水戸市内のアパート風景
現地に到着しましたが、現場は8世帯のアパートです。
屋根は雨漏りに直結しやすい部位なので、しっかり屋根の状況を確認させて頂き、現状を見極めた上での判断を行いたいと思います。

屋根に登り、調査を開始します。

ドーマーが設置された化粧スレート屋根を歩くスタッフ
早速、屋根に登り調査を開始します。
既存の屋根材は化粧スレートで一度塗装をされているようです。
屋根の真ん中を通る棟板金は問題はなさそうですが、屋根材である化粧スレートは以前塗装した塗料が完全に剥離しているので、あまり良い状態ではありません。
また、明り採りや通気の為に設置されたお洒落なドーマーですが、雨漏りリスクのある部位なので雨仕舞(あまじまい)に不備が無いかも心配です。

念の為、棟板金も点検しておきます

ケラバ板金を屋根の上から覗き込むスタッフ
棟板金にグラつき等の異常が無いか確認するスタッフ
オーナー様が、一昨年交換したと言われる棟板金を一応点検しましたが、特別問題はありませんでした。

化粧スレートの状態

棟板金近くの化粧スレートひび割れ
屋根材の化粧スレートには、方々にヒビ割れが発生していました。
紫外線劣化により塗膜が完全に剥がれた状態なので、この状態では雨水を塗膜で保護する事が出来ず、化粧スレート基材に雨水が染みこんでしまいます。
ドーマーの上部にブイ字型に設置された谷板金
水戸市内のアパート屋根に付いているドーマー
今現在は、アパートの居室に雨漏りは無いとの事なので一安心ですが、ドーマー上部の谷板金部も雨漏りの温床となりうる部位なので、化粧スレートの状態から見ると少し心配です。

屋根点検を行った上での判断

ドーマーと谷板金を上から撮影
【屋根点検で判明したこと。】
水戸市の化粧スレート屋根材はアスベスト含有屋根材である確率が高く、化粧スレート基材に塗膜切れや破損が見られ基材自体に雨水が浸水している状態。
雨漏りの温床部位である、明り採りのドーマーや、雨水を流水する谷板金(谷樋)も設置されており、谷板金付近の屋根材に破損が見られる。
屋根基材の下地である防水シートの対応年数は約20年。水戸市の現場屋根は築34年です。

お客様への提案内容

既存の化粧スレート屋根材の撤去は、撤去費用も必要となり、アスベスト含有屋根材の廃材処分はとても高額です。
また、化粧スレート屋根材の下葺き材である防水シートの対応年数が過ぎており、雨漏りの温床となりうるドーマーや谷板金の雨仕舞部の心配もあります。
施工費用の面や将来的なランニングコストの面等、全てを考慮した上で判断をすると、ガルバリウム鋼板でのカバー工法がベストな選択だと判断します。

まとめ

階段付近のサイディングボード破損
竪樋の一番下のデンデン金具が外れている
最後の画像は、階段のサイディング割れと雨樋のたて樋の支持金具であるデンデン金具外れの画像です。そこまでの費用は掛からず補修できますので、屋根の報告と同時にオーナー様に報告したいと思います。
屋根は、現場毎に異なる屋根の状況や、建築後のメンテナンス状況により判断が異なります。我が家の屋根の状態は?メンテナンスはどんなメンテナンスが最適か?等々、屋根に気になる点があるお客様はお気軽に相談して下さい。調査点検は無料で行います。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

水戸市で波型スレート屋根の交換と外溝フェンス修繕工事が完了

屋根工事を行う前の水戸市内の破損した波板スレート屋根
新しい波板スレートで交換が完了した水戸市内のボンベ庫の屋根
工事内容
屋根補修工事
倉庫
使用素材
【波型スレート】ノンアスベスト大波スレート・ステンレス製フックボルト【外溝フェンス】リクシルハイブリットフェンス・フェンス台ブロック・砕石等
築年数
25年
建坪
保証
3年
工事費用
火災保険適用工事(全額)
施工事例

結城市で廃盤屋根材であるカラーベストアーバニーへGL重ね葺き

アーバニー屋根材が破損して脱落している結城市の現場屋根
結城市の定尺ガルバリウム屋根材で重ね葺きが完了した結城市の現場屋根
工事内容
屋根補修工事
屋根カバー工事
火災保険
使用素材
GLカラー(ガルバリウム)T2ワイド220・粘着防水シートタディスセルフ
築年数
25年
建坪
保証
10年
工事費用
112.2万円
施工事例

ひたちなか市のアール型カーポート屋根のポリカーボネート板交換

四枚のカーポート屋根材が春の嵐により飛散し無くなっている
ひたちなか市のアール型カーポート屋根のポリカーボネート板交換の交換工事完了
工事内容
屋根補修工事
その他の工事
使用素材
ポリカーボネートパネル3㎜×4(ブルースモーク色) アーチカバー押さえ材交換(1) 棟キャップ交換(1)
築年数
20年
建坪
保証
1年
工事費用
8.9万円

同じ地域の施工事例

施工事例

水戸市での軒樋交換は廃盤品の為強固な鉄芯入り軒樋で交換

S__54395076-1
軒樋交換が完了致しました
工事内容
雨樋交換
使用素材
Panasonic社のシビルスケアPC50
築年数
中古住宅購入後から15年
建坪
保証
1年
工事費用
12万円
施工事例

水戸市で波型スレート屋根の交換と外溝フェンス修繕工事が完了

屋根工事を行う前の水戸市内の破損した波板スレート屋根
新しい波板スレートで交換が完了した水戸市内のボンベ庫の屋根
工事内容
屋根補修工事
倉庫
使用素材
【波型スレート】ノンアスベスト大波スレート・ステンレス製フックボルト【外溝フェンス】リクシルハイブリットフェンス・フェンス台ブロック・砕石等
築年数
25年
建坪
保証
3年
工事費用
火災保険適用工事(全額)
施工事例

水戸市の波トタン屋根の雨漏り修理は野地板ベニヤからのやり直し

水戸市でのトタン屋根葺き替え依頼のお家は母屋に併設するトタン屋根の建物
水戸市の棟から撮影した波トタン画像
工事内容
屋根葺き替え
棟板金交換
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板製 波トタン、改質アスファルトルーフィング、針葉樹合板、棟包み、防腐処理貫板
築年数
45年
建坪
約30坪
保証
1年
工事費用
56万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

倒木による屋根破損が起きた鉾田市の住宅


鉾田市のお客様より、街の屋根やさん水戸店のホームページをご覧になり、御相談がありました。鉾田市のお客様から頂いた御相談内容セキスイハイム住宅なのですが、隣地の林の木が倒れ屋根が破損してしまった。メーカーさんでも見積もりを取っ...........

台風で飛散したアスファルトシングル材


こんにちは、街の屋根屋さん水戸店です。今回のお問い合せ内容「前に来た大型台風で屋根材が捲れました。高い所なのでハッキリと確認出来ません。無料点検をお願いしたいと思い、ご連絡しました。」確かに屋根は高所ですので、下からは屋根の...........

台風被害を受けた瓦屋根を調査します

こんにちは、街の屋根やさん水戸店です。今回は台風被害を受けた瓦屋根の修理依頼になります。今回のお問い合せ内容2019年の台風19号で瓦がズレていたようですが、最近まで気づかず他業者さんのご指摘により判明したようです。瓦屋根はパラペットがあり...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら水戸店にお問合せ下さい!
8時半~19時まで受付中!!
0120-270-391