オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

水戸市のお客様より屋根のメンテナンスが必要か否かの点検依頼


今回は、水戸市内のアパートオーナー様からのご依頼です。
『一昨年、棟板金だけは直したのですが、アパートの屋根がメンテナンスの時期に来ているかを点検して欲しい』との事です。
屋根のメンテナンスが必要か否かや、メンテナンスが必要な場合は屋根交換か?屋根塗装か?他に妙案は有るか?等々、既存の屋根材の状態を見極めた上での判断が必要となります。屋根点検は屋根業者に依頼される事をお勧め致します。

今回屋根点検を行う現場です。

屋根点検の依頼のあった水戸市内のアパート風景
現地に到着しましたが、現場は8世帯のアパートです。
屋根は雨漏りに直結しやすい部位なので、しっかり屋根の状況を確認させて頂き、現状を見極めた上での判断を行いたいと思います。

屋根に登り、調査を開始します。

ドーマーが設置された化粧スレート屋根を歩くスタッフ
早速、屋根に登り調査を開始します。
既存の屋根材は化粧スレートで一度塗装をされているようです。
屋根の真ん中を通る棟板金は問題はなさそうですが、屋根材である化粧スレートは以前塗装した塗料が完全に剥離しているので、あまり良い状態ではありません。
また、明り採りや通気の為に設置されたお洒落なドーマーですが、雨漏りリスクのある部位なので雨仕舞(あまじまい)に不備が無いかも心配です。

念の為、棟板金も点検しておきます

ケラバ板金を屋根の上から覗き込むスタッフ
棟板金にグラつき等の異常が無いか確認するスタッフ
オーナー様が、一昨年交換したと言われる棟板金を一応点検しましたが、特別問題はありませんでした。

化粧スレートの状態

棟板金近くの化粧スレートひび割れ
屋根材の化粧スレートには、方々にヒビ割れが発生していました。
紫外線劣化により塗膜が完全に剥がれた状態なので、この状態では雨水を塗膜で保護する事が出来ず、化粧スレート基材に雨水が染みこんでしまいます。
ドーマーの上部にブイ字型に設置された谷板金
水戸市内のアパート屋根に付いているドーマー
今現在は、アパートの居室に雨漏りは無いとの事なので一安心ですが、ドーマー上部の谷板金部も雨漏りの温床となりうる部位なので、化粧スレートの状態から見ると少し心配です。

屋根点検を行った上での判断

ドーマーと谷板金を上から撮影
【屋根点検で判明したこと。】
水戸市の化粧スレート屋根材はアスベスト含有屋根材である確率が高く、化粧スレート基材に塗膜切れや破損が見られ基材自体に雨水が浸水している状態。
雨漏りの温床部位である、明り採りのドーマーや、雨水を流水する谷板金(谷樋)も設置されており、谷板金付近の屋根材に破損が見られる。
屋根基材の下地である防水シートの対応年数は約20年。水戸市の現場屋根は築34年です。

お客様への提案内容

既存の化粧スレート屋根材の撤去は、撤去費用も必要となり、アスベスト含有屋根材の廃材処分はとても高額です。
また、化粧スレート屋根材の下葺き材である防水シートの対応年数が過ぎており、雨漏りの温床となりうるドーマーや谷板金の雨仕舞部の心配もあります。
施工費用の面や将来的なランニングコストの面等、全てを考慮した上で判断をすると、ガルバリウム鋼板でのカバー工法がベストな選択だと判断します。

まとめ

階段付近のサイディングボード破損
竪樋の一番下のデンデン金具が外れている
最後の画像は、階段のサイディング割れと雨樋のたて樋の支持金具であるデンデン金具外れの画像です。そこまでの費用は掛からず補修できますので、屋根の報告と同時にオーナー様に報告したいと思います。
屋根は、現場毎に異なる屋根の状況や、建築後のメンテナンス状況により判断が異なります。我が家の屋根の状態は?メンテナンスはどんなメンテナンスが最適か?等々、屋根に気になる点があるお客様はお気軽に相談して下さい。調査点検は無料で行います。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

結城市の屋根修理は、緊急性の高い破損部である棟板金を交換

交換工事前の結城市の棟の状態
屋根修理が完了した結城市の棟板金
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
平屋
使用素材
ガルバリウムカラー鋼板t=0.35 防腐処理済み貫板
築年数
建坪
保証
1年
工事費用
7.3万円
施工事例

結城市で庇屋根へのポリカ波板施工が完了しました

波板が撤去された状態の庇屋根
クリア色の新しいポリカ波板が施工された結城市の庇
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカ波板6尺×16枚・ワンタッチフック・変成シリコーン
築年数
建坪
保証
1年
工事費用
¥58,740
施工事例

常陸太田市での雨漏り改修工事が完了!入母屋玄関の屋根工事編!

雨漏り改修工事前の入母屋屋根の谷板金周辺
谷板金を交換し葺き直しされた入母屋玄関屋根
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
捨て板金(ガルバリウム製)・谷板金(ガルバリウム製)・谷シーラー・なんばんしっくい
築年数
築40年程
建坪
保証
1年
工事費用
18.7万円

同じ地域の施工事例

施工事例

水戸市の破風板板金巻きと軒天工事は、下地補修や瓦調整も実施

施工前の水戸市の軒天と破風板
施工後の水戸市の軒天と破風板
工事内容
破風板板金巻き工事
破風板・軒天部分補修
足場
使用素材
カラーGL板金(ガルバリウム鋼板)・ケイカル板・軒樋半丸105・正面打ち支持金具
築年数
25年
建坪
破風板板金巻き32.6m 軒天工事14.9㎡ 軒樋交換18.5m
保証
3年
工事費用
52万円
施工事例

水戸市の雨樋清掃が完了し正常な排水を取り戻しました

清掃前の、土が詰まった状態の雨樋
雨樋清掃を行い、排水機能を取り戻した水戸市の雨樋
工事内容
雨樋交換
その他の工事
使用素材
なし
築年数
建坪
保証
工事費用
19,800円
施工事例

水戸市の波トタン屋根の雨漏り修理は野地板ベニヤからのやり直し

水戸市でのトタン屋根葺き替え依頼のお家は母屋に併設するトタン屋根の建物
水戸市の棟から撮影した波トタン画像
工事内容
屋根葺き替え
棟板金交換
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板製 波トタン、改質アスファルトルーフィング、針葉樹合板、棟包み、防腐処理貫板
築年数
45年
建坪
約30坪
保証
1年
工事費用
56万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

常陸太田市の現場の瓦屋根でラバ―ロックを解説

常陸太田市の皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。本日は、常陸太田市で着手した瓦屋根工事の様子をお伝えしますが、既存の瓦屋根に施されていたラバ―ロックの撤去に思わぬ苦戦をしいられました。瓦屋根住宅で、ラバ―ロックを施されているお客様は、...........

下屋根の上に載るベランダの解体に入る作業員

ひたちなか市の皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。今回はひたちなか市で着手した、瓦屋根の葺き直し工事現場の様子です。2月の地震後、瓦が地震で揺られ下地の防水シートに傷ついた事が起因と思われる雨漏り相談が多く、今現場も、地震で更に雨漏り...........

三角冠棟を調査する為、屋根に梯子を設置

今回は、桜川市の棟瓦の取り直し見積り依頼現場からの御報告です。当店のHPをご覧になり、メールで御相談を頂きました。太陽光メンテナンス業者さんから、棟瓦の下地が全体的に傷んでいるとの指摘を受けたので、棟瓦の補修をして頂ける屋根業者様を探してい...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら水戸店にお問合せ下さい!
8時半~19時まで受付中!!
0120-270-391