オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

水戸市でリフォーム中の屋根工事はガルバリウム鋼板に雪止め施工


茨城県の皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。
水戸市で行っているリフォーム中の屋根工事は、スレート屋根へガルバリウム鋼板でカバーし、屋根役物と言われる屋根頭頂部の棟板金施工や、これからの寒波に備えた雪止め施工を本日は行っていきます。

水戸市での今日の施工内容

【今日のリフォーム / 屋根工事施工内容
①2階の屋根をガルバリウム鋼板でのカバー工法を葺きあげる
②今まで付いていなかった雪止めを新しく施工
③屋根の頭頂部の棟板金と四隅に流れる隅板金を施工
屋根上で作業する職人を地上から撮影
MS220でカバー工法中の水戸市の屋根
先ずは、昨日の残りである、北面屋根と東面屋根の平部へのガルバリウム鋼板カバーです。ガルバリウム鋼板を咬み合わせながら地道に一枚ずつ葺く作業は、とても根気のいる作業です。
屋根の傾斜での作業は平地とは異なり、立っている方が楽で、画像のような中腰での作業は足腰に負担がかかる為、思いのほか重労働な作業です。

役物である棟部の施工に入ります。貫板は樹脂製を採用。

水戸市でリフォーム中の屋根で使用する樹脂製の貫板
樹脂製の貫板に棟包み板金を途中まで施工
2階の平部がガルバリウム鋼板で葺き上がりましたので、次に屋根の役物である棟板金の施工に入ります。
屋根リフォームの際の役物とは、屋根の平部の他に取り付ける防水機能を備えた部材や、端部を固定する為に取り付けるプラスの部材です。
屋根リフォームの際に、平部は屋根の大きさで計算されますが、役物は主にmで計算され、複雑な屋根形状はその分役物が多くなる事を覚えておいてください。
棟から出ていたアンテナ線を出す為に貫板に隙間を開けて板金で雨仕舞する
屋根の三又板金付近に立つテレビアンテナ
画像のような棟板金部は、台風や強風による飛散被害で多くの問い合わせを受ける箇所です。
飛散の原因は、棟板金固定具の抜けや下地の貫板の腐食が殆どの原因なので、今回は腐食しない樹脂製貫板を使用し、留め具にはステンレス製のビスで固定します。
また、今回の現場はアンテナ線が屋根裏から棟部に出ていた為、樹脂製貫板に開口を作り、板金を加工してしっかり雨仕舞してアンテナ線を納めさせていただきました。

雪止め施工

リフォーム中のガルバリウム鋼板屋根に羽根付き雪止めを施工
ガルバリウム鋼板屋根に直線的に取り付けられた羽根付き雪止め
今年の冬はラニーニャ現象が続くとの予報もあり、東日本に位置する茨城県でも気温が低くなる傾向にあると言われています
今回のリフォーム現場は、今まで雪止めを施工されていませんでしたが、近隣住宅様との兼ね合いも考慮し、今回の屋根リフォームでは西側屋根に雪止めを施工です。
雪止めは、近隣の敷地や駐車車両、通行人などへの配慮です、雪止め施工は、既存屋根への後付けも対応できますので、気になるお客様は業者に相談下さいませ。

担当者での拭き上げ作業

屋根の上で板金屋根を葺き上げ清掃するスタッフ
ガルバリウム鋼板でカバー工法した屋根を雑巾で拭き上げるスタッフ
屋根リフォームは、スタッフが作業靴で作業を行う為、施工完了の際には、画像の様な踏み跡が残ります。
勿論、機能的には問題はなく雨天時には流してくれる汚れですが、お客様からすれば、あまり気持ちよくない光景です。
当社では、お客様担当者が完了点検を兼ねながら、画像のように拭き上げ作業を行うのが決まりです。

2階部は完了です。

2階の屋根をガルバリウム鋼板でリフォームした水戸市の屋根
日が暮れる前には拭きあがり、ようやく2階部分が完了しました。
明日からは、1階の屋根(差し掛け屋根)の施工に移ります。
私たちは天候に左右される商売!明日も天気に恵まれますよう願ってます。
屋根リフォームの御相談は、大小にかかわらずご相談に応じますので、御気軽に街の屋根やさん水戸店に御相談下さい。専門のお客様担当者が対応します。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

水戸市での屋根カバー工法はガルバリウム鋼板GMルーフ仕上げ

水戸市のスレート屋根は先端に雨染み
2階の屋根をガルバリウム鋼板でリフォームした水戸市の屋根
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
GMルーフ220、改質アスファルトルーフィング、樹脂製貫板、シーリングパッキンビス
築年数
25年
建坪
約35坪
保証
10年
工事費用
116.6万円
施工事例

結城市で廃盤屋根材であるカラーベストアーバニーへGL重ね葺き

アーバニー屋根材が破損して脱落している結城市の現場屋根
結城市の定尺ガルバリウム屋根材で重ね葺きが完了した結城市の現場屋根
工事内容
屋根補修工事
屋根カバー工事
火災保険
使用素材
GLカラー(ガルバリウム)T2ワイド220・粘着防水シートタディスセルフ
築年数
25年
建坪
保証
10年
工事費用
112.2万円
施工事例

ひたちなか市でパミール屋根をガルバリウムカバー工法し不安解消

茶錆が出ているパミール屋根
ガルバリウム鋼板のカバー工法で施工したひたちなか市の屋根
工事内容
屋根補修工事
屋根カバー工事
棟板金交換
使用素材
防水シート:タディスセルフカバー、屋根材:ガルバリウム鋼板T₂ワイド220
築年数
20年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
117.7万円

同じ地域の施工事例

施工事例

水戸市での屋根カバー工法はガルバリウム鋼板GMルーフ仕上げ

水戸市のスレート屋根は先端に雨染み
2階の屋根をガルバリウム鋼板でリフォームした水戸市の屋根
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
GMルーフ220、改質アスファルトルーフィング、樹脂製貫板、シーリングパッキンビス
築年数
25年
建坪
約35坪
保証
10年
工事費用
116.6万円
施工事例

水戸市の瓦屋根修繕工事が完了!もう雨漏りの心配はいりません

15
16
工事内容
棟瓦取り直し
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
七寸丸瓦・強化棟金具・なんばん漆喰・ガルバリウム製谷板金・谷シーラー・その他
築年数
45年
建坪
保証
3年
工事費用
67.1万円
施工事例

水戸市の波トタン屋根の雨漏り修理は野地板ベニヤからのやり直し

水戸市でのトタン屋根葺き替え依頼のお家は母屋に併設するトタン屋根の建物
水戸市の棟から撮影した波トタン画像
工事内容
屋根葺き替え
棟板金交換
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板製 波トタン、改質アスファルトルーフィング、針葉樹合板、棟包み、防腐処理貫板
築年数
45年
建坪
約30坪
保証
1年
工事費用
56万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根リフォーム依頼のあった調査対象屋根のパミール

今回は、筑西市のお客様からの屋根リフォーム見積り依頼です。筑西市の現場屋根材は、調査の結果、塗装できないニチハ社製のパミールと言う平板スレート材である事が判明しました。屋根材や屋根下地によっても施工法が異なるのが屋根リフォームです。詳しく解...........

屋根工事の風景を実際の現場で撮影した画像

茨城県日立市の皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。今回は、今年に入り屋根リフォームや屋根工事の相談が増えた日立市の皆様へ、屋根リフォーム工事に特化した内容で解説して行きたいと思います。日立市のお客様のみならず、茨城県内で屋根リフォーム...........

屋根材をN釘で留めていきます

茨城県のみなさんこんにちは。街の屋根やさん水戸店です。本日、水戸市で屋根リフォーム工事が着工致しました。水戸市の屋根は、スレート屋根でしたが劣化が酷くスレート材の中に雨水の浸入が見られたので、金属屋根カバー工事になりました。屋根リフォーム工...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら水戸店にお問合せ下さい!
8時半~19時まで受付中!!
0120-270-391