オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
オンライン相談の詳細ページへ

小美玉市で台風19号での雨漏り被害があり屋根裏天井まで調査です


小美玉市のお客様より、台風19号の時から雨漏り被害が発生したとの事でご相談を受けました。
最近とても多いご依頼内容です。スケジュールを調整し早速現場に急行いたしました。
今年は、関東地方に2つの大き台風が甚大な被害をもたらしました。
台風15号の風台風! 台風19号の雨台風! の2種類の大型台風です。
15号の風で破損し、19号の雨で雨漏り被害が発生するケースが急増しております。


お客様宅外観
お客様から、今の症状をお聞きいたしました。

◎雨漏りの際、私達が良くお客様にご質問する項目です。
①どの辺りからの雨漏りですか?
②いつ頃から雨漏りしてますか?
③雨の弱い日は、漏れてきますか?
④ここ1年で、屋根に手を加えられましたか?
大体の状況は分かりましたので、調査開始です。
雨漏り発生疑いの屋根
お客様にヒヤリングした結果、北側にあたるこの【緑の部分】が疑わし場所です。

北側は陽当たりが悪く、通常よりも湿気が残ってしまう場所なので、どうても症状が出やすくなってしまう場所です。
玄関面と違い、人の目に触れる回数が少ないので発見が遅れるのも北側屋根の特徴です。
※山間のお宅で、小規模な土砂崩れもありました。
室内雨漏り箇所①
室内雨漏り箇所②
ちょうど真下の室内天井に雨漏り跡があります。壁紙がめくれ黒染みまで出ていて酷い状態です。

平瓦調査
平瓦には問題がないようです。
綺麗に並んでいます。

屋根緩衝 谷部
そしてこの画像が問題の場所の屋根上画像です。
屋根と屋根の緩衝部で『谷』になっています。
☆雨漏り発生度合いの高い場所です。
瓦ズレ発見
瓦ズレが発生しています。
谷の凹みから風を受け、台風によって巻き上げられたのでしょう。
台風の凄まじさを感じます。

また、瓦を持ち上げられた時の衝撃でしょう、
防水シート(ルーフィング)も切れています。
これでは雨漏りしてしまいます。
防水シート破れ
『街の屋根やさん 水戸店』では、屋根からの雨漏りの場合は可能な限り小屋裏(天井裏)の調査を実施します。
安易な判断は、安易な施工を招きます。
大小に関係なく、想定ではなく確定する事が重要ですので、お客様にもご理解いただき実施しています。
屋根裏天井調査①
屋根裏天井調査②
屋根裏天井調査③
こちらが小屋裏(屋根裏天井)の画像です。
ちょうどこの画像(左と中央)で黒くなっているのが雨漏り箇所で、上から斜め下に走っているんが屋根の上の『谷』の下地になります。 そして、天井伝い(右の画像)に雨が流れてしまっている事がわかります。

室内・屋根上・屋根裏の調査を終え、原因が特定できましたのでお客様に調査結果を報告です。




今回の雨漏りの被害に対する施工内容は、『谷』を中心にした瓦の葺き直しが最適であると思います。
葺き直し=今の瓦を一度降ろし、下地である防水シート(ルーフィング)・野地板(防水シートのしたの板)をやり直し、再度降ろした瓦を使い葺き直す施工内容です。
※今回は谷板金も交換いたします。
ブルーシートで応急処置①
ブルーシートで応急処置②
ブルーシートで応急処置③
しばらく雨は降らない予報ですが、今日できる処置として、ブルーシートにて応急処置をいたしました。
雨漏りをしっかり直させていただきますので、今暫くお待ちくださいませ。

今日は調査をご依頼いただきありがとうございました。 わかり易い説明に努めましたが、ご質問等わからない点やお聞きになりたい事はございますか?

こんなに細かく見てくれるとは思っていませんでした。屋根を少し登って終わりだと思っていたので・・。写真を見ながら説明してもらったので良く分かりました。台風で混んでいると思うけど工事までなるべく早くお願いします。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

ひたちなか市での葺き止め漆喰詰め直しとガルバリウム雨押え工事

施工する前の葺き止めと雨押え板金
葺き止め漆喰とガルバリウム雨押えの施工完了
工事内容
漆喰取り直し
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
南蛮漆喰かるA ガルバリウム雨押え板金
築年数
36年
建坪
保証
1年
工事費用
9.9万円
施工事例

鹿嶋市での雨漏り修理依頼は雨仕舞いに板金被施工!もう安心です

鹿嶋市でガルバリウム鋼板からの雨漏り調査
鹿嶋市でガルバリウム鋼板で雨押え板金工事完了
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
ガルバリウム鋼板・変成シリコン・野縁(タルキ)
築年数
20年
建坪
約30坪
保証
1年
工事費用
3.3万円(税込み)
施工事例

小美玉市で梅雨前に解消!和瓦谷部からの室内雨漏り補修工事完了

和瓦下ろし下地腐れ酷い状態
瓦葺き直し完了画像
工事内容
屋根葺き直し
雨漏り修理
使用素材
ラーチ合板12㎜・改質アスファルトルーフィング・谷板金(ガルバリウム製)・防腐処理瓦桟・谷板金クッション材
築年数
42
建坪
36坪
保証
1年
工事費用
15万円

同じ地域の施工事例

施工事例

小美玉市で梅雨前に解消!和瓦谷部からの室内雨漏り補修工事完了

和瓦下ろし下地腐れ酷い状態
瓦葺き直し完了画像
工事内容
屋根葺き直し
雨漏り修理
使用素材
ラーチ合板12㎜・改質アスファルトルーフィング・谷板金(ガルバリウム製)・防腐処理瓦桟・谷板金クッション材
築年数
42
建坪
36坪
保証
1年
工事費用
15万円
施工事例

長寿命スレート屋根材グラッサで廃盤瓦を葺き替え完了 小美玉市

CIMG0035-2
小美玉市で葺き替えが完了したコロニアルグラッサ
工事内容
屋根葺き替え
外壁塗装
足場
使用素材
【屋根葺き替え工事】ケイミューコロニアルグラッサを使用 【外壁塗装】エスケープレミアムシリコン使用
築年数
築41年
建坪
保証
10年
工事費用
2,158,400円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ひたちなか市で雨漏り調査を行った庇

茨城県ひたちなか市のお客様より、『縁側の庇屋根がボロボロで、雨漏りするので梅雨入り前に修理して欲しい』との雨漏り修理依頼の御連絡を頂きました。ご連絡から数日後、お客様の都合に合わせて現地調査にお伺いました

古河市のヘーベル外壁のお客様の全景

古河市のお客様より雨漏り補修のお問い合せを頂きました。昨年10月の台風で和室の目透かし天井に雨染みができたようです。現在は雨漏りしていないようですが、外壁の貼り替えやカバー工法をご検討なさっているようなので、雨漏りを根本的に直される事をご提...........

水戸市雨漏り調査で漆喰を打診棒で叩くと分かる音

水戸市在住のお客様より雨漏りのお問い合せを頂きました。和室8畳間の目透かし天井に雨漏りが発生しているようです。本日はお客様ご不在の中の現場調査の為、外部から雨漏り究明となります。和瓦葺きの大きなお家のなので、隅々まで雨漏り調査をしていきます...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら水戸店にお問合せ下さい!
8時半~19時まで受付中!!
0120-270-391