オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

小美玉市で台風19号での雨漏り被害があり屋根裏天井まで調査です


小美玉市のお客様より、台風19号の時から雨漏り被害が発生したとの事でご相談を受けました。
最近とても多いご依頼内容です。スケジュールを調整し早速現場に急行いたしました。
今年は、関東地方に2つの大き台風が甚大な被害をもたらしました。
台風15号の風台風! 台風19号の雨台風! の2種類の大型台風です。
15号の風で破損し、19号の雨で雨漏り被害が発生するケースが急増しております。


お客様宅外観
お客様から、今の症状をお聞きいたしました。

◎雨漏りの際、私達が良くお客様にご質問する項目です。
①どの辺りからの雨漏りですか?
②いつ頃から雨漏りしてますか?
③雨の弱い日は、漏れてきますか?
④ここ1年で、屋根に手を加えられましたか?
大体の状況は分かりましたので、調査開始です。
雨漏り発生疑いの屋根
お客様にヒヤリングした結果、北側にあたるこの【緑の部分】が疑わし場所です。

北側は陽当たりが悪く、通常よりも湿気が残ってしまう場所なので、どうても症状が出やすくなってしまう場所です。
玄関面と違い、人の目に触れる回数が少ないので発見が遅れるのも北側屋根の特徴です。
※山間のお宅で、小規模な土砂崩れもありました。
室内雨漏り箇所①
室内雨漏り箇所②
ちょうど真下の室内天井に雨漏り跡があります。壁紙がめくれ黒染みまで出ていて酷い状態です。

平瓦調査
平瓦には問題がないようです。
綺麗に並んでいます。

屋根緩衝 谷部
そしてこの画像が問題の場所の屋根上画像です。
屋根と屋根の緩衝部で『谷』になっています。
☆雨漏り発生度合いの高い場所です。
瓦ズレ発見
瓦ズレが発生しています。
谷の凹みから風を受け、台風によって巻き上げられたのでしょう。
台風の凄まじさを感じます。

また、瓦を持ち上げられた時の衝撃でしょう、
防水シート(ルーフィング)も切れています。
これでは雨漏りしてしまいます。
防水シート破れ
『街の屋根やさん 水戸店』では、屋根からの雨漏りの場合は可能な限り小屋裏(天井裏)の調査を実施します。
安易な判断は、安易な施工を招きます。
大小に関係なく、想定ではなく確定する事が重要ですので、お客様にもご理解いただき実施しています。
屋根裏天井調査①
屋根裏天井調査②
屋根裏天井調査③
こちらが小屋裏(屋根裏天井)の画像です。
ちょうどこの画像(左と中央)で黒くなっているのが雨漏り箇所で、上から斜め下に走っているんが屋根の上の『谷』の下地になります。 そして、天井伝い(右の画像)に雨が流れてしまっている事がわかります。

室内・屋根上・屋根裏の調査を終え、原因が特定できましたのでお客様に調査結果を報告です。




今回の雨漏りの被害に対する施工内容は、『谷』を中心にした瓦の葺き直しが最適であると思います。
葺き直し=今の瓦を一度降ろし、下地である防水シート(ルーフィング)・野地板(防水シートのしたの板)をやり直し、再度降ろした瓦を使い葺き直す施工内容です。
※今回は谷板金も交換いたします。
ブルーシートで応急処置①
ブルーシートで応急処置②
ブルーシートで応急処置③
しばらく雨は降らない予報ですが、今日できる処置として、ブルーシートにて応急処置をいたしました。
雨漏りをしっかり直させていただきますので、今暫くお待ちくださいませ。

今日は調査をご依頼いただきありがとうございました。 わかり易い説明に努めましたが、ご質問等わからない点やお聞きになりたい事はございますか?

こんなに細かく見てくれるとは思っていませんでした。屋根を少し登って終わりだと思っていたので・・。写真を見ながら説明してもらったので良く分かりました。台風で混んでいると思うけど工事までなるべく早くお願いします。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

ひたちなか市で瓦屋根の葺き直し工事を行い雨漏りを解消

葺き直し工事を行う前の、ひたちなか市の屋根下地
新しく屋根下地を形成した、ひたちなか市の現場
工事内容
屋根葺き直し
雨漏り修理
使用素材
高分子防水紙REVO2・樹脂製瓦桟エコランバー・なんばん漆喰・採寸ガルバリウム製葺き止め板金・スズメ止め
築年数
35年
建坪
保証
3年
工事費用
354,200円
施工事例

茨城町の防災瓦での屋根葺き替えは瓦全数釘打ちで耐震強度アップ

2階から脱落した瓦で二次破損した下屋根をシートで被う
防災瓦で葺き替えが完了した茨城県内の屋根
工事内容
屋根葺き替え
棟瓦取り直し
雨漏り修理
使用素材
防災瓦(スーパートライ2)、REVO2(防水シート)、樹脂製瓦桟、強力棟垂木、なんばん、ゴムパッキン付きビス
築年数
40年
建坪
保証
3年
工事費用
127万円
施工事例

ひたちなか市での屋根葺き替えは防災瓦を使用した雨漏り対策

工事前の漏水している屋根
防災瓦での葺き替え工事が完了した屋根
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
スーパートライ110スマート、南蛮漆喰、樹脂製瓦桟、防水シートREBO
築年数
45年
建坪
保証
5年
工事費用
99.8万円

同じ地域の施工事例

施工事例

小美玉市での店舗雨漏り修理は屋根の取り合い部を板金で雨仕舞い

交換前のパラペット笠木板金
交換後のパラペット笠木板金
工事内容
破風板・軒天部分補修
雨漏り修理
使用素材
木目調プリント板、ガルバリウム鋼板(笠木板金、壁雨押え板金)シーリング付きビス、集成材(ツバメ巣台)
築年数
35年
建坪
35坪
保証
1年
工事費用
22万円
施工事例

小美玉市で梅雨前に解消!和瓦谷部からの室内雨漏り補修工事完了

和瓦下ろし下地腐れ酷い状態
瓦葺き直し完了画像
工事内容
屋根葺き直し
雨漏り修理
使用素材
ラーチ合板12㎜・改質アスファルトルーフィング・谷板金(ガルバリウム製)・防腐処理瓦桟・谷板金クッション材
築年数
42
建坪
36坪
保証
1年
工事費用
15万円
施工事例

長寿命スレート屋根材グラッサで廃盤瓦を葺き替え完了 小美玉市

モニエル瓦の葺き替え前の小美玉市の屋根
小美玉市で葺き替えが完了したコロニアルグラッサ
工事内容
屋根葺き替え
外壁塗装
足場
使用素材
【屋根葺き替え工事】ケイミューコロニアルグラッサを使用 【外壁塗装】エスケープレミアムシリコン使用
築年数
築41年
建坪
保証
10年
工事費用
215.8万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根工事後一か月で雨漏りが再発生した稲敷郡の屋根

稲敷郡の皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。今回は、他業者での屋根工事後一か月で雨漏りが再発したとの御相談です。稲敷郡のお客様からのお問い合わせ内容です。昨年末に他業者さんで瓦屋根からアスファルトシングルに葺き替え工事を行ったが施行後...........

雨漏り調査を行う、結城市の貸テナント

結城市の皆さんこんにちは。街の屋根やさん水戸店です。今回は結城市のテナントのオーナー様からのご依頼で雨漏り調査を行いました。梅雨の時期に入る前に何とか雨漏り対策は済ませておきたいものですね!

化粧棟の曲がり?崩れ??

こんにちは、街の屋根やさん水戸店です。今回のお問い合せは常陸太田市のお客様より、『棟の瓦がずれてるんだよね~。一度無料調査で見て頂きたいんですけど、大丈夫ですか?』もちろん大丈夫です!これからは梅雨や台風シーズンの季節がやってきますので、早...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら水戸店にお問合せ下さい!
8時半~19時まで受付中!!
0120-270-391