オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

水戸市で台風で室内に雨漏りしたので原因を調べて修理して下さい


今日は、茨城県内の当社のお客様からの紹介で水戸市在住のN様より雨漏りの修理依頼です。

台風の影響で室内に雨漏りしてしまったとの事なので、室内雨漏りの状況を確認させていただいた上で原因をつきとめ修理内容を決めていきます。

日本家屋の立派なお客様宅
敷地が約100坪あるという立派な日本家屋のお宅です。
ご挨拶をさせていただき、早速、室内の雨漏り状況を確認する作業から行います。
リビングダイニングの天井雨漏り跡
こちらは、リビングダイニングの換気扇上の天井雨漏り部です。

約12帖あるリビングで、窓枠付近から雨染みが出ており、横方向に2m程度の雨漏り跡があります。
和室の神棚の上の天井雨漏り跡
こちらは、リビングの右隣に隣接した和室の目透かし天井部分に雨漏り跡があります。

ちょうど神棚の上の天井部分なので、台風時にはビニールで簡易的に養生していたそうです。
サイディングボードのコーナーの継ぎ目部分
サイディングボード浮きと釘外れ
リビング上のサイディングボードの出隅部分が浮いてしまっており、釘も抜けてしまっています。
補修痕がありますが、手で押すとフカフカする状態なので下地まで雨が浸透してしまっており釘が効かない状態になっています。ボードを捲り下地からの補修が必要になります。

また、出隅のコーナー部分の接合部のシーリングも外れてしまっており、隙間が完全に露出していますので、台風時には雨の浸入を防げなかったのだと思います。
外れてしまった大型這い樋
外れた這い樋と笠木板金部
和室の上部を確認すると、大きなベランダの部分に2階の屋根からの排水を行うための太い這い樋が外れていました。

台風当日がこの状態だったとすると暴風の上に大量の雨量が重なり、撥ね上げる雨が矢印の笠木板金の下から侵入したのだと考えられます。
笠木板金の下から手を入れ確認しましたが、ベランダの防水シートの立ち上がりと笠木の下地の間に大きな隙間がるのが確認できましたので間違いはありません。


下屋根の熨斗瓦脱落を発見
ベランダの下に増設した倉庫の熨斗瓦(のしがわら)が落ちてしまっています。
下屋根の漆喰落ちを発見
こちらは、あちらこちらに漆喰の破片が落ちてしまっています。
熨斗瓦脱落部をアップで
下屋根に登り、調査した画像です。

完全に抜け落ちてしまっており、手で押せば元に戻りますが固定力は全くありません。
脱落した並びにもズレを発見
他の熨斗瓦は抜け落ちてはいないものの、固定力が弱くかなりズレが生じてしまっています。
また、覆いかぶさる板金も固定力を失っておりガタガタするほど浮いている状態です。
今にも落ちそうな葺き止め漆喰
手で軽く触れただけで落ちる漆喰
手で軽く押しただけでも簡単に剥がれてしまう状態で、接着力が完全に失われてしまっていますのでこれも雨漏りの原因となります。
倉庫内の雨漏り箇所
雨漏りにより躯体が黒ずんでいる
葺き止めに症状が出ている、屋根の下にある倉庫はやはり雨漏りの症状が出ています。

こちらの倉庫は、室内天井がなく野地板のバラ板が剥き出しになっているので雨漏り箇所がハッキリわかりますが、通常、室内には室内天井があるので、天井裏であるこの画像部分のようには見えません。

雨漏りには、必ず原因があり根本から手を入れなければ再度雨漏りするようになります。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

日立市での雨漏り修理は瓦棒トタン屋根の棟板金交換で台風も安心

日立市の雨漏り現場の棟板金現場調査時
日立市の雨漏り現場の棟板金の三つ又部にコーキングで雨仕舞い
工事内容
棟板金交換
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム製棟包み・防腐処理貫板・ゴムワッシャー付きビス「ダンパ」 施工m数/約20m
築年数
40年
建坪
約40坪
保証
1年
工事費用
12.7万円
施工事例

水戸市での台風による室内雨漏り被害は瓦屋根の葺き直しにて対応

これから解体する瓦桟
葺き直しの為ルーフィングを敷き込み瓦桟を施工する職人
工事内容
屋根葺き直し
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
【葺き直し】改質アスファルトルーフイング・新規瓦桟・変性シリコン【室内】天井材ジプトーン・床下地ラワン合板12㎜・CF(クッションフロア)
築年数
築42~43年
建坪
保証
3年
工事費用
45.8万円
施工事例

鹿嶋市での雨漏り修理依頼は雨仕舞いに板金被施工!もう安心です

鹿嶋市でガルバリウム鋼板からの雨漏り調査
鹿嶋市でガルバリウム鋼板で雨押え板金工事完了
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
ガルバリウム鋼板・変成シリコン・野縁(タルキ)
築年数
20年
建坪
約30坪
保証
1年
工事費用
3.3万円(税込み)

同じ地域の施工事例

施工事例

水戸市での台風による室内雨漏り被害は瓦屋根の葺き直しにて対応

これから解体する瓦桟
葺き直しの為ルーフィングを敷き込み瓦桟を施工する職人
工事内容
屋根葺き直し
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
【葺き直し】改質アスファルトルーフイング・新規瓦桟・変性シリコン【室内】天井材ジプトーン・床下地ラワン合板12㎜・CF(クッションフロア)
築年数
築42~43年
建坪
保証
3年
工事費用
45.8万円
施工事例

水戸市での雨樋交換は鉄芯入り雨樋アイアン105で強度もアップ

雨樋交換前の赤茶の雨樋変形の様子
しんちゃ色のアイアン105を使用した雨樋交換が完成
工事内容
雨樋交換
使用素材
Panasonicアイアン丸105・新集水器・亜鉛メッキ製正面打ち支持金具
築年数
築35年
建坪
25坪
保証
1年
工事費用
14.1万円(足場費用込み)※全額火災保険適用
施工事例

水戸市の波トタン屋根の雨漏り修理は野地板ベニヤからのやり直し

水戸市でのトタン屋根葺き替え依頼のお家は母屋に併設するトタン屋根の建物
水戸市の棟から撮影した波トタン画像
工事内容
屋根葺き替え
棟板金交換
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板製 波トタン、改質アスファルトルーフィング、針葉樹合板、棟包み、防腐処理貫板
築年数
45年
建坪
約30坪
保証
1年
工事費用
56万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

桜川市のALC外壁に気になるクラックを発見

こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。先日、桜川市で工事が完了した屋根工事現場を確認中に、雨漏りの原因に繋がりそうな、気になるALC外壁のクラックを発見しました。雨漏りの原因は屋根だけとは限らず、外壁からの些細な隙間からも浸水してしまうので...........

飛び込み業者さんでラバーロック工事をご提案された水戸市のお客様宅

こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。先日、お問い合せを頂きました水戸市のお客様宅に現場調査でお伺いしました。飛び込み業者さんで屋根の不具合を指摘され、高額な工事(ラバーロック工事)を契約してしまったそうで、適正価格か判断をして下さいとの事...........

ひたちなか市の雨漏り修理依頼のあった作業小屋の風景

ひたちなか市で、作業小屋の屋根から雨漏りしているとのご相談があり、秋台風前に雨漏りの修理を完了させたいとの御相談で現場調査に行ってまいりました。昨今、秋台風がニュースでも取り上げられ、秋台風は勢力が強い事が多いと言われていいるので、お客様も...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら水戸店にお問合せ下さい!
8時半~19時まで受付中!!
0120-270-391