オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

古河市で台風による瓦浮きと漆喰剥がれの補修依頼を頂きました。


茨城県古河市にお住いのH様より、台風の影響で浮いてしまった瓦の修正と漆喰剥がれの補修依頼です。
状況確認の為、早速調査に行ってまいりました。


古河市のH様邸の外観
和瓦の平屋にお住いのH様邸です。

私:『おはようございます。街の屋根やさん水戸店です。 お問い合わせありがとうございます^^』
ご主人様:『お~時間通りだな~、あそこなんだけど見てくれよ~』
との会話から、早速調査をスタートします。


ご主人様が気にされていた瓦浮き
こちらは寄棟の東面になりますが、瓦浮きが発生しており一枚は今にも落ちそうです。
北面と東面には建物がなく、台風の風の影響でめくれあがってしまったと考えられます。

幸い室内に雨漏りは無いとの事で、何枚か周辺の瓦を捲りましたが下地には破損が無いので瓦を差し込み瓦浮きは直しておきました。
流れ出てしまってる漆喰
流れ出ている漆喰をアップで
下り棟に施工されている漆喰が流れ出てしまっています。

この症状は、原料と水分量が不適切だとこのような漆喰が流れ出る症状が現れる場合や、漆喰が固まる迄の乾燥時に養生を疎かにし雨などにより水分を含んでしまった時に出る症状です。

職人による施工は未熟ではつとまりません。熟練の職人にはありえないことです。

大棟の面戸漆喰の剥離
ぽっかり穴が空いた状態の面戸漆喰
こちらの画像は、南面の大棟部分になります。

面戸漆喰が抜け落ちてしまっており、下った所に破片が落ちていますので最近剥がれてしまったものです。これも台風の影響によるものかと思われます。
葺き土が少し崩れてきている
剥がれてしまった漆喰の場所が茶色いのがお分かりになりますでしょうか。
この部分は葺き土(ふきつち)と言い、上に乗る熨斗瓦(のしがわら)の土台になる部分で、土が水分を含むと土が流れ出してしまいズレや崩れの原因になってしまうので、倒壊を守ってくれるのが漆喰です。

今の所漆喰が剥がれたばかりですが、少し流れかかってきてるのがわかります。
この状態で、風雨に何度もさらされると、どんどん流れでてしまうので注意が必要です
早急に施工の段取りをし日程を決めたいと思います。
偶然見つけた西面軒樋の機能不良
偶然見つけた北側の軒樋の機能不良
屋根に登り調査をしていた際に、とても気になったので、軒樋を撮影しご主人様にお見せしました。
雨を強制的に地面に落とし、家を守ってくれている雨樋が機能していませんでしたのでお伝えすると

ご主人様:『なんだよ~雨樋も直せんのかよ~、じゃ~小屋のも飛んじゃったので直してくれよ~』
私:『雨樋は屋根屋さんの得意分野ですよ~^^』

鳩小屋の竪樋が飛散
飛散した竪樋が地面に置かれていた
敷地内にある、小屋の竪樋が飛んでしまったとの事で、同時に施工の御依頼を頂きました。
漆喰部分葺き土の状態もあるので、来週には施工に入れる段取りを組みました。

屋根・漆喰の他にも雨樋の交換工事は屋根やさんの得意とするところです。
その昔、雨樋は板金で出来ており屋根板金屋さんが、その場で加工し取り付けていたものなので、雨樋工事は屋根工事やさんの得意とする分野ですので、皆様も覚えておいていただけるとお役に立てると思います。

同じような症状があるお客様は、大小にかかわらずお気軽にご連絡くださいませ。
親切丁寧に対応させていただきます。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

大洗町で南蛮漆喰の剥がれによる補修とテラス屋根のポリカ交換工事

ビフォー
漆喰工事完了
工事内容
漆喰取り直し
漆喰詰め直し
その他の工事
使用素材
南蛮漆喰・ポリカーボネイト板
築年数
20年
建坪
32坪
保証
1年
工事費用
28.6万円
施工事例

笠間市での棟瓦の葺き直しは強力なんばん漆喰仕様で土台を強化

笠間市で化粧棟から木?隅棟から草?棟や桟瓦にラバーロックしてあります
主棟を温存した化粧棟と隅棟の葺き直しが完成
工事内容
屋根葺き直し
棟瓦取り直し
漆喰詰め直し
使用素材
強力なんばん漆喰・水シャット・緊結銅線
築年数
築40年
建坪
保証
3年
工事費用
約92万円
施工事例

ひたちなか市で142mの漆喰詰め直しと鬼巻き漆喰施工が完了

ひたちなか市の漆喰詰め直し施工前の大棟
ひたちなか市の現場で漆喰詰め直しが綺麗に完了した大棟
工事内容
漆喰詰め直し
使用素材
南蛮漆喰(白)
築年数
36年
建坪
屋根漆喰詰め直し116.2m 鬼漆喰(鬼巻き)18箇所 葺き止め漆喰25.9m
保証
3年間
工事費用
61.7万円

同じ地域の施工事例

施工事例

古河市で台風被害のカーポート屋根をポリカーボネート平板に交換

破損していた古河市のカーポート屋根のパネル
古河市で新しく交換した二枚のポリカ平板クリアー色
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
ポリカーボネート平板パネル(770㎜×2365㎜)両面耐候(クリア色)
築年数
25年
建坪
保証
1年
工事費用
4.3万円(諸経費・廃材処分費等含む)
施工事例

古河市で火災保険適用にて瓦屋根漆喰詰め直し工事と雨樋交換工事

H様漆喰ビフォー
H様漆喰アフター
工事内容
漆喰詰め直し
雨樋交換
火災保険
使用素材
漆喰・アイアン丸105(Panasonic製)
築年数
35年
建坪
25坪
保証
1年
工事費用
火災保険適応金額内
施工事例

古河市で雨樋変形による漏れ発生!内吊り金具で強化し美観もup

既存軒樋画像
PC50完成 すっきり
工事内容
雨樋交換
足場
使用素材
軒樋:PanasonicシルビスケアPC50  金具:内吊り金具
築年数
建坪
雨樋交換45m
保証
1年
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

S__2646070_0333

水戸市の皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店の田村です。今回のお客様は、半年ほど前に中古住宅を買われ初めての屋根メンテナンスです。中古住宅を買われる際に、内装や外装を良く確認すると思いますが、屋根の上や棟漆喰の状態までの確認は中々できません...........

雨漏りは劣化した防水シートと瓦桟の雨塞き止めで現場調査にお伺いしました

城里町の皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。今回は、城里町での雨漏り現場調査です。築40年以上の立派な入母屋(いりもや)造りのお宅を小屋裏と屋根の内外から徹底的に調査します。今年の梅雨は期間が長びいており、雨漏り被害調査に呼ばれる機会...........

水戸市雨漏り調査で漆喰を打診棒で叩くと分かる音

水戸市在住のお客様より雨漏りのお問い合せを頂きました。和室8畳間の目透かし天井に雨漏りが発生しているようです。本日はお客様ご不在の中の現場調査の為、外部から雨漏り究明となります。和瓦葺きの大きなお家のなので、隅々まで雨漏り調査をしていきます...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら水戸店にお問合せ下さい!
8時半~19時まで受付中!!
0120-270-391