オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

水戸市の築年数15年未満、屋根の漆喰剥がれと瓦の釘浮きを調査


茨城県水戸市にお住いのお客様より、屋根の漆喰の剥がれが気になるので見てほしいとご相談をいただきました。

最近、ご主人様の実家がリフォーム工事を行う機会があり、その際にいろいろ調べられたそうです。奥様とお話し合いをされ、ご自宅で常々気になっているところを一度専門家に見てもらおうと考え、問い合わせフォームよりご連絡をくださいました。
水戸市内漆喰剥がれ
水戸市内築15年未満
早速訪問したお宅は、ベージュに薄ピンクが混じったような壁が特徴のとても綺麗な外観で、一見何も問題がないような印象を受けました。
ガーデニングがご趣味の奥様がお手入れされている庭先を少々お借りして調査開始です。
棟漆喰の細かな剥がれ
まず、ご主人様が一番気にされている漆喰の剥がれから確認を行いました。

以前ベランダを掃除中に、ふと1階の屋根を眺めていたところ、ぱらぱら落ちている小さな白い欠片を発見しました。
また、風が強い日に同様のものが飛んで来たらしく、漆喰が痛んでいるのでは・・ととてもご心配の様子です。
ご指摘通り棟の漆喰が剥がれ、場所によっては隙間ができている状態でした。
屋根漆喰の小さな破損
1階の隅棟の先端部分、漆喰がもろくなって崩れかけています。
棟漆喰の欠落
2階の隅棟、欠落した箇所があり中の葺き土が乾燥しています。
屋根の交差した部分を守る棟は、非常に風の被害を受けやすいところです。
築年数の経った家屋ほど、強風の影響による劣化が現れやすくなります。
主な被害の中に漆喰の崩れや欠落なども含まれ、そのまま放置してしまうと雨漏りを引き起こす要因にもなるのです。

漆喰の状態をご報告したところ、やはり・・とショックと落胆を隠し切れないご主人様。
お子様が生まれた翌年に建てられたご自宅は、ご夫婦でいつも手入れを欠かさず、大切に暮らしてこられたとのこと。築15年未満とお聞きしていましたが、痛んでいる箇所が見受けられるとは言え、状態はとても良好だと思います。
メンテナンスの頻度としては15年に1度程度が目安とされていますので、漆喰の剥離や欠落が通常より少なくても、点検のタイミングとしてはよかったのかもしれません。
漆喰の確認を終え、軒先まで屋根を見回っていた時に、平瓦の釘浮きが見つかりました。
耐風補強として瓦に釘打ちをしますが、何年も雨風にさらされることで少しずつ劣化が進んでいきます。
平瓦の釘浮き1㎝程度
1㎝ほど釘が浮いた状態です。
平瓦の釘浮き
緩んでいる釘も見つかりました。
釘浮きは少しの隙間のように見えますが、釘穴を伝って雨水が内部の木材にしみ込み、雨漏りの原因となってしまいます。
さらに強風や突風に耐え切れず、瓦の落下や飛散につながる危険性も孕んでいます。
ご自身ではなかなか確認が難しい場所なので、もし点検をお考えの場合は信頼のおける業者さんに依頼しましょう。

※『街の屋根やさん水戸店』では、屋根の調査を無料で行っております。
梯子で屋根に登って点検、高所カメラを使用した点検等、お客様のご要望に沿った方法でお受けいたします。調査後は写真にてその場でご確認いただけますので、是非ご相談ください。
雨樋の歪み
複数個所で雨樋の歪みが生じています。
少し歪んだ雨樋
剥がれた漆喰が固まって落ちています。
下からではよく分からなかった歪みが判明し、屋根の漆喰や釘浮きを直すのであれば・・と集水器を含めた雨樋の補修も行うことになりました。
足場を架設するため、ありがたいことに外壁塗装のご依頼も併せていただくことができました。
ご主人様も奥様もこれからも長くお住いになりたいとのことで、適切なメンテナンスは必要と考えていらっしゃいました。
ご自宅を大切に思われるお気持ちに応えられるよう、スタッフ一同完工を目指して頑張ります!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

常陸太田市での雨漏り改修工事が完了!入母屋玄関の屋根工事編!

雨漏り改修工事前の入母屋屋根の谷板金周辺
谷板金を交換し葺き直しされた入母屋玄関屋根
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
捨て板金(ガルバリウム製)・谷板金(ガルバリウム製)・谷シーラー・なんばんしっくい
築年数
築40年程
建坪
保証
1年
工事費用
18.7万円
施工事例

結城市の屋根修理は、緊急性の高い破損部である棟板金を交換

交換工事前の結城市の棟の状態
屋根修理が完了した結城市の棟板金
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
平屋
使用素材
ガルバリウムカラー鋼板t=0.35 防腐処理済み貫板
築年数
建坪
保証
1年
工事費用
7.3万円
施工事例

結城市で庇屋根へのポリカ波板施工が完了しました

波板が撤去された状態の庇屋根
クリア色の新しいポリカ波板が施工された結城市の庇
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカ波板6尺×16枚・ワンタッチフック・変成シリコーン
築年数
建坪
保証
1年
工事費用
¥58,740

同じ地域の施工事例

施工事例

水戸市での屋根カバー工法はガルバリウム鋼板GMルーフ仕上げ

水戸市のスレート屋根は先端に雨染み
2階の屋根をガルバリウム鋼板でリフォームした水戸市の屋根
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
GMルーフ220、改質アスファルトルーフィング、樹脂製貫板、シーリングパッキンビス
築年数
25年
建坪
約35坪
保証
10年
工事費用
116.6万円
施工事例

水戸市の破風板板金巻きと軒天工事は、下地補修や瓦調整も実施

施工前の水戸市の軒天と破風板
施工後の水戸市の軒天と破風板
工事内容
破風板板金巻き工事
破風板・軒天部分補修
足場
使用素材
カラーGL板金(ガルバリウム鋼板)・ケイカル板・軒樋半丸105・正面打ち支持金具
築年数
25年
建坪
破風板板金巻き32.6m 軒天工事14.9㎡ 軒樋交換18.5m
保証
3年
工事費用
52万円
施工事例

水戸市の雨樋清掃が完了し正常な排水を取り戻しました

清掃前の、土が詰まった状態の雨樋
雨樋清掃を行い、排水機能を取り戻した水戸市の雨樋
工事内容
雨樋交換
その他の工事
使用素材
なし
築年数
建坪
保証
工事費用
19,800円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の破損部に養生されているのが目視で確認できる

ひたちなか市の皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。今回は、ひたちなか市内のお客様からの御依頼案件を御報告します。築19年目なのですが、メンテナンス会社さんが屋根を点検し、10㎝程のヒビ割れがあると指摘され、画像も見せて頂きました。街の...........

常陸太田市の現場の瓦屋根でラバ―ロックを解説

常陸太田市の皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。本日は、常陸太田市で着手した瓦屋根工事の様子をお伝えしますが、既存の瓦屋根に施されていたラバ―ロックの撤去に思わぬ苦戦をしいられました。瓦屋根住宅で、ラバ―ロックを施されているお客様は、...........

下屋根の上に載るベランダの解体に入る作業員

ひたちなか市の皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。今回はひたちなか市で着手した、瓦屋根の葺き直し工事現場の様子です。2月の地震後、瓦が地震で揺られ下地の防水シートに傷ついた事が起因と思われる雨漏り相談が多く、今現場も、地震で更に雨漏り...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら水戸店にお問合せ下さい!
8時半~19時まで受付中!!
0120-270-391