オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

阿見町の法人様倉庫屋根の改修工事で軽微な手直し工事致しました


先日工事が終わりました阿見町の法人様倉庫の屋根改修工事ですが、担当者である私の点検時に若干目に付く箇所がありましたので、お客様とお話しさせて頂き手直し工事に至りました。
※ご面倒をおかけして申し訳ございませんでした。

あまり、格好の良くない記事になりますが、実際の現場での出来事をご報告するのがこちらのブログです。 では報告に入ります。


手直し工事開始です

ルーフデッキ改修工事
まずは屋根材を剥がしていき再度付けていく作業になります。

今回の手直し工事理由

〇屋根材の先端が揃っていなかった為(1直線になっていなかった)
既築の建物で約30年ほど経っていましたので、倉庫下屋の鉄骨が歪んでしまっていました。
西側・東側・立ち上がり部、どの方向から葺き始めるかによっても出来栄えは変化してしまいます。
葺き始めが数mmのズレであっても、数十m繋げ合わせて葺くと数十センチのズレが生じます。

上記の理由により手直し工事が行われました。

そのままでも良いよと言って下さるお客様もいるとは思いますが、そこは屋根のプロとして曲げられないプライドがありましたので、お客様に相談し再工事をさせて頂きました。

ルーフデッキ面戸取付け
ルーフデッキに止水面戸という部材を取付けていきます。
止水面戸とは、ルーフデッキの水上に着ける部材です。
ルーフデッキなどは屋根の傾斜(角度)をあまり付けませんので、水上にも水が流れてくることがありますから、塞き止める為に付けていきます。
写っている道具はスナッパーという道具です。
止水面戸を圧着し付けていきます。

ルーフデッキ改修工事
着々と屋根が付いていきます。

屋根の骨格部分(鉄骨)が結構歪んでいるので、レベルを出しながらやっています。適当にやってしまうと曲がって屋根が付いてしまうのです。
新築時でしたら何も問題は無いのですが、既築の工事は調整しながらする工事が多くなってくるんです。

ルーフデッキ葺き替え下屋
ルーフデッキ運搬職人さん
本日の工事に6人の弊社板金職人が来ております。あっという間に屋根が葺かれてしまいますね。
また不具合が起きないように工事を中断させ、確認する時間を設けながら進めていきます。
付けては確認しの作業をして午前中が終わってしましました。
今のところは問題なく進んでいます。
トラックのクレーンで上に屋根材を上げてしまいますと、屋根材が薄く曲がる恐れがあるので1枚1枚手で上げていきます。

ルーフデッキ東から撮影
ルーフデッキ北西から撮影
ルーフデッキ葺き替え工事完了全景画像
ルーフデッキ工事完了後西から撮影
午後3時に工事終了です。
板金職人と隅々まで工事後の点検を行い、2人の人間でダブルチェックしながら進めていきます。
そうすることによって、間違いなどに気づく可能性が高くなりますので毎現場そうしております。
その後、お客様にも確認頂きましたので無事工事完了となりました。

o

同じ工事を行った施工事例

施工事例

ひたちなか市でパミール屋根をガルバリウムカバー工法し不安解消

0000-2
S__79052804-2
工事内容
屋根補修工事
屋根カバー工事
棟板金交換
使用素材
防水シート:タディスセルフカバー、屋根材:ガルバリウム鋼板T₂ワイド220
築年数
20年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
117.7万円
施工事例

日立市での老朽化した瓦棒屋根をMSタフビーム333で葺き替え

屋根葺き替え前の劣化が進んだ瓦棒屋根
MSタフビームで屋根葺き替え工事が完了した画像
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
月星カラーGL鋼板MSタフビーム333、針葉樹合板、改質アスファルトルーフィング
築年数
40年
建坪
25坪
保証
10年
工事費用
67.1万円
施工事例

結城市で廃盤屋根材であるカラーベストアーバニーへGL重ね葺き

アーバニー屋根材が破損して脱落している結城市の現場屋根
結城市の定尺ガルバリウム屋根材で重ね葺きが完了した結城市の現場屋根
工事内容
屋根補修工事
屋根カバー工事
火災保険
使用素材
GLカラー(ガルバリウム)T2ワイド220・粘着防水シートタディスセルフ
築年数
25年
建坪
保証
10年
工事費用
112.2万円

同じ地域の施工事例

施工事例

阿見町の大型倉庫で台風の被害にあった庇の折板屋根葺き替え完了

施工前の破損している鼻隠しパネルとルーフデッキ
新しく葺き替えられたルーフデッキ
工事内容
屋根葺き替え
台風
倉庫
使用素材
折板ルーフデッキ(カラーGL鋼板 t=0.6 裏ポリ付)
築年数
建坪
保証
工事費用
206.8万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

水戸市のスレート屋根は全体にに水が浸透して中からダメージを受けている

こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。今回の水戸市でのお問い合せは『近所で工事していると言う建設業者さんに、2階の棟板金が浮いていると指摘されたのですが、自分では見られないので調査して下さい。』お伺いしてみると、近所で工事していると言った飛...........

飛び込み業者さんでラバーロック工事をご提案された水戸市のお客様宅

こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。先日、お問い合せを頂きました水戸市のお客様宅に現場調査でお伺いしました。飛び込み業者さんで屋根の不具合を指摘され、高額な工事(ラバーロック工事)を契約してしまったそうで、適正価格か判断をして下さいとの事...........

ひたちなか市の雨漏り修理依頼のあった作業小屋の風景

ひたちなか市で、作業小屋の屋根から雨漏りしているとのご相談があり、秋台風前に雨漏りの修理を完了させたいとの御相談で現場調査に行ってまいりました。昨今、秋台風がニュースでも取り上げられ、秋台風は勢力が強い事が多いと言われていいるので、お客様も...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら水戸店にお問合せ下さい!
8時半~19時まで受付中!!
0120-270-391