オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

常陸太田市で台風被害により雨樋が脱落し火災保険の申請をします


茨城県常陸太田市で昨年の台風被害により雨樋が脱落してしまったとの交換依頼の御連絡を頂きました。
※今回は昨年の台風被害と判明していますので、火災保険の自然災害申請手続きをします。

奥様は半年ほど入院していたとの事で、先日退院し帰宅した所雨樋が脱落しており、お隣にお住まいになっている親類の方のお話で台風の翌日に今の状況になっていたとの事でした。
何処に頼めばよいかわからず、娘様にネットで検索してもらい当社に直接ご連絡を頂きました。

雨樋は種類が多く、支持金具の交換の必要性の有無を確認しなければなりませんので、早速現場調査にお伺いしました。

台風被害で雨樋が脱落してしまった現場風景
現地に到着いたしました。
2階ベランダ上の雨樋が脱落し、ベランダの手摺に引っかかって止まっているのがわかります。

台風被害による雨樋破損

ベランダの上部の雨樋が脱落
脱落飛散した軒樋部
軒樋が飛散し折れ曲がった支持金具
脱落して折れ曲がった軒樋の残骸
2階部分の軒樋(軒先に横方向にかかる雨樋)はほぼ全滅です。
樋持ちである支持金具も根元から折れ曲がっており、この状態だと支持金具からの交換が必要です。
※台風の猛威を思い出してしまう光景です。

また、今付いているブリキ製の雨樋は現行品では販売しておらず、同形状で施工するとなると鉄心入りの塩ビ雨樋の交換になります※樋の形状変更も可能です。

支持金具が根元から外れ掛かっている状態
竪樋が外れ外壁に水が染みこんでしまった
こちらは1階部分の画像です。
軒樋を受けている支持金具は根元から外れ掛かっており、竪樋(たてどい)も外れてしまっていました。雨樋の機能不良は放置すると、この外壁画像のように雨水が染み込む二次的弊害にも繋がる恐れも出てきてしまいます。

お家を守ってくれるはずの部位が、破損により他の部分に不良を起こしてしまいますので、ご覧の皆様は破損や不良が出た場合はプロに迅速に補修修理をご依頼ください。

快適な生活を守る家屋は、不備放置が一番よくありません。

台風被害による集水器欠け
下屋根部分の軒樋が飛散
昨年の台風被害でのお問い合わせ状況も一時よりは落ち着きましたが、まだまだ終息していません。
火災保険申請は、被災から3年以内ですので、ご自身の火災保険証券を良くご確認ください。

壊れたまま、外れたまま、不備不良の放置が家屋には一番よくありません。
ご相談・アドバイス・調査・見積もりは無料で賜っておりますので、御気軽にお電話くださいませ。
日々、茨城県内を4名の現地調査員が毎日忙しく稼働させてもらっていますが、出来る限りお客様のご都合に合わせ対応させていただきます。宜しくお願いいたします。

通話料無料フリーダイヤル 0120-270-391 
☆昨今コロナウィルスが問題になっておりますが皆様もくれぐれもお気を付けくださいませ。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

水戸市で割れた雨樋を部分的に交換補修してきました

交換補修依頼のあった割れた雨樋
部分的な交換補修が完了した水戸市内の雨樋
工事内容
雨樋交換
使用素材
竪樋60パイ・エルボ・ソケット
築年数
築浅の住宅です
建坪
保証
1年
工事費用
7,150円(税込み)
施工事例

水戸市のパラペット屋根雨漏り修理はどぶ溝カバーと外壁通気工法

水戸市のパラペット屋根雨漏り調査で分かった水たまりができた痕
S__2547727
工事内容
雨樋交換
雨漏り修理
防水工事
使用素材
ニチハ社 窯業系サイディング14㎜・ガルバリウム鋼板製笠木・ガルバリウム鋼板製雨谷板金
築年数
10年
建坪
約35坪
保証
1年
工事費用
57.6万
施工事例

水戸市での軒樋交換は廃盤品の為強固な鉄芯入り軒樋で交換

S__54395076-1
軒樋交換が完了致しました
工事内容
雨樋交換
使用素材
Panasonic社のシビルスケアPC50
築年数
中古住宅購入後から15年
建坪
保証
1年
工事費用
12万円

同じ地域の施工事例

施工事例

常陸太田市での雨漏り改修工事が完了!入母屋玄関の屋根工事編!

雨漏り改修工事前の入母屋屋根の谷板金周辺
谷板金を交換し葺き直しされた入母屋玄関屋根
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
捨て板金(ガルバリウム製)・谷板金(ガルバリウム製)・谷シーラー・なんばんしっくい
築年数
築40年程
建坪
保証
1年
工事費用
18.7万円
施工事例

常陸太田市での太陽光スレート屋根の劣化症状はカバー工法で解決

常陸太田市で太陽光が外されたスレート屋根パミール
カバー工事が完了した切り妻屋根
工事内容
屋根補修工事
屋根カバー工事
使用素材
防水シート:タディスセルフカバー、屋根材:ガルバリウム鋼板T₂ワイド220
築年数
15年
建坪
30坪
保証
10年
工事費用
108.9万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

前かがみに変形した銅板雨樋

こんにちは、街の屋根やさん水戸店です。今回は、非常に腰の強いステンレスを芯材に使用した、いぶし雨樋に交換した報告のブログになります。現場調査時の既存の銅板雨樋は、変形や勾配不良がみられ、雨樋本来の能力が発揮出来ていない状態でした。関連記事 ...........

強風によって破損した城里町の雨樋

東茨城郡城里町で雨樋修理依頼があり、現場を確認してきました。居住者様にお話をお伺いすると(当該現場は賃貸住宅です)この辺は風の通り道なのか、とても風当たりが強く、破損した雨樋も敷地に落ちてくれたから良いような物の、近隣の住宅に被害を広げてし...........

外観から見ると、雨樋金具の間隔も狭く問題ないように見える

ひたちなか市で行っていた雨樋工事が完了しましたので御報告します。お客様からの御相談内容雨が多く降ると雨樋から水が溢れ出してしまい困っています。築23年目なのですが、直してもらえますか?と、街の屋根やさんのホームページをご覧になられてご連絡い...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら水戸店にお問合せ下さい!
8時半~19時まで受付中!!
0120-270-391