オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

日立市のテラス屋根雨漏りを壁との取り合いにコーキングで雨仕舞


日立市の皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。
本日は日立市でお問い合せがありました、「雨が降ると下屋から雨漏りしているので見てください。」との内容でございます。
今年は大型台風が来ていませんが、例年よりも雨が多く降り、雨漏りが発生しているお客様からのお問い合せが増えております。

雨漏り時の画像

日立市で雨漏りが起きているテラス屋根
テラス屋根から雨漏りしている
テラス屋根の床材に雨漏り垂れ
テラス屋根と壁の取り合いから雨漏り
こちらは、日立市のテラス屋根からの雨漏り時の画像になります。
弱い雨の際でもテラス屋根の壁際から雨漏りが発生して、下のデッキ部分に落ちるため洗濯物を干す際に濡れてしまうそうです
築15年の住宅という事ですが、テラス設置時から雨漏りが起きているようで、壁との取り合い部の雨仕舞いが上手く行なわれていないようです。
天気の良い日に、散水試験を行ない補修工事をする段取りとなりました。

テラス屋根に散水試験の実施です

テラス屋根の上での作業風景
テラス屋根に散水試験を実施
散水試験で判明した雨漏り箇所
壁際からの雨漏りが確認出来ました
天気が良くなりましたので、テラス屋根に散水試験を実施して、雨漏りしている箇所を特定させ、雨漏り補修工事を行なっていきます。
怪しく見える箇所に水を掛けると、すぐに壁際に水が垂れてきたので雨漏りの場所が分かりましたが、周辺にも水を掛け様子を見ていきます。

テラス屋根の雨漏りの浸入口

雨漏りの浸入口
テラス屋根と外壁の取り合い
雨漏りの浸入口が2箇所
雨漏り浸入口が判明
散水試験を行ない雨漏りの浸入口が判明しました。
お客様自身が雨漏りを止めようと、コーキングを充填した所に亀裂が入っており、そこの亀裂から雨水の浸入があります。
高所という事もあり、何度か業者さんには依頼したようですが、雨漏り解決にはなっていないとの事です。
雨漏りは「ここが怪しい、ここだと思う」で雨漏り補修を行なっても、構造的な所を理解していなければ雨漏りを止める事は難しくなり、雨漏りは、プロに依頼する事が早期解決の糸口になります。

プライマーを塗布して下処理

コーキングの前に使用するプライマー
コーキング前にプライマーを使用します
プライマーを塗っています
ハケを使用してプライマーを塗布
お客様が充填したコーキングを取れる範囲で除去し、プライマーを塗布していきます。
プライマーは、コーキングの剥離防止や接着材の働き等があり、外壁部のコーキングの際ではやらなくてはいけない工程の一つです。
見えなくなる部分ではありますが、工程の1つ1つがコーキングを長持ちさせる為の作業工程ですので、手を抜かず作業致します。

マスキングテープでしっかり養生

マスキングテープで養生
テラス屋根雨漏り箇所の養生
マスキングテープはコーキングの前の大事な工程です
養生がコーキングの大事な工程の一つです
コーキング充填作業前の大事な工程の一つである、マスキングテープ養生作業です。
余計なところにコーキングが付着しないように、また最後にヘラを使いコーキングを形成する作業がありますので、丁寧にマスキングテープを貼っていきます。
マスキングテープはテープの幅が何種類かあり、用途によって使い分けます。今回使用したテープ幅は30㎜(3㎝)を使用しました。

コーキング充填

今回使用する変成シリコン
今回使用する変成シリコン
変成シリコンを充填したところ
変成シリコンを充填しました
外部という事もあり、今回使用するコーキングは変成シリコンです。
マスキング養生した箇所にコーキングを満遍なく充填させます。汚く見えますが、最後にヘラを使用して形成しますので、ご安心ください!
コーキングも使用箇所によって使い分けが必要になります。使用する際には素材や用途によって変わりますのでご注意ください。

コーキングをヘラで形成します

充填したコーキングをヘラで形成しています
ヘラを使用してコーキング形成しています

充填したコーキングをヘラで形成
テラス屋根の雨仕舞いはコーキング
充填したコーキングをヘラで形成していきます。
マスキングテープで養生してる為、コーキングが広がっても問題ありません。ヘラも用途により使い分けします。先端が平らな物から、丸くなっているなど多数あります。
形成時に出る余計なコーキングは、タオルなどで拭き取りながら行なうことにより、充填する以外の場所などに付かないようにします。

コーキングで雨漏りの雨仕舞い完了です

養生のマスキングテープを剥がす
マスキングテープを剥がせば完了です
マスキングテープ養生を剥がした
テラス屋根の雨漏りをコーキング充填しました
形成したコーキングは、養生のマスキングテープを剥がせば完了となります。
テープを剥がす際も、ゆっくりと慎重に剥がさなくてはコーキングの形が崩れてしまうので気を使う所です。
剥がし終えたら、周辺にコーキングが付着していないかと充填状況を確認して、雨漏り補修工事が完了です。

テラス屋根の雨漏りや破損等は街の屋根やさん水戸店へ

コーキングでのテラス屋根の雨仕舞い完了
今回のようにテラス屋根からの雨漏りは、お客様担当者による軽微な補修工事ですが、状況によっては、専属の職人が入るケースがあります。
雨漏りで悩む方の大半は、何年か我慢した際にご連絡を頂く事が多く、お早めにご連絡を頂ければ安価に直せる事もあります。
我慢した事で状況が酷くなり、多額の修理費用がかかる事もございますので、お家の事で異変に気づいたら、まず街の屋根やさん水戸店にご相談ください。
【茨城県内全域一律料金】フリーダイヤル:0120-270-391

同じ工事を行った施工事例

施工事例

水戸市の瓦屋根修繕工事が完了!もう雨漏りの心配はいりません

15
16
工事内容
棟瓦取り直し
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
七寸丸瓦・強化棟金具・なんばん漆喰・ガルバリウム製谷板金・谷シーラー・その他
築年数
45年
建坪
保証
3年
工事費用
67.1万円
施工事例

小美玉市での店舗雨漏り修理は屋根の取り合い部を板金で雨仕舞い

交換前のパラペット笠木板金
交換後のパラペット笠木板金
工事内容
破風板・軒天部分補修
雨漏り修理
使用素材
木目調プリント板、ガルバリウム鋼板(笠木板金、壁雨押え板金)シーリング付きビス、集成材(ツバメ巣台)
築年数
35年
建坪
35坪
保証
1年
工事費用
22万円
施工事例

鹿嶋市での雨漏り修理依頼は雨仕舞いに板金被施工!もう安心です

鹿嶋市でガルバリウム鋼板からの雨漏り調査
鹿嶋市でガルバリウム鋼板で雨押え板金工事完了
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
ガルバリウム鋼板・変成シリコン・野縁(タルキ)
築年数
20年
建坪
約30坪
保証
1年
工事費用
3.3万円(税込み)

同じ地域の施工事例

施工事例

日立市での老朽化した瓦棒屋根をMSタフビーム333で葺き替え

屋根葺き替え前の劣化が進んだ瓦棒屋根
MSタフビームで屋根葺き替え工事が完了した画像
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
月星カラーGL鋼板MSタフビーム333、針葉樹合板、改質アスファルトルーフィング
築年数
40年
建坪
25坪
保証
10年
工事費用
67.1万円
施工事例

日立市での屋根カバー工法で雨漏り原因の経年劣化を解消しました

日立市の縦葺き屋根の全体画像
屋根カバー工法が完成しました
工事内容
屋根カバー工事
雨漏り修理
使用素材
MSタフカバー、タフカバー用タイトフレーム、ゴムアス防水シート、エプロン面戸、ベランダ床材(ビューステージ)
築年数
約40年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
99.2万円
施工事例

日立市での雨漏り修理は瓦棒トタン屋根の棟板金交換で台風も安心

日立市の雨漏り現場の棟板金現場調査時
日立市の雨漏り現場の棟板金の三つ又部にコーキングで雨仕舞い
工事内容
棟板金交換
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム製棟包み・防腐処理貫板・ゴムワッシャー付きビス「ダンパ」 施工m数/約20m
築年数
40年
建坪
約40坪
保証
1年
工事費用
12.7万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨漏りによって壁にまで雨が伝っている様子

日立市で雨漏り修理をお考えのお客様へ、今回は屋根の雨漏りの原因と雨漏り修理方法についてご案内いたします。雨漏りは家屋のどこかしらにできた隙間より水が入り込んで発生します。判断が難しい上、軽度なものからかなり深刻なものまで、原因や症状は実に様...........

二名の職人が屋根に登り屋根修理の準備をする

今日は、常陸太田市で始まった屋根修理現場の状況をお伝えします。お客様からの一報は『屋根から雨漏りがあり、他業者さんで修理してもらったのですが、雨漏りが止まらないので見て下さい』との御相談でした。雨漏りの伴う屋根修理は、雨漏りの原因追及から始...........

雨漏り修理相談のあった廊下天井への雨漏り被害

水戸市で雨漏り修理をご検討のお客様へ!今まで街の屋根さん水戸店が実際に携わった雨漏り事例を元に、雨漏り修理について解説してみたいと思います。【街の屋根やさん水戸店に御相談頂く 雨漏り修理相談ベスト3】1位 室内天井や壁に雨が伝って雨染みも出...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら水戸店にお問合せ下さい!
8時半~19時まで受付中!!
0120-270-391