オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

水戸市で瓦屋根の修理依頼


こんにちは、街の屋根やさん水戸店です。

今回は台風被害を受けた瓦屋根の修理依頼になります。

今回のお問い合せ内容

2019年の台風19号で瓦がズレていたようですが、最近まで気づかず
他業者さんのご指摘により判明したようです。

瓦屋根はパラペットがあり、下からは確認できるようになっていませんでした
ので瓦屋根の不具合も気づかなかったようです。

不具合が起きても気づきにくいパラペット屋根と瓦屋根

台風被害を受けた瓦屋根を調査します
台風被害を受けた瓦屋根を調査します
2連梯子を使用し屋根の上に登ります
2連梯子を使用し瓦屋根の上に登ります
水戸市の瓦屋根現場に到着致しました。

下から確認すると、被害を受けている瓦屋根は確認出来ません。

2019年の台風19号は、茨城県全域にも甚大な被害を
発生させた大型台風です。

屋根形状がパラペット屋根になっていますので、屋根に
登らなくては不具合も気づかない状況ですね(゜_゜;)

パラペット屋根の内側

2連梯子を使用し屋根の上に登ります
店舗様や商店様に多いパラペット屋根
瓦屋根との取り合いがあるパラペット
瓦屋根との取り合いがあるパラペット
このパラペット屋根は全国的にも雨漏りが多くなっていますので、
十分に気を付けなくてはならない箇所です。

不具合に気づくケースとしては、雨漏りの発生時や屋根被害を受けた
パラペットが破損し、音などで気づくケースです。

※パラペット屋根(屋根を覆うように壁を付けた外壁の立ち上がり)

瓦屋根の被害状況確認

瓦屋根の棟曲がり
瓦屋根の棟曲がり
熨斗瓦の大きなズレ
熨斗瓦の大きなズレ
瓦屋根の無料調査を進めていくと、瓦屋根の棟に不具合が見られます。

まずは、棟が歪んで曲がっています。台風が原因か分かりませんが、
ここまで曲がっていると棟崩れの原因にもなりかねません。

次に棟の熨斗瓦が大きくズレているのが分かります。棟崩れや雨漏りの原因
繋がりやすいので大変危険な状態です。早急に修理が必要です。

瓦のズレ落ち

谷部の瓦が落ちています
谷瓦が落ちています
瓦屋根の谷部の瓦は釘留めされていません
瓦屋根の谷瓦は釘留めされていません
パラペット内部にある谷瓦(雨水を強制的に流す為の施策)
周辺の瓦がズレ落ちています。

隣接して設置されている瓦を見てみると、瓦は固定(釘留め)されて
いないのでいつ落ちても仕方のない状況です (゜_゜;)

このままでは雨漏りの原因や瓦の落下に繋がりますので、
こちらも早急な修理が必要です。

棟と壁の漆喰脱落

漆喰が脱落し大きな隙間ができています
漆喰が脱落し大きな隙間ができています
脱落した棟の漆喰
脱落した漆喰
パラペットの内部壁と瓦屋根の接合部に施してあった漆喰が
脱落しているのが分かります。

この状況ですと棟に雨水が入ってしまいます。現状棟曲がりや熨斗瓦の
脱落等がありましたので、大変危険な状況ですね(--;)

防水シートの耐用年数は長くても20年程です。お客様の住宅は築40年
ですので、防水シートからの雨漏りも考慮しなくてはなりません。

熨斗瓦の隙間から雨水の浸入

熨斗瓦にも大きな隙間がありました
熨斗瓦にも大きな隙間がありました
棟の下地が見えます
棟の下地が見えます
再度、熨斗瓦付近の調査を進めていくと、熨斗瓦と熨斗瓦の間に
かなり広い隙間が確認出来ます。

約1㎝ほど隙間が空いていますので、雨水浸入の可能性が
高くなってしまいます。

熨斗瓦のズレはこの隙間から雨水が浸入し、棟の土台である葺き土が崩れ、
熨斗瓦の脱落に繋がっている事が分かります(-_-;)

今回の瓦屋根修理依頼で判明した事

瓦屋根の棟を調査するスタッフ
瓦屋根の棟を調査するスタッフ
今回の瓦屋根調査で判明した不具合箇所は下記の通りです。

              ①瓦屋根の棟曲がり・熨斗瓦のズレ
              ②瓦屋根の谷瓦部の落下
              ③瓦屋根の棟部の漆喰脱落
              ④瓦屋根の熨斗瓦の隙間

どの箇所も被害が進行すると、雨漏りや棟脱落等に繋がりますので、
早めの修理が必要になります。

不具合箇所の修理方法

瓦屋根の無料調査を進めているスタッフ
瓦屋根の無料調査を進めているスタッフ
不具合箇所の修理方法

今回は瓦屋根の棟付近で起きている症状が多く、棟の取り直し(ガイドライン工法)
端部(軒先や谷瓦)の瓦固定の修理をご提案致します。


屋根は住宅の傘になる箇所だと思います。
住宅で一番雨水を受ける箇所である為、不具合があった際には
早め早めの修理を推奨いたします!

屋根の修理方法・ご相談やアドバイスは
街の屋根やさん水戸店にお任せ下さい ( ^o^)ノ

私たちがお伺いしますので宜しくお願いします
♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦

【街の屋根やさん水戸店 コロナ対策をお約束】

全スタッフの出勤前の検温・マスク着用の徹底・消毒液の携帯
現場調査時のお客様とのソーシャルディスタンスの徹底(2m以上)しています。
また、ご希望があれば不在調査や非対面ツールでのお打合せも対応致しますので
御気軽に【街の屋根やさん水戸店】へご相談下さい。


無料調査の受付フリーダイヤル
0120-270-391

同じ工事を行った施工事例

施工事例

結城市の屋根修理は、緊急性の高い破損部である棟板金を交換

交換工事前の結城市の棟の状態
屋根修理が完了した結城市の棟板金
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
平屋
使用素材
ガルバリウムカラー鋼板t=0.35 防腐処理済み貫板
築年数
建坪
保証
1年
工事費用
7.3万円
施工事例

常陸太田市での雨漏り改修工事が完了!入母屋玄関の屋根工事編!

雨漏り改修工事前の入母屋屋根の谷板金周辺
谷板金を交換し葺き直しされた入母屋玄関屋根
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
捨て板金(ガルバリウム製)・谷板金(ガルバリウム製)・谷シーラー・なんばんしっくい
築年数
築40年程
建坪
保証
1年
工事費用
18.7万円
施工事例

結城市の工場屋根でベンチレーターを撤去し金属板金で穴を閉塞

8365
8356
工事内容
屋根補修工事
その他の工事
工場
使用素材
GLカラーt=0.35(ガルバリウム鋼板) ボルトキャップ
築年数
建坪
保証
3年
工事費用
34.3万円

同じ地域の施工事例

施工事例

水戸市でのサイディング工事で雨漏りの原因を解消しました

「スペシャルティコーヒー専門店 コーヒーアゴーゴー様」
完成した「スペシャルティコーヒー専門店 コーヒーアゴーゴー様」の店舗と看板
工事内容
アパート・ビルなどの外装リフォーム
その他の工事
貸し店舗
使用素材
ニチハ社 窯業系サイディング14㎜、透湿シート、ノンブリート変成シリコン、笠木板金(ガルバリウム鋼板)
築年数
25年
建坪
保証
3年
工事費用
173万円
施工事例

水戸市で割れた雨樋を部分的に交換補修してきました

交換補修依頼のあった割れた雨樋
部分的な交換補修が完了した水戸市内の雨樋
工事内容
雨樋交換
使用素材
竪樋60パイ・エルボ・ソケット
築年数
築浅の住宅です
建坪
保証
1年
工事費用
7,150円(税込み)
施工事例

水戸市の波トタン屋根の雨漏り修理は野地板ベニヤからのやり直し

水戸市でのトタン屋根葺き替え依頼のお家は母屋に併設するトタン屋根の建物
水戸市の棟から撮影した波トタン画像
工事内容
屋根葺き替え
棟板金交換
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板製 波トタン、改質アスファルトルーフィング、針葉樹合板、棟包み、防腐処理貫板
築年数
45年
建坪
約30坪
保証
1年
工事費用
56万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

二階の和室天井に雨漏りした、ひたちなか市の室内天井

ひたちなか市の皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。今回は、ひたちなか市のお客様宅での雨漏りの御相談です。御相談内容ひたちなか市在住の母親の家で、二階の和室の天井に雨漏りがあるので調査をお願いしたい。と県内のご家族様からの御相談です。緊...........

0d40a5e4a645fc6b96e767d64ac0878e-13

かすみがうら市の皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。今回は、かすみがうら市のお客様からの棟板金部の補修依頼です。既存の屋根はスレート屋根材で、三角屋根の頂点に位置するのが棟板金です。屋根の頂点から雨水が浸水すれば、傾斜に沿って屋根材の...........

広範囲に雨漏りを起こしている結城市内の工場



結城市の皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。最近、茨城県西地域のお客様からの御依頼が多くなり、結城市でも沢山のお問合せを頂けるようになりました。ありがとうございます。今回は、結城市内の工場に設置された折...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら水戸店にお問合せ下さい!
8時半~19時まで受付中!!
0120-270-391