オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

古河市での棟取り直しは雨漏り対策の事前工事に繋がります


古河市の皆さんこんにちは、街の屋根屋さん水戸店です。

以前お見積もりを提出をし、棟取り直し工事と外壁塗装工事をご依頼頂きました。

本日から棟取り直し工事がスタート致します(^_^)/

大棟の解体が始まりました

棟の取り直しはまず銅線を切断します
棟の取り直しはまず銅線を切断します
棟の葺き土はやせ細っていました
葺き土はやせ細っていました
古河市の棟は大棟と降り棟から形成されていて、大棟の取り直しを行いますが
寄せ棟という屋根の形状の為、大棟に降り棟が4本緩衝しています。

大棟を解体するには緩衝する降り棟の4本を、各1m程解体を行わなければ
大棟の取り直し工事が行えません。

因みにこの棟の銅線の留め方は外から銅線を巻いているので、ハチマキと言われて
います。職人にも確認しましたが、特に正式名称は無いようです<(_ _)>

寄せ棟ってどんな形の屋根なの??

図で簡単にご説明致します!

屋根形状 寄せ棟を上空みたらこの様な形です
屋根形状 寄せ棟を上空みたらこの様な形です
(おおむね)の両端に二つずつの降り(くだりむね)が集まる屋根の形で、日本家屋
だけではなく洋風建築にも使用されることが多い屋根形状です。

因みに今回は、大棟と赤い×の箇所までを解体して行う棟取り直し工事となります。

棟の取り直しは瓦を再利用します

棟瓦は再利用するので解体は丁寧に行います
瓦の解体は丁寧に行います
瓦止めを使用して一時的にストックします
瓦止めを使用して一時的にストックします
今回の棟取り直しでは、外した瓦を再度利用し積み上げていく工法になります。

今回棟取り直しを行う箇所もそうですが、棟は屋根と屋根の繋ぎに施される瓦なので、
雨漏りのリスクも伴う場所だけに気が抜けなくなる箇所でもあります。

屋根の繋ぎ目部は屋根種類で収め方や使用材料がにより異なり、金属屋根やスレ
ート屋根には棟板金(金属)瓦屋根には棟瓦と屋根により異なります(^_^)/

棟取り直し

棟際瓦は釘と針金で固定力アップ
釘と針金で固定力アップ
鬼瓦を固定する為に使用するの太い針金
鬼瓦を固定する為の太い針金
解体が完了しましたので、棟取り直しが始まります。

今回は固定力を増すために、釘と針金を使用し棟に緩衝する瓦の固定を行いま

また、大棟の両端にそびえ立つ鬼瓦を留めるのにも太い針金を使用する事で、台風に
よる強風や地震などのずれ防止にもなります。

今年の梅雨は雨量が多くなるとの予想ですので、雨や風にも耐えられる
強固たる棟にしなくてはなりません( ^o^)ノ

降り棟の土台を形成

鬼瓦を固定する為に使用するの太い針金
棟の取り直しにはなんばんを使用します
以前は葺き土で形成されていた土台は、今回なんばんを使用します。

このなんばんは撥水性や耐久性と強度があります。以前の葺き土より硬化後25%
ほど軽量化に繋がる為、今回当店ではこの施工を採用致しました。

住宅でも土台は一番重要な箇所です。家を建ててからの基礎や土台交換は現実的で
はないですが、棟の土台は交換が可能になります(^_^)b

熨斗瓦(のしがわら)の設置

銅線はあらかじめ棟の中を通します
銅線はあらかじめ棟の中を通します
熨斗瓦の設置は微妙な力加減が必要です
この力加減は経験値の差が出る所です
以前は銅線を棟の外側から巻くハチマキが施されていましたが、銅線の露出が多くな
ると劣化速度も早まります。

今回は中に銅線を通す事で、劣化遅延や固定力のアップに繋がる施工を施しました。

お客様は見た目で判断しがちですが、一番重要な所は、見えなくなる所をどう施工す
るかだと思います。下地や土台がしっかりしていれば機能性に繋がりますね!

本日の施工はここまでになります

棟の解体後清掃をする屋根職人
棟の解体後清掃をする屋根職人
『古河市での棟取り直しは雨漏り対策の事前工事に繋がります』と題した
今回のブログはいかがでしたか?

今回の古河市で行っている屋根の繋ぎ目である棟取り直しを行う事で、台風時の雨漏
り対策や地震での棟崩れなどの抑止力に繋がります(/_・)/

これからの時期は梅雨や台風シーズンがやってきますので、屋根を気にして見てい
れば(セルフチェック不具合や変化に気付くかもしれません。

まとめ

見た目だけを直すのが工事ではありません。機能性が重要です。

平屋なら屋根を見ることは可能かもしれませんが(危険なのでプロにお任せ下さい)
2階建ての屋根は更に危険が伴います

少しでも屋根の異変や不具合が気になる方は当店の無料点検をご活用下さい\(^_^)/

屋根の不具合や雨漏りでお困りなら、街の屋根やさん水戸店へご相談下さい
当店の新型コロナウイルス対策を周知するスタッフ

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

防災瓦の三角棟

利根町の皆様こんにちは!街の屋根や水戸店です。本日は利根町のお客様の屋根で、ガイドライン工法(耐震工法)で施工された三角棟(大棟・降り棟)の取り直し工事を行います。今回の現場は、川沿いという立地もあり、数年前に棟瓦が吹き飛び、脱落してしまっ...........

足場材を積載したトラック

ひたちなか市の皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。今回は、ひたちなか市で着手した屋根と外壁の同時リフォームの現場です。まずは、安全と作業効率を鑑みて仮設足場を設置し、近隣住民様に迷惑が及ばないように飛散防止用のネットを掛けて作業を開始...........

街の屋根やさん水戸店、2021年度ゴールデンウィーク休業のお知らせ

街の屋根やさん水戸店 2021年度ゴールデンウィーク休業のお知らせ平素は格別なご高配を賜り厚く御礼申し上げます。誠に勝手ではございますが下記の期間をゴールデンウィーク休業とさせて頂きます。【ゴールデンウィーク休業】2021年5月1日 ~ 2...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら水戸店にお問合せ下さい!
8時半~19時まで受付中!!
0120-270-391