オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

水戸市でセメント瓦屋根の工事依頼は軒天にも被害が広がってます


こんにちは街屋根やさん水戸店の森です。
今回は、水戸市のお客様から御相談を頂いたセメント瓦屋根の調査です。

水戸市のお客様からの御連絡内容
もうだいぶ昔のセメント瓦の屋根なんですが、ボロボロで屋根の裏の天井も
穴が開いているので屋根の工事を考えています。先ずは見て下さい。
との御相談内容です。早速お客様の都合に合わせて屋根調査にお伺いしました。
水戸市のセメント瓦屋根の調査依頼
今回の水戸市の屋根は、1970年から1980年代に流行したセメント製の瓦です。

陶器瓦と比べ安価に製造できたため普及した屋根材ですが、今は既に廃盤と
なっている屋根材で、部分差し替えなどが難しい屋根材として数えられます。

定期的な屋根塗装でのお手入れが中心となり、メンテナンスサイクルによっても
異なりますが、一般的に言われる耐用年数は30年~40年程度です。
製造年から逆算しても、屋根を新調する時期に入っています。

平板三角丸の屋根は棟瓦が湾曲

湾曲しているセメント瓦屋根の棟
クネクネと曲がっている棟瓦
この棟は、平板三角丸の棟瓦ですが
大きく波うち、湾曲しています。

棟瓦は、屋根の頂点部の継ぎ目を塞ぐ
役割を持ち、雨漏りの原因箇所となり
うる場所です。
地震や台風が大きく影響していると思いますが、この様な状態が長く続いていたとなると、雨漏りが発生していると思います。

お客様にお話を伺うと、やはり雨漏りしているとの事です。
最終的にはお客様の判断ですが、今回しっかりと直しておきたい状態です。

今回の水戸市の屋根は、棟違い屋根です。

当店のスタッフが書いた現場調査の手書き図面
これは、当店のスタッフが書いた水戸市の現場図面です。

この水戸市の現場の屋根は、頂点に位置する棟が、二段になっている棟違い屋根です。

棟違い屋根は、屋根に若干の高さの違いが出る為、妻壁(つまかべ)があり、屋根の納まりが壁に緩衝するようになります。
棟違い屋根の妻壁
屋根と屋根の継ぎ目や、屋根と壁との継ぎ目は雨漏りのリスクが高まる部位です。

屋根工事を検討される場合、複雑な屋根形状は特に万全な雨漏り対策が必要です。
 価格だけでは比べる事ができないのが屋根工事です!参考にしてみて下さい。

和形ひものし丸冠の屋根

和形ひものし瓦棟のセメント瓦屋根
こちらは、棟違いの下段屋根の状態です。

上段の棟瓦とは異なり、和形ひものし丸冠型の棟になっています。

表面の塗装膜が剥離し、セメント瓦の所々でひび割れや欠けが発生しています。

この様な状態で、高圧洗浄を行うと、セメント瓦がボロボロに崩れてしまいます。

残念ながら、屋根塗装でメンテナンスができる屋根の状態ではありません。
所々に割れた瓦が散乱しているセメント瓦屋根
セメント瓦屋根の巴瓦が欠損

軒天の破損部から、屋根下地の野地板が確認できます。

破損した軒天から、屋根下地である野地板に雨漏りがあるのを確認
ケラバ部分の軒天破損部から、屋根下地の野地板が確認できます。

屋根下地の野地板には雨染みが確認できるので、屋根から雨漏りが発生し、
軒天の破損にまでつながった事が分かります。

屋根の不具合は、放置の時間に比例して被害を広げてしまいます。
被害が大きくなれば修理費用も嵩んでしまいますので、ご覧の皆様も
注意してくださいね ヽ(^o^)丿

屋根の葺き替えが必要です

水戸市のお客様に調査画像と結果をお伝えしました。

築年数や屋根の状況(屋根下地含む)を考慮し、今の屋根を解体し
新しい屋根材で新調する屋根の葺き替え工事の御提案を差し上げます。
軒先瓦が破損している水戸市の現場屋根
お客様は、屋根を軽量化したいとのご希望です。

今回の葺き替え工事は、屋根下地である野地板からの工事が必要ですが、
古いセメント瓦を全て撤去するので、軽量瓦や防災瓦、ガルバリウム鋼板など
全ての屋根材への葺き替え工事が可能です。

後日、各屋根材でのお見積書を提出させて頂きます。
お客様の御希望にあった屋根材をご選択頂ければと思いますヽ(^o^)丿

当店は、全ての屋根材に対応しています。

全ての屋根材に対応する街の屋根やさん水戸店
全ての屋根材に対応するのが街の屋根やさん水戸店です。

セメント瓦をご利用の全てのお客様が、葺き替えが必要な訳ではありません。
屋根の状態に応じたメンテナンスを行うのが街の屋根やさんです。

屋根に不具合を感じたら、先ずは今の状態を確認する事から始めさせて下さい。
皆様からの御相談お待ちしております。
慶野コロナウイルス対策


お電話でのお問合せ
0120-270-391

気軽にメールで問い合わせる

オンライン相談

同じ工事を行った施工事例

施工事例

結城市の屋根修理は、緊急性の高い破損部である棟板金を交換

交換工事前の結城市の棟の状態
屋根修理が完了した結城市の棟板金
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
平屋
使用素材
ガルバリウムカラー鋼板t=0.35 防腐処理済み貫板
築年数
建坪
保証
1年
工事費用
7.3万円
施工事例

常陸太田市での雨漏り改修工事が完了!入母屋玄関の屋根工事編!

雨漏り改修工事前の入母屋屋根の谷板金周辺
谷板金を交換し葺き直しされた入母屋玄関屋根
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
捨て板金(ガルバリウム製)・谷板金(ガルバリウム製)・谷シーラー・なんばんしっくい
築年数
築40年程
建坪
保証
1年
工事費用
18.7万円
施工事例

結城市の工場屋根でベンチレーターを撤去し金属板金で穴を閉塞

8365
8356
工事内容
屋根補修工事
その他の工事
工場
使用素材
GLカラーt=0.35(ガルバリウム鋼板) ボルトキャップ
築年数
建坪
保証
3年
工事費用
34.3万円

同じ地域の施工事例

施工事例

水戸市でのサイディング工事で雨漏りの原因を解消しました

「スペシャルティコーヒー専門店 コーヒーアゴーゴー様」
完成した「スペシャルティコーヒー専門店 コーヒーアゴーゴー様」の店舗と看板
工事内容
アパート・ビルなどの外装リフォーム
その他の工事
貸し店舗
使用素材
ニチハ社 窯業系サイディング14㎜、透湿シート、ノンブリート変成シリコン、笠木板金(ガルバリウム鋼板)
築年数
25年
建坪
保証
3年
工事費用
173万円
施工事例

水戸市で割れた雨樋を部分的に交換補修してきました

交換補修依頼のあった割れた雨樋
部分的な交換補修が完了した水戸市内の雨樋
工事内容
雨樋交換
使用素材
竪樋60パイ・エルボ・ソケット
築年数
築浅の住宅です
建坪
保証
1年
工事費用
7,150円(税込み)
施工事例

水戸市の波トタン屋根の雨漏り修理は野地板ベニヤからのやり直し

水戸市でのトタン屋根葺き替え依頼のお家は母屋に併設するトタン屋根の建物
水戸市の棟から撮影した波トタン画像
工事内容
屋根葺き替え
棟板金交換
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板製 波トタン、改質アスファルトルーフィング、針葉樹合板、棟包み、防腐処理貫板
築年数
45年
建坪
約30坪
保証
1年
工事費用
56万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

二階の和室天井に雨漏りした、ひたちなか市の室内天井

ひたちなか市の皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。今回は、ひたちなか市のお客様宅での雨漏りの御相談です。御相談内容ひたちなか市在住の母親の家で、二階の和室の天井に雨漏りがあるので調査をお願いしたい。と県内のご家族様からの御相談です。緊...........

0d40a5e4a645fc6b96e767d64ac0878e-13

かすみがうら市の皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。今回は、かすみがうら市のお客様からの棟板金部の補修依頼です。既存の屋根はスレート屋根材で、三角屋根の頂点に位置するのが棟板金です。屋根の頂点から雨水が浸水すれば、傾斜に沿って屋根材の...........

広範囲に雨漏りを起こしている結城市内の工場



結城市の皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。最近、茨城県西地域のお客様からの御依頼が多くなり、結城市でも沢山のお問合せを頂けるようになりました。ありがとうございます。今回は、結城市内の工場に設置された折...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら水戸店にお問合せ下さい!
8時半~19時まで受付中!!
0120-270-391