オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

古河市の屋根工事現場は、足場設置時にテラス屋根板の撤去が必要


古河市の皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。

今日は、古河市で行う屋根工事と外壁塗装に使用する仮設足場の設置です。
住宅の工事やリフォームの際に必要になる仮設足場ですが、現場の状況により、
一時期的な撤去が必要となる部位があるケースがあります。

今回の古河市の現場は、テラス屋根の波板と塩ビ板の一時撤去が必要です。
同様のテラス屋根をお持ちのお客様は是非、参考にしてみて下さい (^O^)/

足場設置の際に緩衝するテラス屋根
古河市の現場で設置されているテラス屋根です。

下屋根が瓦のような頑丈な素材であれば、脱着の必要はありませんが、
波板や塩ビ版のような素材は、屋根上に足場を設置すると破損する恐れがあります。

当日に完了するような現場では、木製コンパネなどを敷き、重圧を分散して
設置する事もありますが、今回の現場の工期は3週間を予定しています。

手間は増えますが、破損リスク考慮しての当社の判断ですヽ(^o^)丿

足場を積載したトラックが、古河市の現場に到着
足場材を積載したトラックが到着しました。

今日の作業は、8:45分からのスタートです。
足場職人2名と、近隣様への御挨拶とテラス屋根板撤去要員2名を配置しました。

古河市の現場の工事内容は、棟瓦の取り直し・漆喰補修工事・外壁塗装工事です。
仮設足場は、1階・2階部の全面に架け、飛散防止用の養生ネットも設置するので、
足場の設置完了までには、15:00~16:00頃まで掛かる見込みです。

テラス屋根板(波板)を撤去していきます。

ワンタッチフックで留められていた古河市のテラス波板
ワンタッチフックを撤去します。
逆時計回りに廻してワンタッチフックを撤去
逆時計回りに廻して撤去
玄関面のテラス屋根板(波板)を撤去していきます。

波板の固定具は、ワンタッチフックなので逆時計回りに廻して外し、
L字状に折り曲がっているフックを1個1個撤去していきます。

波板を撤去したテラス
最後の一枚を外し終われば、撤去完了です。

テラス屋根板(塩ビ平板)も撤去します

塩ビ平板が設置されたテラス
裏手にあるテラス屋根板も撤去します
塩ビ平板の撤去を行うスタッフ
塩ビ平板を撤去します
古河市の現場は、脱着が必要な4か所のテラス屋根があります。

裏手には、塩ビ平板が設置されたテラス屋根が2か所あります。
この様なテラス屋根板も、足場設置の際には脱着が必要になる事が多くあります。

初めてのリフォーム時や・初めての足場設置の際の参考になると思いますので、
覚えておかれると良いと思います(*^_^*)

平板の撤去が完了した古河市のテラス屋根
撤去が完了したテラス屋根
一時的に撤去したテラス屋根板を、一か所に集める
一時期的に撤去したテラス屋根板
撤去した屋根板は、足場を解体後に再設置を行います。

この様なテラス屋根板は一時期的に撤去を行い、工事完了後に再設置を
行うので、作業に差し支えない場所に置かせて頂きます。

現場によっては、脱着の際にテラス屋根板を新しく交換される事を希望される
お客様もいらっしゃいます。新しく施工する屋根材料費だけ頂ければ、同時に
屋根板を新調する事も出来ますので、ご希望の方は相談して下さい。

テラス屋根板を撤去後に足場を架設していきます。

屋根材を撤去したテラス枠に、足場材を通す
足場の設置を開始します。

テラス屋根板を撤去した部分へ、足場材が通っているが分かりますね(^.^)

仮設足場設置時は、外壁から計測した㎡単価計算が基本ですが、現場の状況に
より脱着が必要になる物や、設置場所が狭い場合、資材を運び込むまで相応な
距離があるなどの場合は、別途費用が必要になる事がありますので注意が必要です。

隣地との境界線で作業するスタッフ
隣地との境界線での作業
足場が徐々に組み上がってきた古河市の現場
足場が徐々に組み上がります
仮設足場の必要性

仮設足場は、安全対策として必要な物ですが、作業効率を上げ綺麗に仕上げる為に
設置する物である事も忘れてはいけません。

しっかりした足場は、綺麗な仕上がりに繋がります。
明日、屋根工事からスタートしますので、きっちり仕上げたいと思います。

まとめ

仮設足場が組み上がり、飛散防止ネットも掛けられた古河市の現場
今回は、足場設置時のテラス屋根板脱着の必要性について書いてみましたが
如何でしたでしょうか。

テラス屋根板の脱着時は、波板や平板を新しく出来るタイミングでもあるので、
交換を考えていたお客様には、絶好のタイミングになります。
足場設置の際に、脱着の必要がある物が有るか否か等、業者としっかり打合せし、
お客様にとって有意義な屋根工事を行って下さいね ヽ(^o^)丿

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

街の屋根やさん水戸店は、調査やお見積りを無料で行っております。

『屋根工事を考えている』『屋根工事と塗装工事を同時に行いたい』など
屋根工事と併用したリフォーム工事も、内装・外装問わず賜ります。

先ずは、当店の無料調査でスタッフの対応を御確認下さい。
きっと、皆様を笑顔にするお手伝いが出来ると思います ヽ(^o^)丿
街の屋根やさん水戸店の調査ここまでやります無料調査
街の屋根やさん水戸店の三名のスタッフ
※受付後24時間以内に返信致します※
慶野コロナウイルス対策

同じ工事を行った施工事例

施工事例

水戸市の破風板板金巻きと軒天工事は、下地補修や瓦調整も実施

施工前の水戸市の軒天と破風板
施工後の水戸市の軒天と破風板
工事内容
破風板板金巻き工事
破風板・軒天部分補修
足場
使用素材
カラーGL板金(ガルバリウム鋼板)・ケイカル板・軒樋半丸105・正面打ち支持金具
築年数
25年
建坪
破風板板金巻き32.6m 軒天工事14.9㎡ 軒樋交換18.5m
保証
3年
工事費用
52万円
施工事例

水戸市で軒先捲れと化粧剥がれした軒天は化粧合板重ね張りで修繕

水戸市の施工前のプリントが剥がれた軒天
重ね張り施工が完了した水戸市内の軒天
工事内容
破風板・軒天部分補修
足場
使用素材
化粧プリント軒天合板
築年数
建坪
施工軒天82㎡
保証
3年
工事費用
35.5万円※軒天施工費用(足場費用別途)
施工事例

水戸市での三階建て屋根塗装は暑さ対策にもなる遮熱塗料仕上げ

屋根部分補修が完了した水戸市内の屋根
水戸市の三階建て屋根塗装が完了
工事内容
棟板金交換
屋根塗装
足場
使用素材
エスケーマイルドシーラーEPO、遮熱塗料クールタイトSi、樹脂製貫板タフモック、ガルバリウム製棟板金、ケイミューコロニアルクヮッド
築年数
18年
建坪
約48坪
保証
塗膜保証10年
工事費用
71.5万円

同じ地域の施工事例

施工事例

古河市で台風被害のカーポート屋根をポリカーボネート平板に交換

破損していた古河市のカーポート屋根のパネル
古河市で新しく交換した二枚のポリカ平板クリアー色
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
ポリカーボネート平板パネル(770㎜×2365㎜)両面耐候(クリア色)
築年数
25年
建坪
保証
1年
工事費用
4.3万円(諸経費・廃材処分費等含む)
施工事例

古河市で火災保険適用にて瓦屋根漆喰詰め直し工事と雨樋交換工事

H様漆喰ビフォー
H様漆喰アフター
工事内容
漆喰詰め直し
雨樋交換
火災保険
使用素材
漆喰・アイアン丸105(Panasonic製)
築年数
35年
建坪
25坪
保証
1年
工事費用
火災保険適応金額内
施工事例

古河市で雨樋変形による漏れ発生!内吊り金具で強化し美観もup

既存軒樋画像
PC50完成 すっきり
工事内容
雨樋交換
足場
使用素材
軒樋:PanasonicシルビスケアPC50  金具:内吊り金具
築年数
建坪
雨樋交換45m
保証
1年
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

足場材を積載したトラック

ひたちなか市の皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。今回は、ひたちなか市で着手した屋根と外壁の同時リフォームの現場です。まずは、安全と作業効率を鑑みて仮設足場を設置し、近隣住民様に迷惑が及ばないように飛散防止用のネットを掛けて作業を開始...........

とても急な七寸勾配の屋根

鉾田市で、スレート屋根へのカバー工法工事現場が着工です。今日はまず、屋根の本体工事に入る前に行う作業です。鉾田市の現場屋根は、とても急な七寸勾配の屋根で屋根足場が必要です。また屋根には太陽パネルも設置されているので、パネルの撤去も行っていき...........

足場の障害になるテラス屋根全景

皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。今回は、日立市で着手した外壁塗装現場で、塗装足場の架設時に障害となるテラス屋根のパネルを外す作業からスタートします。屋根工事や塗装工事に必要な足場の架設ですが、同じ大きさの住宅でも、住宅の仕様によっ...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら水戸店にお問合せ下さい!
8時半~19時まで受付中!!
0120-270-391