オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

小美玉市での雨樋修理依頼は強風による這樋の脱落でした


小美玉市のお客様より『4月の強風で屋根に這う雨樋が脱落してしまったので修理して下さい』との雨樋修理依頼です。
4月13日の春の嵐は台風並みの強風雨で、茨城県内では日立市で6件小美玉市で1件大洗町で1件の住宅被害があり、ひたちなか市では飛んできた太陽光パネルが屋根を突き破る被害もあったと茨城新聞で発表されています。
太陽光パネルが飛ぶような強風ですから、強風による雨樋飛散や這樋脱落被害も多く、街の屋根やさん水戸店にも多くの雨樋修理依頼を頂いています。

雨樋修理依頼のあった這樋(はいどい)とは

小美玉市で強風により脱落した這樋部を調査
小美玉市の雨樋修理依頼があった這樋(はいどい)部です。
這い樋とは、2階屋根の雨水を受ける雨樋を下屋根に這わせて1階の軒樋まで連結する雨樋の事です。
1階部分の面積が大きく2階部分の面積が小さい建築住宅では、この這樋が必要です。
※1階と2階の面積が等しい総二階建て住宅に這い樋は存在しません。

玄関庇部の這樋が脱落している
玄関庇屋根部の這樋も脱落してしまっていました。
画像を見て、これ位なら自分で直せるだろうと思うお客様もいらっしゃると思いますが、『そのうちやるよ』の一言から時間が経過してしまうケースを多くお聞きします。
4月の強風で脱落した2本の這樋
高さがある軒先の作業は平地とは違い、簡単なようで難しい修理です。
今回の小美玉市の雨樋修理は、調査担当者がその場で即日に手直しました。
調査と兼ねての作業は、お客様の負担軽減にも繋がりますね。
雨樋修理も当社にお任せください。

小美玉市での雨樋修理の様子

竪樋のデンデン支持金具が外れしまっている
デンデン支持金具を打ち直しし元の穴を変成シリコンで補修
DIYで雨樋補修されていた竪樋用のデンデン金具が強風により外れていました。

這樋を連結したい方角には収まりが悪い事もあり、今回はデンデン金具の位置を変更しました。DIY補修にて使用されていたビスも通常よりも短かい物が使用されていた為、今回は長めのステンレスビスに変更してガッチリ設置しました。これで強風対策も万全です。
元の穴は、そのまま放置すると雨水の浸水に繋がりますので、変成シリコンでしっかり補修しました。
這樋に取り付けるエルボに塩ビ製接着剤を塗布
小美玉市で雨樋補修した部分
強風により脱落した這樋を補修します。曲がりに使うエルボにはしっかり接着剤を使用し固定力も強化します。
這樋を固定していた錆び落ちた針金
這樋を固定する為新しく使用するステンレス針金
這樋は、軒に掛かる軒樋(のきどい)や縦方向に流す為の竪樋(たてどい)とは違い、支えてくれる支持金具が無いお宅が多くあり、こちらの小美玉市の現場も針金で固定されていました。
這い樋の針金固定は、錆により固定力が無くなりますので、今回は手持ちのステンレス針金に巻き直しておきました。
※針金を使用する際は、錆びにくい【ステンレス=ステイン(錆)レス(ない)】か銅線(銅針金)がベストです。

玄関庇の這樋を補修する店長
小美玉市の現場で補修した玄関庇部の這樋
玄関庇部の雨樋修理完成です。
小美玉市在住の田村店長が、調査時にその場で手直し自画自賛していましたw
小美玉市で雨樋補修した北側の長い這樋
北側這樋の雨樋補修も完了しました。
こちらは、私が作業させていただきました^^
今日は天気も良く2人とも汗だくになりながらの作業でしたが、最低限の材料手配と手持ちの道具で雨樋修理ができお客様にも大変喜んで頂けました。

雨樋補修まとめ

街の屋根やさん水戸店は、今回ご連絡をいただいた小美玉市のお客様宅のように、時間の猶予をいただけ際すれば、調査担当者での即日雨樋修理も可能です。
当店は、小さな雨樋修理から雨樋全面改修まで行います。皆様の雨樋は健康ですか?
【屋根工事も雨樋修理も】お客様との長いお付き合い^^
街の屋根やさん水戸店へ フリーダイヤル:0120-270-391

同じ工事を行った施工事例

施工事例

水戸市での雨樋交換は鉄芯入り雨樋アイアン105で強度もアップ

雨樋交換前の赤茶の雨樋変形の様子
しんちゃ色のアイアン105を使用した雨樋交換が完成
工事内容
雨樋交換
使用素材
Panasonicアイアン丸105・新集水器・亜鉛メッキ製正面打ち支持金具
築年数
築35年
建坪
25坪
保証
1年
工事費用
14.1万円(足場費用込み)※全額火災保険適用
施工事例

水戸市のパラペット屋根雨漏り修理はどぶ溝カバーと外壁通気工法

水戸市のパラペット屋根雨漏り調査で分かった水たまりができた痕
S__2547727
工事内容
雨樋交換
雨漏り修理
防水工事
使用素材
ニチハ社 窯業系サイディング14㎜・ガルバリウム鋼板製笠木・ガルバリウム鋼板製雨谷板金
築年数
10年
建坪
約35坪
保証
1年
工事費用
57.6万
施工事例

茨城町の前業者による手抜き施工は集水器取付けにて雨樋補修完了

雨樋補修前の茨城町の雨樋
きれいに補修し直された雨樋
工事内容
雨樋交換
使用素材
Panasonic新集水器・エルボ・Pマス・竪樋
築年数
築35年
建坪
保証
1年
工事費用
8,800円

同じ地域の施工事例

施工事例

小美玉市で梅雨前に解消!和瓦谷部からの室内雨漏り補修工事完了

和瓦下ろし下地腐れ酷い状態
瓦葺き直し完了画像
工事内容
屋根葺き直し
雨漏り修理
使用素材
ラーチ合板12㎜・改質アスファルトルーフィング・谷板金(ガルバリウム製)・防腐処理瓦桟・谷板金クッション材
築年数
42
建坪
36坪
保証
1年
工事費用
15万円
施工事例

長寿命スレート屋根材グラッサで廃盤瓦を葺き替え完了 小美玉市

モニエル瓦の葺き替え前
小美玉市で葺き替えが完了したコロニアルグラッサ
工事内容
屋根葺き替え
外壁塗装
足場
使用素材
【屋根葺き替え工事】ケイミューコロニアルグラッサを使用 【外壁塗装】エスケープレミアムシリコン使用
築年数
築41年
建坪
保証
10年
工事費用
215.8万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨天時に雨が溢れてしまうと雨樋交換の依頼があった現場

水戸市内で雨樋交換のご相談を頂いたお客様宅での事例をご報告いたします。お客様にお話を伺うと、数年前の積雪時に屋根から雨樋に落雪して雨樋が変形してしまい、雨量が多い時には雨樋から雨が溢れ出てしまうとの事でした。雨樋破損の原因が積雪時に起こった...........

ひたちなか市で雨樋が変形し零れ出る状態の平屋住宅

ひたちなか市の平屋住宅での雨樋交換が完了しましたのでご報告いたします。今回のひたちなか市の既存の雨樋は、既に製造が中止になっている廃盤雨樋です。『同形状の雨樋が未だに流通していれば同品番で雨樋交換を行いますが、廃盤雨樋の場合の雨樋交換はどう...........

高所作業車に乗った職人と屋根上にいる職人が連携して雨樋交換作業

桜川市で行われている大型建物への屋根工事も終盤に差し掛かり、雨とい交換作業に入りましたので、今回は大型建物用雨どい取付けの様子をお伝えします。本来、屋根の軒先に取り付けられる雨どいは、建物の横面での作業となるため、2階屋根などでの雨どい取付...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら水戸店にお問合せ下さい!
8時半~19時まで受付中!!
0120-270-391