オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

水戸市の屋根工事で適正価格の倍を提示する飛込み業者にご用心


こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。
先月の後半から、水戸市内で飛込み業者による訪問を受けたお客様より、ご相談の連絡を頂くケースが多くなりました。
屋根の不具合は、放置をすると被害が広がりますので、一概に飛込み業者さんが悪いとは言いませんが、なかには適正価格の倍以上の価格を提示されているお客様もいらっしゃいましたので、御相談例を元に記載いたします。

飛込み業による訪問を受けた事例

和瓦屋根のイメージ風景画像
【事例①】水戸市内
『屋根の瓦が崩れていると飛込み業者に指摘され心配なので見て下さい』
【事例②】水戸市内
『雨漏りがあると言われ、その場で飛込み業者が見た。25坪のセメント瓦で、ラバ―ロック工法+軒樋で昨日150万で契約してしまったが、この金額は適正価格ですか』
【事例③】水戸市内
『近所で工事していると言う建設業者さんに、2階の棟板金が浮いていると指摘されたのですが、自分では見れないので調査して下さい。』

事例①水戸市内で指摘された瓦ズレ

水戸市で調査を行った隅棟瓦のズレ
こちらはの現場は、既に当社で現場調査を行いました。
実際に屋根の棟部分の熨斗瓦がズレており、放置をすると脱落をしてしまうような状態でした。心ある屋根業者さんが教えてくれたのかもしれません。
ただ、私の今までの経験上でお話をすると、その場で屋根の点検は依頼せず、名刺などをもらって後日連絡するのが良いと思います。
一部の業者は、名刺も置かない、身分は不透明、連絡先に連絡してもつながらない等もありますので、判断は慎重になさって下さい。

事例②水戸市内で雨漏りを直すためにラバ―ロック+軒樋で150万と言われたが適正価格ですか?

必要以上に瓦にラバーロックされておりスタッフがカットしている
この画像は他のお宅の画像ですが、瓦の隙間全面にラバ―ロックが施されていました。
東日本大震災後に、瓦を固定する為に流行したラバ―ロックは、コーキング材で瓦が動かないようにする工法です。
ただ、ラバ―ロックには充填してよい部位と悪い部位があり、必要以上のラバ―ロックは、瓦からの雨水の逃げ場を無くしてしまい、逆に雨漏りの原因となります。
現に、こちらのお客様宅は、雨漏りを起こしてしまっていました。
屋根からの雨漏り被害が広がっている1階の廊下天井
ラバ―ロック工法は、施工法を心得た職人が手を入れれば、とても有効な屋根補修方法ですが、見よう見まねで行っている業者が行うと逆効果になります。
そして、今回の水戸市のお客様からの御相談内容である『25坪のセメント瓦屋根で、ラバーロック+軒樋で150万の契約をしてしまったが適正価格ですか?』ですが
ズバリ!!適正ではありません。現場調査はこれからで、現場も見ていませんが、25坪で150万かかるなら、屋根の葺き替え工事(屋根を新調)が出来ます。
足場費用を含んだにせよ、ラバ―ロック+軒樋なら40万~60万の間が適正価格だと思います。皆様は、屋根業者選びや屋根工事契約は慌てず慎重に行うようにして下さい。

事例③近くで工事を行っている建設業者に、2階の棟板金が浮いていると言われた。

飛込み訪問業者に屋根の不具合があると言われた現場風景
こちらの画像は、以前ひたちなか市で同様の御相談があり、調査させていただいた現場風景です。
当社が伺った後に、訪問業者は来ていないとの事なので、心ある業者さんだったのかもしれません。
屋根修理やリフォーム業者の飛び込みは、屋根の不具合を見つけて声がけをしているケースが多く、当社で調査を行っても屋根の不具合が見つかります。
降り棟に釘浮きを発見したのでハンマーを用意して打込む予定
屋根の不具合は、釘抜けなどの小さな不具合から、屋根材捲れなどの大きな不具合まであり、どちらも放置する事は好ましくないのは確かです。
ただ、今のご時世です。
屋根工事を依頼する際は、身分を明確に確認する事ができ、見積書を提出してもらってからの判断でも遅くはありません。特に、ご高齢のお客様は、その場で即断せず、ご家族に相談される事をお勧め致します。

まとめ

訪問飛込み業者さんの全ての業者さんが悪だとは言いませんが、『25坪のラバ―ロック+軒樋が150万』と言うご相談があったので、一部の事例を抜粋し書きました。
水戸市内に屋根業者は複数あり、同様の相談は当社にだけあるわけではない事を考えれば、まだまだ同様の事例は多くあるのだと思います。
相談が水戸市の千波湖中心に広がっているのも気になります。
また、報告いたしますが、皆様も用心して対応して下さい。
屋根の不具合調査・屋根でのご相談は、街の屋根やさん水戸店へ
フリーダイヤル:0120-270-391(8:30~19:00まで受け付け※日曜休み)

同じ工事を行った施工事例

施工事例

常陸太田市での雨漏り改修工事が完了!入母屋玄関の屋根工事編!

雨漏り改修工事前の入母屋屋根の谷板金周辺
谷板金を交換し葺き直しされた入母屋玄関屋根
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
捨て板金(ガルバリウム製)・谷板金(ガルバリウム製)・谷シーラー・なんばんしっくい
築年数
築40年程
建坪
保証
1年
工事費用
18.7万円
施工事例

結城市の屋根修理は、緊急性の高い破損部である棟板金を交換

交換工事前の結城市の棟の状態
屋根修理が完了した結城市の棟板金
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
平屋
使用素材
ガルバリウムカラー鋼板t=0.35 防腐処理済み貫板
築年数
建坪
保証
1年
工事費用
7.3万円
施工事例

結城市で庇屋根へのポリカ波板施工が完了しました

波板が撤去された状態の庇屋根
クリア色の新しいポリカ波板が施工された結城市の庇
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカ波板6尺×16枚・ワンタッチフック・変成シリコーン
築年数
建坪
保証
1年
工事費用
¥58,740

同じ地域の施工事例

施工事例

水戸市での屋根カバー工法はガルバリウム鋼板GMルーフ仕上げ

水戸市のスレート屋根は先端に雨染み
2階の屋根をガルバリウム鋼板でリフォームした水戸市の屋根
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
GMルーフ220、改質アスファルトルーフィング、樹脂製貫板、シーリングパッキンビス
築年数
25年
建坪
約35坪
保証
10年
工事費用
116.6万円
施工事例

水戸市の破風板板金巻きと軒天工事は、下地補修や瓦調整も実施

施工前の水戸市の軒天と破風板
施工後の水戸市の軒天と破風板
工事内容
破風板板金巻き工事
破風板・軒天部分補修
足場
使用素材
カラーGL板金(ガルバリウム鋼板)・ケイカル板・軒樋半丸105・正面打ち支持金具
築年数
25年
建坪
破風板板金巻き32.6m 軒天工事14.9㎡ 軒樋交換18.5m
保証
3年
工事費用
52万円
施工事例

水戸市の雨樋清掃が完了し正常な排水を取り戻しました

清掃前の、土が詰まった状態の雨樋
雨樋清掃を行い、排水機能を取り戻した水戸市の雨樋
工事内容
雨樋交換
その他の工事
使用素材
なし
築年数
建坪
保証
工事費用
19,800円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の破損部に養生されているのが目視で確認できる

ひたちなか市の皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。今回は、ひたちなか市内のお客様からの御依頼案件を御報告します。築19年目なのですが、メンテナンス会社さんが屋根を点検し、10㎝程のヒビ割れがあると指摘され、画像も見せて頂きました。街の...........

常陸太田市の現場の瓦屋根でラバ―ロックを解説

常陸太田市の皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。本日は、常陸太田市で着手した瓦屋根工事の様子をお伝えしますが、既存の瓦屋根に施されていたラバ―ロックの撤去に思わぬ苦戦をしいられました。瓦屋根住宅で、ラバ―ロックを施されているお客様は、...........

下屋根の上に載るベランダの解体に入る作業員

ひたちなか市の皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。今回はひたちなか市で着手した、瓦屋根の葺き直し工事現場の様子です。2月の地震後、瓦が地震で揺られ下地の防水シートに傷ついた事が起因と思われる雨漏り相談が多く、今現場も、地震で更に雨漏り...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら水戸店にお問合せ下さい!
8時半~19時まで受付中!!
0120-270-391