オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

日立市で屋根修理をご検討のお客様へ(実際の屋根修理相談例)


日立市で屋根修理をご検討のお客様へ、屋根修理についてご案内します。
街の屋根やさん水戸店に相談のある屋根修理は、大小様々な屋根修理依頼がありますが、地域によって屋根材の種類が若干異なります。
【日立市で屋根修理相談の多い屋根の種類ベスト3】
2位 瓦棒屋根(金属屋根) >> あなたのタイプはどのタイプ?金属屋根
今回は、日立市で屋根修理相談の多い3種類の屋根材を元に、屋根修理方法や凡その金額を解説していきたいと思います。よろしくお願いします。

日立市での屋根修理相談 第1位 瓦屋根

降り棟の緊結線が切れてしまっている画像
日立市の現場の巴瓦がずれて落ちてしまいそう
日立市の屋根修理相談で、最も多い屋根は瓦屋根です。
瓦屋根修理の相談は、『瓦のずれ』や『瓦が脱落しそう』など、大事になる前に相談されるお客様が多いのが特徴です。
瓦屋根は、緊結線(銅線)や漆喰(しっくい)を用いた固定部もあるので、耐久年数が過ぎてしまい、不意に屋根を見上げた時に気が付かれるお客様や、ご近所にお住まいになられている住人様から教えていただく事もあるようです。

瓦屋根の凡その屋根修理料金

部分的な屋根修理(微補修)
¥10,000~¥50,000(最も多い屋根修理料金帯)
破損部と周辺の修理を伴う屋根修理
¥35,000~¥200,000(最も多い屋根修理料金帯)
下地からの修理が必要な屋根修理
¥200,000~¥500,000(最も多い屋根修理料金帯)
瓦屋根の葺き替え(屋根改修)
¥700,000~¥1,500,000(最も多い屋根修理料金帯)
表面剥離している茨城県内のセキスイかわらU
破損度合いの酷い廃盤セメント瓦
屋根修理の規模は、既存の屋根材が使用できるか?屋根の下地の状態はどうなっているのか?での判断によります。
瓦屋根の種類によっては、屋根塗装が叶わない瓦や、製造が中止になった廃盤瓦が存在し、室内に雨漏りがあるか否かでも屋根修理の選定は変わりますので、屋根修理を検討される場合は、屋根に詳しい屋根業者に依頼するのが得策です。

日立市での屋根修理相談 第2位 瓦棒屋根(金属屋根)

瓦棒屋根の軒先が強風で捲れたので万力で固定している
瓦棒葺きトタン屋根にサビ割れが起こっている
続いて日立市で屋根修理相談、第2位は瓦棒葺き(かわらぼうふき)屋根です。
近年の瓦棒葺きは、素材がガルバリウム鋼板なので、錆にも強い金属屋根になっていますが、低価格で施工できるため戦後に流行した瓦棒屋根はトタン製の瓦棒の為、錆に弱く、屋根塗装などのメンテナンスを怠ると錆が錆を呼び、進行してしまうと錆割れによる雨漏りに繋がってしまいます。
日立市の縦葺き屋根の上に設置された後付けベランダ下
日立市の雨漏りしている瓦棒屋根上からみる三つ又棟板金
また、屋根と壁との取り合い部である雨押さえ板金や、屋根の繋ぎ目を覆う棟板金から雨漏りが発生している相談が多くあります。
屋根修理の方法は、瓦棒葺き屋根の状態によっての判断となりますが、覆う板金の修理で雨漏りが止まるか否かが判断材料になります。
年数が経過しているため、部位的な屋根修理をご希望のお客様と、屋根リフォームを加味した屋根修理を選択されるお客様とが分かれる屋根材がスレート屋根です。

日立市での屋根修理相談 第3位 スレート屋根

台風で棟板金が飛散し棟半分は貫板まで露出
台風の翌日に庭先に落ちていた棟板金
続いて、日立市の屋根修理、第3位のスレート屋根です。
スレート屋根で一番多い屋根修理相談は、屋根の頭頂部を被う棟板金の飛散です。
毎年、台風や強風による飛散被害の多く出るのが、画像の様な棟板金です。
棟板金は、頭頂部に被せる棟板金に釘やビスなどの固定具を下地の貫板(ぬきいた)に固定してあるのですが、熱伸縮やサビ・強風等によって固定具が弱まってきます。
日立市は、高台に建築されている住宅が多い為、尚の事、多いのかもしれません。
経年により塗膜が完全に剥がれて状態のスレート屋根材
表面剥離してしまっているスレート屋根材パミール
また、スレート屋根材には耐防水性の観点から定期的な屋根塗装が必要ですが、屋根塗装に不向きなスレート屋根材も存在します。
街の屋根やさん水戸店へのスレート屋根修理相談の中には『屋根塗装が良いか?屋根を葺き替えるのが良いか?見て下さい』と言うご相談も多くいただきます。
スレートでの屋根修理やメンテナンス方法で迷われているお客様は、ぜひ街の屋根やさん水戸店へご相談下さい。

屋根修理のまとめ

今回は、『日立市で屋根修理をご検討のお客様へ(実際の屋根修理相談例)』と題して書いてみましたが、少しでも日立市の皆様のお役に立てば幸いです。
屋根の材料は、瓦屋根・瓦棒屋根(金属)・スレート屋根以外にも多くの屋根材がありますが、全ての屋根材において屋根修理を行えるのが街の屋根やさん水戸店です。
また、多くのお客様から御依頼頂けている事で、茨城県内全域統一料金制をとっているのも当社の強みですので、日立市のお客様も遠慮なくご相談下さい。
腰ぶき屋根の一文字瓦と銅板屋根を施工中
屋根修理の御相談・屋根調査・お見積もりは無料で行います。
日立市の皆様とお逢いできること、楽しみにしております。
今回の執筆は、森が担当いたしました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

結城市で廃盤屋根材であるカラーベストアーバニーへGL重ね葺き

アーバニー屋根材が破損して脱落している結城市の現場屋根
結城市の定尺ガルバリウム屋根材で重ね葺きが完了した結城市の現場屋根
工事内容
屋根補修工事
屋根カバー工事
火災保険
使用素材
GLカラー(ガルバリウム)T2ワイド220・粘着防水シートタディスセルフ
築年数
25年
建坪
保証
10年
工事費用
112.2万円
施工事例

常陸太田市での雨漏り改修工事が完了!入母屋玄関の屋根工事編!

雨漏り改修工事前の入母屋屋根の谷板金周辺
谷板金を交換し葺き直しされた入母屋玄関屋根
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
捨て板金(ガルバリウム製)・谷板金(ガルバリウム製)・谷シーラー・なんばんしっくい
築年数
築40年程
建坪
保証
1年
工事費用
18.7万円
施工事例

ひたちなか市でパミール屋根をガルバリウムカバー工法し不安解消

茶錆が出ているパミール屋根
ガルバリウム鋼板のカバー工法で施工したひたちなか市の屋根
工事内容
屋根補修工事
屋根カバー工事
棟板金交換
使用素材
防水シート:タディスセルフカバー、屋根材:ガルバリウム鋼板T₂ワイド220
築年数
20年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
117.7万円

同じ地域の施工事例

施工事例

日立市での老朽化した瓦棒屋根をMSタフビーム333で葺き替え

屋根葺き替え前の劣化が進んだ瓦棒屋根
MSタフビームで屋根葺き替え工事が完了した画像
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
月星カラーGL鋼板MSタフビーム333、針葉樹合板、改質アスファルトルーフィング
築年数
40年
建坪
25坪
保証
10年
工事費用
67.1万円
施工事例

日立市での屋根カバー工法で雨漏り原因の経年劣化を解消しました

日立市の縦葺き屋根の全体画像
屋根カバー工法が完成しました
工事内容
屋根カバー工事
雨漏り修理
使用素材
MSタフカバー、タフカバー用タイトフレーム、ゴムアス防水シート、エプロン面戸、ベランダ床材(ビューステージ)
築年数
約40年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
99.2万円
施工事例

日立市での雨漏り修理は瓦棒トタン屋根の棟板金交換で台風も安心

日立市の雨漏り現場の棟板金現場調査時
日立市の雨漏り現場の棟板金の三つ又部にコーキングで雨仕舞い
工事内容
棟板金交換
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム製棟包み・防腐処理貫板・ゴムワッシャー付きビス「ダンパ」 施工m数/約20m
築年数
40年
建坪
約40坪
保証
1年
工事費用
12.7万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根リフォーム依頼のあった調査対象屋根のパミール

今回は、筑西市のお客様からの屋根リフォーム見積り依頼です。筑西市の現場屋根材は、調査の結果、塗装できないニチハ社製のパミールと言う平板スレート材である事が判明しました。屋根材や屋根下地によっても施工法が異なるのが屋根リフォームです。詳しく解...........

腰葺き屋根銅板葺き替え工事

常陸太田市で屋根工事をご検討のお客様へ、今回は屋根修理関連の施工事例をご紹介させていただきます。ここ半年ほど、常陸太田市にお住いの方より屋根に関するご相談が増えてまいりました。ご参考になればと思い、施工前と施工後の比較と気になる料金も併せて...........

棟板金の釘が抜けて変形している

ひたちなか市の皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。今回のひたちなか市の現場は雨樋交換の現場ですが、私達が気になったのはご契約内容には無い屋根の棟板金の釘浮きです。屋根業者として見て見ぬふりは出来ません。お客様に事前に了解をいただき、お...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら水戸店にお問合せ下さい!
8時半~19時まで受付中!!
0120-270-391