オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

ひたちなか市で屋根付近からの雨漏り相談!熨斗瓦ズレ・ひび割れ


ひたちなか市で先日お伺いしたお客様から、『隣の家で雨漏りしてるらしいから、見てやってくれよ~』とのご相談。
今回は熨斗瓦(のしがわら)ズレ、葺き止め漆喰破損・外壁クラック(ひび割れ)の案件です。

今年関東に上陸した、台風15号と19号!
台風は雨もさることながら、海に面したひたちなか市は風が内地よりも強く吹き台風による被害が多く出ており、このようなご紹介からの雨漏り相談案件をとても多くいただきます。
空き時間に一度社に戻り、一応ブルーシートを社用車に積み込み出発です。
お客様が気になっていた屋根
お約束の時間に伺うと、ご紹介者のご主人と調査をするご夫婦の3人で、屋根の方を指さしながら待ってくれていました。
寒い中ありがとうございました。お客様が指してのはこの部分です。
一応、台所の雨漏り箇所を確認させていただき計測!おおよその検討をつけ屋根に登りました。


IMG_6626-1-columns2
雨漏りは、画像で見える瓦部分からだと、かなりの重症で、瓦を下地から直さないと雨漏りは止まりません。

しかし、台所への漏れ具合とその範囲、お客様との聞き取り調査をしたかぎりでは、屋根瓦とは考えにくく、平瓦部分も調査しましたが、問題は無いようです。
屋根に登り調査北西
先程まで小雨が降っており、瓦はツルツルの状態で、梯子から登る事が難しかった事から、画像の2階の窓をお借りし、ここから屋根に登らせていただきました。
ご主人から、『気をつけろよ~』と10回は言われたと思います。
ご心配頂きありがとう座いました。
問題のある熨斗瓦と水切り板金
ただこの部分には問題があります。
壁際雨押さえの水切り板金(画像の茶色い鉄製の物)の下に積んである熨斗瓦(のしがわら)※2段積んである四角いやつのズレが確認できます。
そして熨斗瓦と瓦の間の三日月上の漆喰(しっくい)が黒ずみ剥離(はがれている状態)も確認できます。

一般的に漆喰の寿命は20年です。 補修のご検討材料にしてみてください。
水切り板金緩衝部のひび割れ
そしてもう一つ。
壁際水切り雨押さえ板金の上に、かけあがっている白い外壁に、ひび割れが生じています。
これは、早急に直さないと心配ですね。

この部分は、なかなかお客様では気づかない部分です。
どれ位ズレていると?どれ位ひび割れていると?の判断も難しい所です。 やはり判断はプロにお任せください。
サッシの取り合いのひび割れ
先程、私が屋根に出るためにお借りした2階の窓の下の外壁部分に大きなひび割れが確認できます。
東日本大震災に始まる地震による影響は否めませんが、このような取合部(接合部)は、一枚物と比べ、どうしても症状が出やすくなります。
壁際水切り板金も取り合い部になりますので、やはり症状が出やすく雨漏りの原因になります。

幸い、今回はブルーシートを掛けるほどの症状ではなかったものの、早急の対応が必要である事にかわりはありません。




①壁際雨押さえ水切り板金交換
②熨斗瓦(のしがわら)調整 葺き止め漆喰補修
③ひび割れ補修 となります。

概算金額をその場で提示し、翌日正式にご依頼をちょうだいたしました。
2020年1月に施工いたします。
今しばらくお待ちください。しっかり施工させていただきます。

今回は、なかなかお客様では判断しづらい部分です。
雨漏りは、その一粒で始まっています。大事になる前に皆様も御気軽にご相談くださいませ。

施工画像、またupいたします。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

結城市で廃盤屋根材であるカラーベストアーバニーへGL重ね葺き

アーバニー屋根材が破損して脱落している結城市の現場屋根
結城市の定尺ガルバリウム屋根材で重ね葺きが完了した結城市の現場屋根
工事内容
屋根補修工事
屋根カバー工事
火災保険
使用素材
GLカラー(ガルバリウム)T2ワイド220・粘着防水シートタディスセルフ
築年数
25年
建坪
保証
10年
工事費用
112.2万円
施工事例

常陸太田市での雨漏り改修工事が完了!入母屋玄関の屋根工事編!

雨漏り改修工事前の入母屋屋根の谷板金周辺
谷板金を交換し葺き直しされた入母屋玄関屋根
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
捨て板金(ガルバリウム製)・谷板金(ガルバリウム製)・谷シーラー・なんばんしっくい
築年数
築40年程
建坪
保証
1年
工事費用
18.7万円
施工事例

ひたちなか市でパミール屋根をガルバリウムカバー工法し不安解消

茶錆が出ているパミール屋根
ガルバリウム鋼板のカバー工法で施工したひたちなか市の屋根
工事内容
屋根補修工事
屋根カバー工事
棟板金交換
使用素材
防水シート:タディスセルフカバー、屋根材:ガルバリウム鋼板T₂ワイド220
築年数
20年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
117.7万円

同じ地域の施工事例

施工事例

ひたちなか市でパミール屋根をガルバリウムカバー工法し不安解消

茶錆が出ているパミール屋根
ガルバリウム鋼板のカバー工法で施工したひたちなか市の屋根
工事内容
屋根補修工事
屋根カバー工事
棟板金交換
使用素材
防水シート:タディスセルフカバー、屋根材:ガルバリウム鋼板T₂ワイド220
築年数
20年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
117.7万円
施工事例

ひたちなか市のアール型カーポート屋根のポリカーボネート板交換

四枚のカーポート屋根材が春の嵐により飛散し無くなっている
ひたちなか市のアール型カーポート屋根のポリカーボネート板交換の交換工事完了
工事内容
屋根補修工事
その他の工事
使用素材
ポリカーボネートパネル3㎜×4(ブルースモーク色) アーチカバー押さえ材交換(1) 棟キャップ交換(1)
築年数
20年
建坪
保証
1年
工事費用
8.9万円
施工事例

ひたちなか市での葺き止め漆喰詰め直しとガルバリウム雨押え工事

施工する前の葺き止めと雨押え板金
葺き止め漆喰とガルバリウム雨押えの施工完了
工事内容
漆喰取り直し
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
南蛮漆喰かるA ガルバリウム雨押え板金
築年数
36年
建坪
保証
1年
工事費用
9.9万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

日立市での屋根修理完了画像に施工金額も記載

日立市で完了した瓦屋根修理の現場報告です。屋根の頭頂部に位置する棟※むね(グシ)を地震にも強い耐震棟に強化しました。屋根修理を行う事になったきっかけは『2階の瓦屋根の端っこが、今にも落ちてきそうになっている』と言うご相談を受けたのが始まりで...........

屋根リフォーム依頼のあった調査対象屋根のパミール

今回は、筑西市のお客様からの屋根リフォーム見積り依頼です。筑西市の現場屋根材は、調査の結果、塗装できないニチハ社製のパミールと言う平板スレート材である事が判明しました。屋根材や屋根下地によっても施工法が異なるのが屋根リフォームです。詳しく解...........

腰葺き屋根銅板葺き替え工事

常陸太田市で屋根工事をご検討のお客様へ、今回は屋根修理関連の施工事例をご紹介させていただきます。ここ半年ほど、常陸太田市にお住いの方より屋根に関するご相談が増えてまいりました。ご参考になればと思い、施工前と施工後の比較と気になる料金も併せて...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら水戸店にお問合せ下さい!
8時半~19時まで受付中!!
0120-270-391