オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

ひたちなか市で台風後に廊下天井に雨漏り染みが出来たとのご相談


茨城県ひたちなか市のO様より
『台風の時から1階の廊下の天井に雨漏り染みが出来てしまったので少し見てくれないか』とご主人様からご連絡を頂きました。
今まで雨漏りはしたことがなく今回が初めてとの事ですので、昨年上陸した大型台風である台風15号と19号が影響しているものと思われます。
ご主人様のご都合の良い日時に合わせ、約束の16:00に訪問いたしました。


雨漏りのご相談を頂いたO様邸の全景
とても大きなお庭をお持ちのお施主様で、とても綺麗にされております。
庭職人は入れず全てご主人様がご自分でやられるとの事で、私達がお伺いした際もお庭のお手入れをされていました。

ご挨拶時『庭は自分で出来ても、建築系や雨漏りはわからないのでお願いします』との事ですので、私達も気を引き締めて雨漏り調査いたします。
1階廊下西側の廊下の天井雨漏り跡
雨漏りした1階廊下の西側の天井を奥から撮影
かなり広範囲に雨漏り染みが広がってしまっています。これは酷いです。
この上はベランダですのでベランダの防水層に、雨の侵入口がある事はまず間違いありません。
1階の廊下の電灯下天井材の雨漏り跡
1階廊下東側の天井材への雨漏り跡
約8mある廊下の、西側・中央・東側にも雨漏り跡があります。

天井裏への入口があれば小屋裏を点検させていただくのが一番間違いがないのですが、生憎点検口も天袋の天井材も開くことは叶わずとても残念です。
※雨漏りは、点検口等天井裏に入る導線があれば必ず確認させて頂いたいます。
外観から見た雨漏りのある廊下がある場所
外観から見た雨漏りのある廊下部分は、こちらのマークした部分です。

屋根下にあるベランダで、台風後の雨の時には漏れないとの事なので、今時点での凡その雨漏り浸入口は
笠木部分からの浸水による雨漏り
③ベランダの立ち上がり外壁のシーリング剥離部からの浸水による雨漏り
①は先ず間違いありませんが、②③も疑いを外せない部分です。
ベランダとの取り合い部にある雨押え部のモルタルにクラック
玄関上の屋根部に敷かれた銅板の谷板金
こちら画像部分も、雨漏りの浸入口として疑われる部分です。
壁際の雨押え部分に亀裂が入ってしまっている部分と、銅板の谷板金部にも違和感を感じます。

今回はご主人様にお時間の都合があり20分の時間だったため、ここまでの調査でのご報告です。
日を改めて時間を頂き、再調査にお伺いする事となりましたが、凡その雨漏り浸入口は判明しての良かったです。
『概算で良いから、次来るとき今日言った場所を直すのに、どれ位かかるか見積もり持ってきて下さい』とのお客様のご要望ですので、当日持参しながら再調査にて確定に近づけてからご案内を差し上げようと思います。

お客様のご都合に合わせ行動するのも私達の大切な心得です。
お土日しか休みが取れない、この時間でないと難しい等々お客様のニーズに応えいたします。

雨漏りや破損による二次被害は待ってはくれません。
皆様の貴重なお時間を少しでもいただければ解決のお役に立てるよう頑張ります。

ひたちなか市の雨漏り現場の関連記事

今回の『ひたちなか市で台風後に廊下天井に雨漏り染みが出来たとのご相談』の関連記事です
ひたちなか市の台風被害で雨漏りの原因である住宅の外壁塗装
取あえず雨漏り部を補修する部分的な雨漏り修理から、雨漏り修理を行う際に同時に他の部位にも手を入れる工事まで、大小にかかわらず、お客様からの雨漏り相談には迅速・丁寧に対応させて頂きます。
『雨漏りで困っている』『部分的に雨漏り修理をしたい』等、雨漏りでお悩みのお客様は、街の屋根やさん水戸店へ、御相談下さい。『街の屋根やさん 水戸店』 ← メールは24時間受け付けています。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

日立市での雨漏り修理は瓦棒トタン屋根の棟板金交換で台風も安心

日立市の雨漏り現場の棟板金現場調査時
日立市の雨漏り現場の棟板金の三つ又部にコーキングで雨仕舞い
工事内容
棟板金交換
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム製棟包み・防腐処理貫板・ゴムワッシャー付き「ダンパ」 施工m数/約20m
築年数
40年
建坪
約40坪
保証
1年
工事費用
12.7万円
施工事例

水戸市での台風による室内雨漏り被害は瓦屋根の葺き直しにて対応

これから解体する瓦桟
葺き直しの為ルーフィングを敷き込み瓦桟を施工する職人
工事内容
屋根葺き直し
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
【葺き直し】改質アスファルトルーフイング・新規瓦桟・変性シリコン【室内】天井材ジプトーン・床下地ラワン合板12㎜・CF(クッションフロア)
築年数
築42~43年
建坪
保証
3年
工事費用
45.8万円
施工事例

日立市での老朽化した瓦棒屋根をMSタフビーム333で葺き替え

屋根葺き替え前の劣化が進んだ瓦棒屋根
MSタフビームで屋根葺き替え工事が完了した画像
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
月星カラーGL鋼板MSタフビーム333、針葉樹合板、改質アスファルトルーフィング
築年数
40年
建坪
25坪
保証
10年
工事費用
67.1万円

同じ地域の施工事例

施工事例

ひたちなか市でパミール屋根をガルバリウムカバー工法し不安解消

0000-2
S__79052804-2
工事内容
屋根補修工事
屋根カバー工事
棟板金交換
使用素材
防水シート:タディスセルフカバー、屋根材:ガルバリウム鋼板T₂ワイド220
築年数
20年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
117.7万円
施工事例

ひたちなか市での葺き止め漆喰詰め直しとガルバリウム雨押え工事

施工する前の葺き止めと雨押え板金
葺き止め漆喰とガルバリウム雨押えの施工完了
工事内容
漆喰取り直し
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
南蛮漆喰かるA ガルバリウム雨押え板金
築年数
36年
建坪
保証
1年
工事費用
9.9万円
施工事例

ひたちなか市のアール型カーポート屋根のポリカーボネート板交換

四枚のカーポート屋根材が春の嵐により飛散し無くなっている
ひたちなか市のアール型カーポート屋根のポリカーボネート板交換の交換工事完了
工事内容
屋根補修工事
その他の工事
使用素材
ポリカーボネートパネル3㎜×4(ブルースモーク色) アーチカバー押さえ材交換(1) 棟キャップ交換(1)
築年数
20年
建坪
保証
1年
工事費用
8.9万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

飛び込み業者さんでラバーロック工事をご提案された水戸市のお客様宅

こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。先日、お問い合せを頂きました水戸市のお客様宅に現場調査でお伺いしました。飛び込み業者さんで屋根の不具合を指摘され、高額な工事(ラバーロック工事)を契約してしまったそうで、適正価格か判断をして下さいとの事...........

ひたちなか市の雨漏り修理依頼のあった作業小屋の風景

ひたちなか市で、作業小屋の屋根から雨漏りしているとのご相談があり、秋台風前に雨漏りの修理を完了させたいとの御相談で現場調査に行ってまいりました。昨今、秋台風がニュースでも取り上げられ、秋台風は勢力が強い事が多いと言われていいるので、お客様も...........

水戸市の店舗様で外部から雨漏り調査を進めていきます

こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。水戸市の店舗様からのお問い合わせで「店舗で雨漏りしているようなのですが、どこから雨が入っているかわからないので見てもらえませんか?」雨漏り箇所の特定と侵入経路をお客様自身で判断する事は容易ではありません...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら水戸店にお問合せ下さい!
8時半~19時まで受付中!!
0120-270-391