オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

古河市で廃盤品N4.0Ⅱ雨樋の支持金具が吹付塗装されてます


茨城県古河市での雨樋交換現場でのご報告です。
既存雨樋=ナショナルN4.0Ⅱ(既に廃盤になっておりシリーズのN4.0も廃盤になっています)
新規雨樋=PanasonicシビルスケアPC50に交換を行います。

鼻隠しにビス留めされているはずの既存の支持金具の根元に、スタッコが吹付塗装されておりビスから外せない施工事例となりました。
スタッコが吹き付けられた鼻隠し
こちらの軒樋が付けられている面が鼻隠しです。
外壁にはスタッコにより吹付塗装されており、鼻隠し部分にまで吹付けられています。

吹付面は、クラック(ひび割れ)が多数あり、スタッコの下地となっている木部にも水が廻っている状態なので、こちらも同時に補修します。

軒樋を外し支持金具だけの鼻隠し
支持金具の根元のステージが吹付塗装で覆われている
通常は吹き付けられた鼻隠しの上にこのように支持金具をつける
右が既存の金具=ビスを打ち込むステージの上から吹き付け塗装されています。
左が新しい金具=通常、吹き付けした後に画像のように設置するのが通常。

今回は軒樋の吊り方が異なる為、支持金具の形状は違いますが、ビスを打ち込むステージは同じよう存在します。
これではビスを外し取り外すことが出来ず、外そうとすれば吹付け塗装を剥がさなくてはなりません。
サンダーで支持金具の根元か切断
西面の支持金具を全て切断
お施主様は、雨樋も外壁も新築時から手を入れた事はなく、今回が初めてというお話なので新築時からこの状態だったとの事ですが、前施工業者さんは交換するとなった時にどうするつもりだったのか・・・?
通常では行わない施工順序の現場です。
鼻隠しのクラックを変形シリコンで補修を始めた
沢山のクラックを一つ一つコーキング
1階2階とも全面に同様のクラックがある為、全面のクラックを全て補修していきます。
訪問販売の塗装営業さんに良く声を掛けられるそうですが、今はそこまで余裕のある時期ではないので断ってはいるが、かなり気にはなっていたとの事。

※今回は、雨樋が一昨年の雪での被害と認められ火災保険で申請し、認定されての施工です。
新規支持金具を鼻隠しが割れないように取付
吹付塗装された鼻隠しに支持金具を施工
全面のコーキングを終え、勾配(水の流れを作る傾斜)を測る為に水糸を張り、支持金具を取り付けていきます。
今回使用する支持金具は内吊り支持金具で、今までの下から支える支持金具と違い、内から吊る為受けている金具部分が見えないスッキリしたタイプです。
角の樋を使用する場合はフォルムも美しい為、最近の新築住宅にも多く使われています。
1階の軒に新しい軒樋を施工する職人
お施主様が塗装した鼻隠し
軒樋の取り付けに入りました。今回の使用軒樋は
PanasonicシビルスケアPC50

予算を削る為、破風板は職人さんであるご主人様が塗装されました。※うまいです^^
既築住宅のリフォームや修理方法は、前施工業者さんの施工方法次第で変化します。
教科書通りだけですまないのがリフォームや修理業務です。

日々、お客様にご選択頂く沢山の経験は私達にとって大切な宝物です。
沢山の実績を元にご提案できる事も沢山あります。
皆様のお宅でも喜んでいただけるご提案ができます^^先ずはご相談から初めてみませんか?
スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

before1
施工前の既存軒樋NationalのN4.0Ⅱ
horizontal
after1
お施主様が塗装した鼻隠し

同じ工事を行った施工事例

施工事例

水戸市での雨樋交換は鉄芯入り雨樋アイアン105で強度もアップ

雨樋交換前の赤茶の雨樋変形の様子
しんちゃ色のアイアン105を使用した雨樋交換が完成
工事内容
雨樋交換
使用素材
Panasonicアイアン丸105・新集水器・亜鉛メッキ製正面打ち支持金具
築年数
築35年
建坪
25坪
保証
1年
工事費用
14.1万円(足場費用込み)※全額火災保険適用
施工事例

水戸市のパラペット屋根雨漏り修理はどぶ溝カバーと外壁通気工法

水戸市のパラペット屋根雨漏り調査で分かった水たまりができた痕
S__2547727
工事内容
雨樋交換
雨漏り修理
防水工事
使用素材
ニチハ社 窯業系サイディング14㎜・ガルバリウム鋼板製笠木・ガルバリウム鋼板製雨谷板金
築年数
10年
建坪
約35坪
保証
1年
工事費用
57.6万
施工事例

茨城町の前業者による手抜き施工は集水器取付けにて雨樋補修完了

雨樋補修前の茨城町の雨樋
きれいに補修し直された雨樋
工事内容
雨樋交換
使用素材
Panasonic新集水器・エルボ・Pマス・竪樋
築年数
築35年
建坪
保証
1年
工事費用
8,800円

同じ地域の施工事例

施工事例

古河市で台風被害のカーポート屋根をポリカーボネート平板に交換

破損していた古河市のカーポート屋根のパネル
古河市で新しく交換した二枚のポリカ平板クリアー色
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
ポリカーボネート平板パネル(770㎜×2365㎜)両面耐候(クリア色)
築年数
25年
建坪
保証
1年
工事費用
4.3万円(諸経費・廃材処分費等含む)
施工事例

古河市で火災保険適用にて瓦屋根漆喰詰め直し工事と雨樋交換工事

H様漆喰ビフォー
H様漆喰アフター
工事内容
漆喰詰め直し
雨樋交換
火災保険
使用素材
漆喰・アイアン丸105(Panasonic製)
築年数
35年
建坪
25坪
保証
1年
工事費用
火災保険適応金額内
施工事例

古河市で雨樋変形による漏れ発生!内吊り金具で強化し美観もup

既存軒樋画像
PC50完成 すっきり
工事内容
雨樋交換
足場
使用素材
軒樋:PanasonicシルビスケアPC50  金具:内吊り金具
築年数
建坪
雨樋交換45m
保証
1年
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨天時に雨が溢れてしまうと雨樋交換の依頼があった現場

水戸市内で雨樋交換のご相談を頂いたお客様宅での事例をご報告いたします。お客様にお話を伺うと、数年前の積雪時に屋根から雨樋に落雪して雨樋が変形してしまい、雨量が多い時には雨樋から雨が溢れ出てしまうとの事でした。雨樋破損の原因が積雪時に起こった...........

ひたちなか市で雨樋が変形し零れ出る状態の平屋住宅

ひたちなか市の平屋住宅での雨樋交換が完了しましたのでご報告いたします。今回のひたちなか市の既存の雨樋は、既に製造が中止になっている廃盤雨樋です。『同形状の雨樋が未だに流通していれば同品番で雨樋交換を行いますが、廃盤雨樋の場合の雨樋交換はどう...........

高所作業車に乗った職人と屋根上にいる職人が連携して雨樋交換作業

桜川市で行われている大型建物への屋根工事も終盤に差し掛かり、雨とい交換作業に入りましたので、今回は大型建物用雨どい取付けの様子をお伝えします。本来、屋根の軒先に取り付けられる雨どいは、建物の横面での作業となるため、2階屋根などでの雨どい取付...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら水戸店にお問合せ下さい!
8時半~19時まで受付中!!
0120-270-391