オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

ひたちなか市の台風被害で雨漏りの原因である住宅の外壁塗装


以前ひたちなか市で現場調査をしましたお客様宅で、外壁塗装工事が着工致しました。

現場調査時のブログ → Click!

昨年の台風15号・19号でベランダ防水からの雨漏りで1階廊下に雨染みができましたので、外壁塗装と防水工事を同時工事する事になりました。

【雨漏り原因】


本日は塗装前の足場設置になります!

足場施工

外壁塗装前足場設置東側
外壁塗装前足場設置西側
足場屋のトラック
お客様宅は建坪約60坪の大きな住宅です。2トンロングのトラック2台で足場を運んできました。
足場を設置する職人が5人がかりでの設置作業です。息の合った作業で次々に足場が組まれていきます。
住宅の裏面から足場を架けていき、私たちが到着した際には住宅の東面・西面を架けている所でした。

足場設置について

足場西側施工中
足場部材
足場部材置いてあるところ
足場屋はあらかじめ使う所に必要なだけの部材を置いていきます。
そうすることによって、組み立てる人間が段取りよく足場を組めます。足場を組む人間・足場の部材を運ぶ人間の2つに分かれて行動するのが基本です。
因みに足場の組み立てには資格が必要になってきます。その資格は「足場の組み立て等作業主任者」です。
この資格には下記の条件が満たされなくては受講できません。
足場の組立て、解体又は変更に関する作業に3年以上従事した経験を有する者
大学、高等専門学校又は高等学校において土木、建築又は造船に関する学科を専攻して卒業した者で、その後2年以上足場の組立て、解体又は変更に関する作業に従事した経験を有する者

実務を積んでからの資格取得になっています。

足場を架けていくと……

足場設置時に発見した瓦の割れ
足場設置時に発見した瓦の割れアップ
足場を設置している職人から「1階下屋の瓦が割れていましたので見て下さい」と声をかけられました。
足場を登って確認すると1枚の瓦が割れていました。割れた原因は分かりませんがこのままにしておけませんね。
すぐにご主人に話しますと「瓦の予備があるので交換できませんか?」
私は現場調査時に瓦をめくることがありますので交換する事となりました。

このままこの瓦を放置しておくと雨漏りの原因になります。隙間から防水シートに雨が入るのですが、防水シートの寿命は10~15年ですので防水機能がおちています。

割れた瓦交換

割れた和瓦
割れた和瓦交換済み
すぐさま足場に登り割れた瓦を交換致しました。予備の瓦は新築時に瓦屋さんが置いていくので非常に助かります。
今回足場を設置しなければほぼ分からず終いでしたね。すごくタイミングが良かったと思います。
和瓦の寿命は半永久的ですが、割れていてはその効果はありません。
今回のことで改めて思いましたが、住宅に定期的なメンテナンスは必要だということ。
高い所だと危ないですし、気づかない事もありますし、築年数が15~20年経っている住宅は何らかの症状があると思います。

屋根や住宅の事でご心配な方は「街の屋根やさん水戸店」までご相談下さい。
フリーダイヤル 0120-271-391

同じ工事を行った施工事例

施工事例

鹿嶋市での雨漏り修理依頼は雨仕舞いに板金被施工!もう安心です

鹿嶋市でガルバリウム鋼板からの雨漏り調査
鹿嶋市でガルバリウム鋼板で雨押え板金工事完了
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
ガルバリウム鋼板・変成シリコン・野縁(タルキ)
築年数
20年
建坪
約30坪
保証
1年
工事費用
3.3万円(税込み)
施工事例

水戸市のパラペット屋根雨漏り修理はどぶ溝カバーと外壁通気工法

水戸市のパラペット屋根雨漏り調査で分かった水たまりができた痕
S__2547727
工事内容
雨樋交換
雨漏り修理
防水工事
使用素材
ニチハ社 窯業系サイディング14㎜・ガルバリウム鋼板製笠木・ガルバリウム鋼板製雨谷板金
築年数
10年
建坪
約35坪
保証
1年
工事費用
57.6万
施工事例

茨城県近郊での外壁塗装及び防水シール工事は美観も機能性も向上

塗り替え前の茨城県近郊の現場の外壁
黒とコンクリート色に赤のポイント塗装が映える塗装完了現場
工事内容
防水工事
外壁塗装
その他塗装
使用素材
【塗装】ミラクシーラーエコ・クリーンマイルドシリコン・コンポシリーズ【サイディングシール】オートンイクシード
築年数
築10年
建坪
外壁180㎡ 防水シール工事(目地140m、開口部107m)
保証
10年
工事費用
126.5万(足場費用・塗装費用・防水シール工事含む)

同じ地域の施工事例

施工事例

ひたちなか市での屋根工事はセキスイかわらUを撤去しカバー工法

解体前の厚型スレート
屋根工事が終わったひたちなか市の屋根
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
月星タフルーフT2ワイド220、粘着式防水シート、金属屋根ビス(ダンパ)、野縁(垂木)
築年数
築35年
建坪
保証
10年
工事費用
146万円
施工事例

ひたちなか市のアール型カーポート屋根のポリカーボネート板交換

四枚のカーポート屋根材が春の嵐により飛散し無くなっている
ひたちなか市のアール型カーポート屋根のポリカーボネート板交換の交換工事完了
工事内容
屋根補修工事
その他の工事
使用素材
ポリカーボネートパネル3㎜×4(ブルースモーク色) アーチカバー押さえ材交換(1) 棟キャップ交換(1)
築年数
20年
建坪
保証
1年
工事費用
8.9万円
施工事例

ひたちなか市での雨どい交換は金具ごと交換し傾斜不良も改善

変形不良を起こし雨水が滞留しているひたちなか市の現場雨樋
半丸雨樋の交換が完了しました
工事内容
雨樋交換
火災保険
使用素材
Panasonicアイアン105(ホワイト)・亜鉛メッキ製支持金具(出15㎜幅)
築年数
25年
建坪
軒樋37.6m・支持金具交換・集水器4箇所・仮設足場
保証
1年
工事費用
全額 火災保険認定

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

陸屋根の手で捲れる防水層

高萩市の皆様こんにちは、街の屋根やさん水戸店です。本日から始まりました、医療機関様の陸屋根改修工事です。コロナ禍での医療機関様の工事ですので、細心の注意を払いながら進めます。コロナ対策 新型コロナウィルス対策について関連記事 高萩市での屋上...........

トップコート施工も完了したベランダの右側

高萩市で屋上防水の雨漏り調査のご依頼です

雨漏りしている室内天井画像をバックに雨漏り調査についてのタイトルバック

ひたちなか市の皆様へ、当店の雨漏り調査について解説して行きます。街の屋根やさん水戸店は、ひたちなか市を含む茨城県内全域で雨漏り調査を無料で行っており、毎年沢山のお客様から雨漏り調査の御依頼があります。雨漏りの発生原因で一番多いのは屋根の不具...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら水戸店にお問合せ下さい!
8時半~19時まで受付中!!
0120-270-391