オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

水戸市での店舗雨漏りは外壁直貼りとメンテナンス不足による浸水


こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。
水戸市の店舗様からのお問い合わせで「店舗で雨漏りしているようなのですが、どこから雨が入っているかわからないので見てもらえませんか?」
雨漏り箇所の特定と侵入経路をお客様自身で判断する事は容易ではありません。
屋根からの雨漏りは使用している屋根材や、屋根形状で雨漏りの発生する場所や浸入経路が変わってきます。

外観と店舗内確認

水戸市の店舗様で外部から雨漏り調査を進めていきます
店舗内の化粧梁(けしょうはり)と横架材(おうかざい)の所に雨染み
水戸市の店舗様に到着し、お客様にヒアリングを行ない外観と店舗雨漏りの状況確認を行なっていきます。
店舗内の化粧梁(けしょうばり)と横架材(おうかざい)の所に雨染みがあり、外壁下地に使用される透湿(とうしつ)シートにも雨垂れが確認出来ました。
この状況から見ても屋根からでの雨漏りではなく、外壁部から雨水が浸入している可能性が高くなってきましたので、屋根と外壁の調査を進めていきます。

屋根上から店舗雨漏り調査をします

水戸市の店舗様の屋根材は折板屋根
水戸市の店舗様の折板屋根のボルト錆び

使用されている屋根材

店舗様の屋根材は折板屋根(せっぱんやね)という屋根材で、通称88折板とも言われ、工場や店舗に幅広く使われている金属屋根になります。
この折板屋根は非常に軽量で、山部の高さが8.8㎝なので88折板と言われています。
野地板なしでそのまま梁(はり)の上に施行することができる為、屋根を葺くための費用が抑えられます。
山と谷に折り曲げることにより屋根材そのものの強度が増して、大きな屋根・長い屋根を作れることなどがメリットです。

折板屋根のボルト錆び

水戸市の店舗様の折板屋根のボルト錆びからの雨漏りも注意です
折板屋根でよく見られますが、築年数が経過していくとボルトに錆が発生し、このボルト部からの雨漏りもよくあります。
原因は、ボルトを締めるナット下に付いているパッキンの劣化によるものですし、そのボルト錆が折板屋根に移り雨漏りに繋がる事もあります。
屋根材は多数ありますが、メリットやデメリットを踏まえて選択するようにする事で、メンテナンス期間やメンテナンス方法も分かりやすくなります。

外壁雨漏り調査

水戸市の店舗様雨漏り調査は外壁を確認します
水戸市の店舗様雨漏り調査で分かった外壁段差
続いて外壁の店舗雨漏り調査を進めていきます。
使われているのは、窯業系(ようぎょうけい)サイディングの横貼りで、所々に外壁の段差が出来ていますので、雨が浸入し内部からサイディングを傷めています。
昨今の外壁を貼る施工方法は、通気工法と言われ外壁材との間に外気が流れる層をつくる事により、壁内結露(内部結露)を防ぐ工法が主流です。
水戸市の店舗様では、外壁が直貼り工法で施工されている為、内部結露や雨水浸入が起きている症状が分かりました。

雨漏りは複数の原因から

水戸市の店舗様雨漏り調査で分かった外壁段差とコーキング劣化
水戸市の店舗様雨漏り調査で分かった外壁割れ
さらに調査を進めていくと、コーキングの劣化や外壁の段差と塗膜劣化による外部からのダメージが発見出来ました。
約25年間の間で塗装メンテナンスが行なわれていなかったため、降雨に耐えきれずサイディング本体に雨水が浸水してしまったのも雨漏りに繋がったの要因です。
外壁直貼りによる内部結露・雨水浸入・外壁塗膜の劣化といった複数の原因が店舗様の雨漏りを引き起こしました。

まとめ

水戸市の店舗様雨漏り調査で屋根を確認します
水戸市の店舗様雨漏り調査で発見した塞がれていないビス穴
水戸市の店舗雨漏りは、内外部からのダメージにより雨漏りが発生しておりました。
雨漏り症状はお客様が気づいた時には、雨漏りがかなり進んでいる状況が多くあり、目に見えないところで症状が進んでいます。
店舗様の雨漏りは、外壁貼り替えのご提案と折板屋根のボルト錆びの進行を止めるボルトキャップ被せでご提案を致します。
屋根・外壁の不具合調査・屋根・外壁でのご相談は、街の屋根やさん水戸店へ
フリーダイヤル:0120-270-391(8:30~19:00まで受け付け※日曜休み)

参考記事

同じ工事を行った施工事例

施工事例

日立市での雨漏り修理は瓦棒トタン屋根の棟板金交換で台風も安心

日立市の雨漏り現場の棟板金現場調査時
日立市の雨漏り現場の棟板金の三つ又部にコーキングで雨仕舞い
工事内容
棟板金交換
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム製棟包み・防腐処理貫板・ゴムワッシャー付きビス「ダンパ」 施工m数/約20m
築年数
40年
建坪
約40坪
保証
1年
工事費用
12.7万円
施工事例

水戸市での台風による室内雨漏り被害は瓦屋根の葺き直しにて対応

これから解体する瓦桟
葺き直しの為ルーフィングを敷き込み瓦桟を施工する職人
工事内容
屋根葺き直し
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
【葺き直し】改質アスファルトルーフイング・新規瓦桟・変性シリコン【室内】天井材ジプトーン・床下地ラワン合板12㎜・CF(クッションフロア)
築年数
築42~43年
建坪
保証
3年
工事費用
45.8万円
施工事例

鹿嶋市での雨漏り修理依頼は雨仕舞いに板金被施工!もう安心です

鹿嶋市でガルバリウム鋼板からの雨漏り調査
鹿嶋市でガルバリウム鋼板で雨押え板金工事完了
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
ガルバリウム鋼板・変成シリコン・野縁(タルキ)
築年数
20年
建坪
約30坪
保証
1年
工事費用
3.3万円(税込み)

同じ地域の施工事例

施工事例

水戸市での台風による室内雨漏り被害は瓦屋根の葺き直しにて対応

これから解体する瓦桟
葺き直しの為ルーフィングを敷き込み瓦桟を施工する職人
工事内容
屋根葺き直し
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
【葺き直し】改質アスファルトルーフイング・新規瓦桟・変性シリコン【室内】天井材ジプトーン・床下地ラワン合板12㎜・CF(クッションフロア)
築年数
築42~43年
建坪
保証
3年
工事費用
45.8万円
施工事例

水戸市での雨樋交換は鉄芯入り雨樋アイアン105で強度もアップ

雨樋交換前の赤茶の雨樋変形の様子
しんちゃ色のアイアン105を使用した雨樋交換が完成
工事内容
雨樋交換
使用素材
Panasonicアイアン丸105・新集水器・亜鉛メッキ製正面打ち支持金具
築年数
築35年
建坪
25坪
保証
1年
工事費用
14.1万円(足場費用込み)※全額火災保険適用
施工事例

水戸市の波トタン屋根の雨漏り修理は野地板ベニヤからのやり直し

水戸市でのトタン屋根葺き替え依頼のお家は母屋に併設するトタン屋根の建物
水戸市の棟から撮影した波トタン画像
工事内容
屋根葺き替え
棟板金交換
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板製 波トタン、改質アスファルトルーフィング、針葉樹合板、棟包み、防腐処理貫板
築年数
45年
建坪
約30坪
保証
1年
工事費用
56万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

外壁から雨水が浸水し室内壁紙に被害

こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。台風12号の影響で雨模様の日々が続いており、外仕事である屋根工事は順延していますが、この様な天気の時でも室内での作業は行えます。屋根や外壁からの雨漏り補修と並行して、室内補修も可能なのが街の屋根やさん水...........

桜川市のALC外壁に気になるクラックを発見

こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。先日、桜川市で工事が完了した屋根工事現場を確認中に、雨漏りの原因に繋がりそうな、気になるALC外壁のクラックを発見しました。雨漏りの原因は屋根だけとは限らず、外壁からの些細な隙間からも浸水してしまうので...........

飛び込み業者さんでラバーロック工事をご提案された水戸市のお客様宅

こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。先日、お問い合せを頂きました水戸市のお客様宅に現場調査でお伺いしました。飛び込み業者さんで屋根の不具合を指摘され、高額な工事(ラバーロック工事)を契約してしまったそうで、適正価格か判断をして下さいとの事...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら水戸店にお問合せ下さい!
8時半~19時まで受付中!!
0120-270-391