オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

ひたちなか市で厚型スレートを解体撤去し粘着ルーフィングを施工


茨城県ひたちなか市で葺き替え工事現場が着工しました。

今日は、既存の屋根材である厚型スレート(セキスイかわらU)を解体し
防水性の高い粘着式ルーフィングの施工までを行います。

ひたちなか市の屋根工事現場詳細

施工内容
屋根葺き替え工事
築年数
35年程度 (20年ほど前に今の屋根材をカバー工法で施工しています)
今の屋根材
セキスイかわらU : 瓦の形をした厚型スレート
新しい屋根材
ガルバリウム鋼板 : 月星タフルーフT2ワイド220
カバー工法には足場が必要になります
屋根解体時に埃の発生が考えられた為、近隣状況を鑑みて仮設足場に
養生ネットの設置も行いました。

解体屋根材(今回は厚型スレート)を降ろす方法は現場によって異なります。
今回は、御施主様宅へ車が横付けできる環境だったので、ユニック車を準備し
フレコンバックにスレート瓦を詰めて埃が立たないように降ろしていきます。

解体前の厚型スレート(セキスイかわらU)の状態

解体前の厚型スレート
まずは、解体前の厚型スレートの状態です。

この厚型スレートは、セメントを主成分とした瓦の形をしたスレート屋根材で
セキスイさんが製造したセキスイかわらUと言う商品です。

あまり屋根塗装には向かない屋根材で、現地調査の段階で先端割れも確認
出来たため、お客様の御依頼で今回の屋根葺き替え工事となりました。

<< 屋根調査時のブログ >>

厚型スレートを解体します

今日のひたちなか市の現場は、8時30分スタートで4名の職人が入っています。

厚型スレートは棟部から解体を行ないます
解体が行われた降り棟は下地が出てきました
西側と東側に分かれ、厚型スレートを解体していきます。
 
屋根の解体時には、屋根下から色々な物が出てきます。
時には、蜂が出てくる事やコウモリらしき物が飛び立つのも日常茶飯事です。

そして今回も・・・・!?

解体した棟部から小動物の糞
小動物こそ出てきませんでしたが、何かの小動物の糞でしょうか!?
コウモリ?? ネズミ??

以前、ネットで調べてみましたが、似たような形なので特定はできませんが
害獣の糞尿は寄生虫や病原菌も多く付着しており、屋根裏での害獣糞尿は
天井や壁紙に及び、木材等を腐られる事もあるようなのです。
撤去後に清掃を行い、屋根材下へ害獣が入らないよう今回しっかり葺き替えます。

解体した厚型スレートは、埃が立たないようにフレコンバックに入れます。


ユニックを使用し解体した瓦を降ろします
フレコンに解体した瓦を詰め込みます
解体した厚型スレートを埃が立たないように降ろす為、屋根上に
ユニック車(クレーン付きのトラック)で、フレコンバックを揚げます
ひたちなか市で解体が完了した棟部
屋根材はフレコンバックで運びます
解体した厚型スレートを、バケツリレーでフレコンバックに詰めます。
フレコンバックは、1000L程の大きさで耐荷重は1000㎏(1t)です。

厚型スレートであるセキスイかわらUは、1枚が約5.7㎏・1㎡が13.8㎏なので
なので、175枚分・72㎡分が入れられる耐荷重計算になりますが・・


セキスイかわらUは99.15㎝です
ひたちなか市の厚型スレートは、通常よりも大判の厚型スレートです。
3体のフレコンバックは最低限必要になると思います。

既存の下葺材はアスファルトルーフィング

下葺材のアスファルトルーフィングが出ました
下葺材の下にはカラーベストが姿を現しました
厚型スレートの解体を進めていくと、下葺材のアスファルトルーフィングが顔を出しました。耐久年数を超えた防水シートでは固くなり下葺材の役目を果たせません。

その下葺材の下にはセキスイかわらUでカバーをしたスレート材が見えます。
屋根の下地に傷みがある場合は、下地野地板の補強が必要となりますが、元々のスレート材は傷みも最小限で下地補強の必要はなく、お客様も安堵されていました。
※下地補強が必要な場合は、1㎡ / ¥2000かかると御案内していました※

解体後は新しい下葺材の粘着ルーフィング

解体が半分完了した屋根
粘着ルーフィングを屋根に貼っています
厚型スレートの解体も最終段階に入りました。
ひたちなか市の厚型スレートは、長いビスと専用クリップで固定されているので
屋根材を剥がす作業にも必要以上に労力が掛かりました。

長いビスで固定されていた分、屋根下地にまでビスが貫通しているので
ビス穴からの雨水の浸入を考慮し、穴埋めを行いながら高い防水性を持つ
「タディスセルフカバー」を使用しビス穴にも負けない防水対策を施します。

大屋根(2階屋根)と下屋の粘着ルーフィング施工完了です!

下屋の解体も完了しました
下屋の粘着ルーフィングも施工完了です
厚型スレートを解体した後に行われた、粘着ルーフィングの施工が完了致しました。
こちらの粘着ルーフィングは防水性に優れ、上葺き材を留具の穴からの漏水も防いでくれる商品の為、当社ではカバー工法時に推奨している防水シートです。

しっかりと壁際も粘着ルーフィングも立上げて、雨仕舞い対策を施します。
次回のブログでは、上葺き材のガルバリウム鋼板を施工する所をお届け致します!

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

今回はひたちなか市で行われた厚型スレートの解体撤去から
粘着ルーフィングの施工をブログにてお届け致しました。
街の屋根やさん水戸店は、お客様の御自宅にあった屋根工事・屋根リフォーム
アドバイスさせて頂いております。

屋根工事は『街の屋根やさん水戸店』に是非ご相談下さい。
お客様の立場になってご提案いたします!

お電話での御相談は フリーダイヤル:0120-270-391
☆土日祝日も喜んで対応します(年末年始・GW・夏季休暇除く)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

同じ工事を行った施工事例

施工事例

鉾田市でガルバリウム鋼板でのカバー工法を行いました

工事前の太陽光設置スレート屋根
屋根カバー工事が完了した金属屋根
工事内容
屋根カバー工事
その他の工事
使用素材
月星カラーGL(ガルバリウム鋼板)、改質アスファルトルーフィング、金属サイディング
築年数
約30年
建坪
保証
10年
工事費用
144万円
施工事例

ひたちなか市での屋根工事はセキスイかわらUを撤去しカバー工法

解体前の厚型スレート
屋根工事が終わったひたちなか市の屋根
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
月星タフルーフT2ワイド220、粘着式防水シート、金属屋根ビス(ダンパ)、野縁(垂木)
築年数
築35年
建坪
保証
10年
工事費用
146万円
施工事例

結城市で廃盤屋根材であるカラーベストアーバニーへGL重ね葺き

アーバニー屋根材が破損して脱落している結城市の現場屋根
結城市の定尺ガルバリウム屋根材で重ね葺きが完了した結城市の現場屋根
工事内容
屋根補修工事
屋根カバー工事
火災保険
使用素材
GLカラー(ガルバリウム)T2ワイド220・粘着防水シートタディスセルフ
築年数
25年
建坪
保証
10年
工事費用
112.2万円

同じ地域の施工事例

施工事例

ひたちなか市での屋根葺き替えは防災瓦を使用した雨漏り対策

工事前の漏水している屋根
防災瓦での葺き替え工事が完了した屋根
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
スーパートライ110スマート、南蛮漆喰、樹脂製瓦桟、防水シートREBO
築年数
45年
建坪
保証
5年
工事費用
99.8万円
施工事例

ひたちなか市での屋根工事はセキスイかわらUを撤去しカバー工法

解体前の厚型スレート
屋根工事が終わったひたちなか市の屋根
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
月星タフルーフT2ワイド220、粘着式防水シート、金属屋根ビス(ダンパ)、野縁(垂木)
築年数
築35年
建坪
保証
10年
工事費用
146万円
施工事例

ひたちなか市のアール型カーポート屋根のポリカーボネート板交換

四枚のカーポート屋根材が春の嵐により飛散し無くなっている
ひたちなか市のアール型カーポート屋根のポリカーボネート板交換の交換工事完了
工事内容
屋根補修工事
その他の工事
使用素材
ポリカーボネートパネル3㎜×4(ブルースモーク色) アーチカバー押さえ材交換(1) 棟キャップ交換(1)
築年数
20年
建坪
保証
1年
工事費用
8.9万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ホームセンターさんとの相見積もり依頼のあった、ひたちなか市の現場風景

ひたちなか市の皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。春になり、リフォームには良い季節になってきましたね。3月の中旬から、屋根工事や塗装工事のリフォーム見積もり相談が多くなっています。今回のひたちなか市のお客様も、屋根工事と外壁塗装工事を...........

調査対象である小美玉市のコロニアル屋根

小美玉市の皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。先日、小美玉市で築30年程度のコロニアル屋根を調査してきました。外壁塗装を検討しているお客様で、足場設置が必要なので屋根や他の部位も同時に施工を考えていらっしゃいました。コロニアル屋根の工...........

とても急な七寸勾配の屋根

鉾田市で、スレート屋根へのカバー工法工事現場が着工です。今日はまず、屋根の本体工事に入る前に行う作業です。鉾田市の現場屋根は、とても急な七寸勾配の屋根で屋根足場が必要です。また屋根には太陽パネルも設置されているので、パネルの撤去も行っていき...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら水戸店にお問合せ下さい!
8時半~19時まで受付中!!
0120-270-391