オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

水戸市の飲食店店舗での雨漏り調査


こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。

今回は、水戸市内のテナント飲食店店舗様で雨漏り調査を行ってきました。
最近は毎週末雨模様の空で、今週末は『春の嵐』になるのではないか?との予報!

飲食店の店舗様なので早めに改善したい所ですね。先ずは原因を調査していきます。
現在営業中ですので、お客様が比較的少なくなる時間帯にお伺いしました。

店舗内の雨漏り状況

飲食店店舗内の天井の雨漏り状況
先ずは店舗内の雨漏り状況を確認します

水戸市の現場は飲食店ですが、厨房奥に事務所が増設されており、雨漏りが発生
しているのは、増設された事務所の天井でした。

お客様商売なので、店舗内の天井で無い事は幸いでしたが、雨漏り状況は
養生ビニールで対策するほどの被害状況でした。

飲食店店舗天井材の隙間より光が漏れる
天井材の隙間から光が射しこんでいました

事務所の天井材は、石膏ボートである天井材ジプトーンですが、天井材の継ぎ目
部分から自然光が射しこんでいるのが見て取れます。

屋根が、どのように作られているのか・・?
室内からは確認できないので、外に廻り屋根の状態を実際に確認していきます。

屋根を調査します

飲食店店舗塩ビ波板雨漏り
事務所の屋根は塩ビ波板です

飲食店側の屋根は丈夫な折板屋根ですが、雨漏りを起こしている事務所側の屋根は
塩ビ波板で屋根が作られていました。
増設した際に、簡易的使用に限った使い方を考えておられたのかもしれませんね。

飲食店店舗事務所塩ビ波板雨漏り
スペースの用途は、時間の経過と共に変化していきます

5年・10年・20年の時間が経過すれば、飲食店さんであれば店舗改装や業態変更、
一般住宅であれば、ライフススタイルや家族構成の変化によってもスペースの
用途は変わってきますので、都度用途に合わせて変化させるしかありません。

今回の飲食店店舗オーナー様は、雨漏りで困っておられます。
今の屋根に、どの様に手を加えるのがベストなのか?追及していきます٩( ''ω'' )و

天井裏部を確認していきます

飲食店店舗雨漏り屋根下地なし
屋根の下地がありません

屋根は通常、①野地板②防水シート(ルーフィング)③屋根材
の順番で施工され、屋根材の下に雨水が廻っても防水シートが雨漏りを抑えます。

水戸市の現場屋根は、塩ビ波板の下が直ぐに天井材です。
この状態では、雨の吹き込みや塩ビ波板に微細な破損が起きれば、ダイレクトに
天井材へ雨水が流れ雨漏りしてしまい、光が射しこんでいるのも頷けます。

飲食店店舗雨漏り屋根に下地なし
①野地板施工
飲食店店舗雨漏り防水シートなし
②防水シート施工
飲食店店舗雨漏り屋根材の下が天井材
③屋根材施工
屋根は、下地を含めて初めて防水性能を持ちます

簡易的な屋根として使用するカーポート屋根やテラス屋根も、屋根材に
不具合が起これば雨漏りに直結してしまう屋根です。

現場の使用用途は事務所ですので、屋根下地からの葺き替えが必要な状態です。

飲食店店舗雨漏り塩ビ波板屋根の下の電気配線
オーナー様の予算によっての提案になります

水戸市の屋根は、イレギュラーな屋根です。
塩ビ波板が設置されているアルミ枠を撤去し、屋根を作り直すのがベストですが、
ある程度の予算が必要になってしまいます。

かと言って、安易な補修をすれば雨漏り防止対策にならず、再発してしまいます。
オーナー様とじっくり打合せをし、対策を練ろうと思います。

まとめ

飲食店店舗増設事務所雨漏り
屋根工事提案の難しさ

屋根業者としての見解はありますが、お客様にも予算が存在します。
どちらにも偏り過ぎず、適正なご提案をするのが屋根工事の一番難しい所です。

屋根の修理修繕は、新築のような設計図が無いだけに経験や実績が物を言います。
お客様が、心底ご納得される提案ができるように、オーナー様とじっくり
お話したいと思いますヽ(^o^)丿

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

街の屋根屋さん水戸店では、住宅の無料点検を行っております。
『うちの屋根の一番良い屋根工事は?』『屋根のお手入れ方法を知りたい!』
等々、屋根に関する御相談がございましたら是非、活用してみてください!
muryoutenken_column1_jup
メールでのご相談は24時間受付中
⇓ ⇓ ⇓
※24時間以内にご返信いたします
慶野コロナウイルス対策

同じ工事を行った施工事例

施工事例

ひたちなか市での屋根葺き替えは防災瓦を使用した雨漏り対策

工事前の漏水している屋根
防災瓦での葺き替え工事が完了した屋根
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
スーパートライ110スマート、南蛮漆喰、樹脂製瓦桟、防水シートREBO
築年数
45年
建坪
保証
5年
工事費用
99.8万円
施工事例

常陸太田市での雨漏り改修工事が完了!入母屋玄関の屋根工事編!

雨漏り改修工事前の入母屋屋根の谷板金周辺
谷板金を交換し葺き直しされた入母屋玄関屋根
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
捨て板金(ガルバリウム製)・谷板金(ガルバリウム製)・谷シーラー・なんばんしっくい
築年数
築40年程
建坪
保証
1年
工事費用
18.7万円
施工事例

鹿嶋市での雨漏り修理依頼は雨仕舞いに板金被施工!もう安心です

鹿嶋市でガルバリウム鋼板からの雨漏り調査
鹿嶋市でガルバリウム鋼板で雨押え板金工事完了
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
ガルバリウム鋼板・変成シリコン・野縁(タルキ)
築年数
20年
建坪
約30坪
保証
1年
工事費用
3.3万円(税込み)

同じ地域の施工事例

施工事例

水戸市での屋根カバー工法はガルバリウム鋼板GMルーフ仕上げ

水戸市のスレート屋根は先端に雨染み
2階の屋根をガルバリウム鋼板でリフォームした水戸市の屋根
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
GMルーフ220、改質アスファルトルーフィング、樹脂製貫板、シーリングパッキンビス
築年数
25年
建坪
約35坪
保証
10年
工事費用
116.6万円
施工事例

水戸市の破風板板金巻きと軒天工事は、下地補修や瓦調整も実施

施工前の水戸市の軒天と破風板
施工後の水戸市の軒天と破風板
工事内容
破風板板金巻き工事
破風板・軒天部分補修
足場
使用素材
カラーGL板金(ガルバリウム鋼板)・ケイカル板・軒樋半丸105・正面打ち支持金具
築年数
25年
建坪
破風板板金巻き32.6m 軒天工事14.9㎡ 軒樋交換18.5m
保証
3年
工事費用
52万円
施工事例

水戸市の雨樋清掃が完了し正常な排水を取り戻しました

清掃前の、土が詰まった状態の雨樋
雨樋清掃を行い、排水機能を取り戻した水戸市の雨樋
工事内容
雨樋交換
その他の工事
使用素材
なし
築年数
建坪
保証
工事費用
19,800円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根工事後一か月で雨漏りが再発生した稲敷郡の屋根

稲敷郡の皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。今回は、他業者での屋根工事後一か月で雨漏りが再発したとの御相談です。稲敷郡のお客様からのお問い合わせ内容です。昨年末に他業者さんで瓦屋根からアスファルトシングルに葺き替え工事を行ったが施行後...........

雨漏り調査を行う、結城市の貸テナント

結城市の皆さんこんにちは。街の屋根やさん水戸店です。今回は結城市のテナントのオーナー様からのご依頼で雨漏り調査を行いました。梅雨の時期に入る前に何とか雨漏り対策は済ませておきたいものですね!

化粧棟の曲がり?崩れ??

こんにちは、街の屋根やさん水戸店です。今回のお問い合せは常陸太田市のお客様より、『棟の瓦がずれてるんだよね~。一度無料調査で見て頂きたいんですけど、大丈夫ですか?』もちろん大丈夫です!これからは梅雨や台風シーズンの季節がやってきますので、早...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら水戸店にお問合せ下さい!
8時半~19時まで受付中!!
0120-270-391