オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

ひたちなか市でパミール屋根をガルバリウムカバー工法し不安解消


工事のきっかけ

屋根材が塗装できないニチハ社さんのパミール。提出された2社の見積額に差がありすぎて心配になり当社にご相談頂きました。

ひたちなか市 屋根補修工事,屋根カバー工事,棟板金交換

ビフォーアフター

before
茶錆が出ているパミール屋根
horizontal
after
ガルバリウム鋼板のカバー工法で施工したひたちなか市の屋根

工事基本情報

施工内容
屋根補修工事,屋根カバー工事,棟板金交換
施工期間
5日
使用材料
防水シート:タディスセルフカバー、屋根材:ガルバリウム鋼板T₂ワイド220
施工内容その他
築年数
20年
保証年数
10年
工事費用
117.7万円
建坪
35坪
ハウスメーカー
ひたちなか市でのニチハ社さんのパミール屋根へのカバー工法ブログになります。
15年~20年程前によく使われていたスレート屋根材のパミールですが、ミルフィーユ状に屋根材が剥がれてくる層間剥離」や、「釘の腐食」が問題になった商品です。
このスレート材は、層間剥離が起こり屋根塗装ができないので、今回はガルバリウム鋼板屋根材を用いてカバー工法で施工を行いました。

工事前のアンテナ撤去

ひたちなか市で粘着式防水シートを使用したパミールへのカバー工法でアンテナ撤去を行いました
ひたちなか市のカバー工法前のTVアンテナ撤去後画像
パミールへのカバー工法前にお客様よりご依頼を頂いておりました、TVアンテナの撤去から行っていきます。
屋根工事を行う際はテレビアンテナの移動やアンテナ線に触れる為、工事後にTVが映らない、TV映りが悪い等の症状が出る場合があります。当社では工事後にTV映り調整やアンテナ移動などのアフターフォローもしっかり行わせて頂いております。
今回は現在使用されていないアンテナなので撤去と廃棄処分を賜りました。

粘着式防水シートで雨仕舞い

ひたちなか市のパミールへのカバー工法に使用するタディスセルフカバー
ひたちなか市で粘着式防水シートを使用したパミールへのカバー工法前の屋根清掃
ひたちなか市のパミール屋根に使用する防水シートは、田島ルーフィング社の粘着式防水シート「タディスセルフカバー」です
名前の通り粘着式になっており、ボロボロになった屋根材のパミールに密着させ、屋根全体を一体化させることができます。粘着式防水シートを貼る前に、屋根全体に落ちているゴミやコケ等を、ほうきを使用し屋根を再清掃します。
ひたちなか市で施工中の屋根へ粘着式防水紙シートを押さえつけ密着させる
ひたちなか市のパミールへのカバー工法に使用するタディスセルフカバーの貼り上がり画像
今回、ひたちなか市で使用する粘着式防水シートのタディスセルフカバーは、防水シートの中でも若干高価格ですが、既存のパミール屋根材に対してはベストな選択です。
この防水シートが全面に粘着し既存屋根のパミールにさえ雨水が触れません。
将来的な屋根材下への雨水浸入はゼロではありませんが、従来の防水シートと比較しても粘着式は下地との密着性がある為、雨水侵入対策は向上します。

防水シート施工後の谷、唐草施工

ひたちなか市のパミールへのカバー工法に使用するタディスセルフカバーの貼り上がり画像
ひたちなか市のパミールへのカバー工法でガルバリウム鋼板の谷板金を設置
ひたちなか市のパミールへのカバー工法でガルバリウム鋼板の軒先唐草を設置
パミール屋根カバー工法は、谷板金、唐草から施工していきます。
屋根の外周先端部にガルバリウム鋼板でできている唐草と谷板金を設置し、ビス頭には変成シリコンと防水テープを使用して雨水の浸入を防ぐ為の雨仕舞いをしっかり行います。

屋根工事の施工不良を防ぐ為には

ひたちなか市のパミールへのカバー工法でガルバリウム鋼板を下から葺いていきます
ひたちなか市のパミールへのカバー工法でガルバリウム鋼板の棟部をしっかりと折っていきます
ガルバリウムカバー工法は、強風や突風による屋根材剥がれの報告があるようですが、1枚1枚の屋根材をしっかり留め、ガルバリウム鋼板の噛み合わせもしっかりと折り加工にて施工すれば、屋根材が剥がれる事はありません。
また、棟部の板金もしっかり折ることにより、強風や突風飛散を防げますので、カバー工法はカバー工法施工を熟知した屋根業者に依頼する事です。

棟板金施工

ひたちなか市のパミールへのカバー工法でガルバリウム鋼板の棟部にしっかりと雨仕舞い
ひたちなか市の現場で棟部分には防腐処理された貫板を使用し施工
棟板金への雨仕舞いは、防水テープと変成シリコンを使用して徹底し、雨漏りの原因になりやすい箇所は、雨水の浸入をダブルガードでシャットアウトします。
下地に使われる木材も防腐処理済を使用し、まさかの浸水による木材腐食をも考慮して材料選択しています。
これで例年の台風による突風や強風にも安心して対応できる屋根になります。

雨漏り対策として入念に変成シリコンで雨仕舞い

ひたちなか市でパミールへのカバー工法でガルバリウム鋼板と壁の取り合いを変成シリコン前のマスキング養
ひたちなか市のパミールへのカバー工法でガルバリウム鋼板と棟取り合いを変成シリコンで雨仕舞
雨漏り原因の要因となり易い、壁や板金の取り合いも変成シリコンを使用ししっかり雨仕舞いを行います。
平板部分に比べ凹凸部は雨漏りの原因になり易い箇所なので念入りに施工します。
機能性も大切ですが、お客様は見た目も重要ですので、マスキング養生をして変成シリコンを充填形成しキレイに仕上げます。

ひたちなか市でのパミール屋根へのガルバリウムカバー工法完成です

ひたちなか市のパミールへのカバー工法でガルバリウム鋼板でパミールへのカバー工法完了
ひたちなか市のパミールへのカバー工法でガルバリウム鋼板でパミールへのカバー工法完了お客様も喜んでいます
カバー工法を行う際に大切なのは、雨仕舞いと屋根を熟知した施工要領。
当社では工程一つ一つに当社基準のチェックシートがあり、担当者が現場を確認して行いい、職人施工に不備があれば手直しや再施工を指示します
屋根はお家にとっては傘の役割で、雨漏りのリスクが大きい箇所です。
徹底した防水対策、既存の屋根を考慮した屋根材選定、徹底した施工管理を行い皆様の家屋を守ります。
【茨城県内全域均一料金で対応します】屋根工事のご相談は
街の屋根やさん水戸店  フリーダイヤル:0120-270-391
トップページの24時間メール受付もご利用ください。

【工事完了後】

城里町でパミール屋根に行われたカバー工法完成写真
S__79052810-simple
S__79052809-simple
S__79052808-simple
S__79052806-simple

同じ工事を行った施工事例

施工事例

結城市の屋根修理は、緊急性の高い破損部である棟板金を交換

交換工事前の結城市の棟の状態
屋根修理が完了した結城市の棟板金
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
平屋
使用素材
ガルバリウムカラー鋼板t=0.35 防腐処理済み貫板
築年数
建坪
保証
1年
工事費用
7.3万円
施工事例

結城市で庇屋根へのポリカ波板施工が完了しました

波板が撤去された状態の庇屋根
クリア色の新しいポリカ波板が施工された結城市の庇
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカ波板6尺×16枚・ワンタッチフック・変成シリコーン
築年数
建坪
保証
1年
工事費用
¥58,740
施工事例

常陸太田市での雨漏り改修工事が完了!入母屋玄関の屋根工事編!

雨漏り改修工事前の入母屋屋根の谷板金周辺
谷板金を交換し葺き直しされた入母屋玄関屋根
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
捨て板金(ガルバリウム製)・谷板金(ガルバリウム製)・谷シーラー・なんばんしっくい
築年数
築40年程
建坪
保証
1年
工事費用
18.7万円

同じ地域の施工事例

施工事例

ひたちなか市での屋根葺き替えは防災瓦を使用した雨漏り対策

工事前の漏水している屋根
防災瓦での葺き替え工事が完了した屋根
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
スーパートライ110スマート、南蛮漆喰、樹脂製瓦桟、防水シートREBO
築年数
45年
建坪
保証
5年
工事費用
99.8万円
施工事例

ひたちなか市での屋根工事はセキスイかわらUを撤去しカバー工法

解体前の厚型スレート
屋根工事が終わったひたちなか市の屋根
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
月星タフルーフT2ワイド220、粘着式防水シート、金属屋根ビス(ダンパ)、野縁(垂木)
築年数
築35年
建坪
保証
10年
工事費用
146万円
施工事例

ひたちなか市のアール型カーポート屋根のポリカーボネート板交換

四枚のカーポート屋根材が春の嵐により飛散し無くなっている
ひたちなか市のアール型カーポート屋根のポリカーボネート板交換の交換工事完了
工事内容
屋根補修工事
その他の工事
使用素材
ポリカーボネートパネル3㎜×4(ブルースモーク色) アーチカバー押さえ材交換(1) 棟キャップ交換(1)
築年数
20年
建坪
保証
1年
工事費用
8.9万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

常陸太田市の現場の瓦屋根でラバ―ロックを解説

常陸太田市の皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。本日は、常陸太田市で着手した瓦屋根工事の様子をお伝えしますが、既存の瓦屋根に施されていたラバ―ロックの撤去に思わぬ苦戦をしいられました。瓦屋根住宅で、ラバ―ロックを施されているお客様は、...........

下屋根の上に載るベランダの解体に入る作業員

ひたちなか市の皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。今回はひたちなか市で着手した、瓦屋根の葺き直し工事現場の様子です。2月の地震後、瓦が地震で揺られ下地の防水シートに傷ついた事が起因と思われる雨漏り相談が多く、今現場も、地震で更に雨漏り...........

三角冠棟を調査する為、屋根に梯子を設置

今回は、桜川市の棟瓦の取り直し見積り依頼現場からの御報告です。当店のHPをご覧になり、メールで御相談を頂きました。太陽光メンテナンス業者さんから、棟瓦の下地が全体的に傷んでいるとの指摘を受けたので、棟瓦の補修をして頂ける屋根業者様を探してい...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら水戸店にお問合せ下さい!
8時半~19時まで受付中!!
0120-270-391