オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

結城市でトタンが強風で飛散し、雨漏り被害に繋がる前に応急処置


工事のきっかけ

先日の強風の際に、裏の住宅の敷地に我が家の屋根材が飛んでしまったようで、自分ではどの場所が飛散してしまったかわからないので、街の屋根やさんに無料調査を依頼し、補修もお願いしました。

結城市 屋根補修工事

ビフォーアフター

before
S__20815883-before
horizontal
after
S__4210717-after

工事基本情報

施工内容
屋根補修工事
施工期間
1日
使用材料
波トタン(青)、半貫板、傘ビス
施工内容その他
築年数
45年
保証年数
1年
工事費用
57,200円(材料費+作業費)
建坪
ハウスメーカー
結城市の皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。

今回は、結城市の現場から、強風で飛散したトタン外壁の応急処置です。
家屋への雨漏りは、屋根だけに限らず外壁の異常でも発生します。

今ブログをご覧の皆様も、屋根や外壁に異変を感じたら、雨漏り被害に繋がる前に
早めに業者に相談するようにして下さいね(^O^)/

先ずは、現場調査時の様子から振り返ります。

強風で飛散した、パラペット屋根の内壁立上りトタン
現場調査時に発見した、立上り外壁トタンの飛散被害です。

この立上り腰壁のある屋根はパラペット屋根と呼び、強風によって飛散した
トタンは、内壁の軒先側のトタンで風をまともに受けてしまう場所です。

年数の経過した屋根は錆びの浸食も激しいので、強風に耐えられなかったのだと
思います。今回、トタンが飛散した部分は、放置してしまうと雨漏りの発生に
繋がってしまう恐れがありますので、先ずは、この周辺のみを応急処置します。

トタン壁の下地状態も確認しました。

     
トタン屋根の下地状況を動画でupしてみましたのでご覧ください。

お客様が普段目にする外壁や屋根は、下地に留め具で留められているので
下地の腐食や破損が発生していた場合は、下地からの補修が必要になります。

強風による飛散などの被害は、下地の弱体化が進み、留め具の固定力が
弱まっている事も起因していますので、今回は下地からの補修が必要です。

パラペット屋根の飛散した内壁トタン周辺を補修します。

パラペットに登る為、下屋根に脚立を設置する職人
下屋根に登り、更に下屋根に脚立を掛けて登ります

飛散した内壁トタンが確認できる方向は、隣接住宅様の敷地です。
ご依頼者様が確認するには、下屋根に梯子を掛けて登るしかありません。

飛散したトタンは隣地様の敷地に落ちており、二次被害に至らなかった事は
不幸中の幸いでしたが、強風等での飛散は近隣住宅様への被害に繋がりますので、
経年した住宅の場合、早めに対策を施す事をお勧め致しますヽ(^o^)丿

飛散したトタン周辺の解体を開始します

結城市で、工事中の屋根で撤去した内壁立上りトタン
既存の内壁トタンを撤去
パラペット外壁の、既存下地の半貫板を撤去
下地の半貫も撤去
飛散した内壁トタンの周辺部を下地から撤去します。

今回の現場で実際に飛散していたのは、端の一部の内壁トタンです。

安易に考えれば、飛散した部分のみを応急処置すれば良いのでは・・・?
と思われるかもしれませんが、下地が傷んだ状態では再飛散の可能性が高まります。

飛散部位は、下地の状態により、どの範囲までの応急処置が必要かを判断します。
判断材料となるのは『下地の状態』です。判断はプロにお任せ下さいね(*^_^*)

下地の半貫を新たに施工します

内壁に新しい半貫下地を施工
下地の半貫を新しく施工
元々の釘穴にシーリング処理を施す
元々の釘穴にシーリング処理
住宅の殆どの下地は、木材で出来ています。

今回、飛散した外壁トタンの下地にも同じことが言えますが、下地は木材で
出来ており、表面材は、その下地木材に留め具を使用して固定しています。

時に、下地の木材に雨水が浸水すれば木材の腐食は進行してしまいます。
お客様が気にされる部位は『表面材』業者が気にするのは『下地材』です。
修理や応急処置を依頼される場合は、下地を考慮する業者を選択しましょう(^O^)/

内壁に新しいトタンを張っていきます。

トタンにはオスとメスがある事を解説
トタンには、オスとメスがあります
下地の半貫にトタンの留め具が固定されていく
下地の半貫に向かって留め具を打つ
トタンには、オスとメスがあるので確認しながら施工します。

ホームセンターさん等では、トタンを一枚づつ購入する事ができると思うので、
日曜大工などを行う方は、オスとメスがあるのを知らず・・
『あれっ?・・・』と思った経験をされた方もいると思いますが

トタンにはオスとメスがあり、要領を得ていないと思わぬ間違いが起こります。
トタンを一枚張るだけでも、材料の選択が必要です。
トタンの張り替え考えたら、街の屋根やさんに御相談下さいね(*^_^*)

強風で飛散したトタン壁の応急処置が完了です。

新しいトタンでの応急処置が完了した、結城市のパラペットの内壁
強風で飛散した、パラペットの内壁トタンの応急処置が完了ですヽ(^o^)丿

今回は、腐食が進行していた下地から処置を施したので、もう大丈夫です。
結城市の現場は、一人の職人がつきっきりで行った丸一日の作業です。

同程度であれば、作業は一日で完了します。
2021年度の梅雨は、雨量が多くなる確率が高いと言う予想です。
近隣住宅への飛散被害や雨漏りに繋がらない為にも、早めに対策したいですね(^^♪

【工事完了後】

留め具をしっかり固定された腰壁の外壁トタン
屋根は、家屋の頂点に位置し、地上とは異なる風力から皆様を守っています。

錆や強風は、トタン外壁やトタン屋根にとっては大敵です。

街の屋根やさん水戸店では、トタン・瓦・金属・車庫の屋根等、全ての屋根に対応します。
屋根の事でお困りなら、街の屋根やさん水戸店にお気軽に御相談下さいね。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

結城市で庇屋根へのポリカ波板施工が完了しました

波板が撤去された状態の庇屋根
クリア色の新しいポリカ波板が施工された結城市の庇
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカ波板6尺×16枚・ワンタッチフック・変成シリコーン
築年数
建坪
保証
1年
工事費用
¥58,740
施工事例

常陸太田市での雨漏り改修工事が完了!入母屋玄関の屋根工事編!

雨漏り改修工事前の入母屋屋根の谷板金周辺
谷板金を交換し葺き直しされた入母屋玄関屋根
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
捨て板金(ガルバリウム製)・谷板金(ガルバリウム製)・谷シーラー・なんばんしっくい
築年数
築40年程
建坪
保証
1年
工事費用
18.7万円
施工事例

結城市の屋根修理は、緊急性の高い破損部である棟板金を交換

交換工事前の結城市の棟の状態
屋根修理が完了した結城市の棟板金
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
平屋
使用素材
ガルバリウムカラー鋼板t=0.35 防腐処理済み貫板
築年数
建坪
保証
1年
工事費用
7.3万円

同じ地域の施工事例

施工事例

結城市で庇屋根へのポリカ波板施工が完了しました

波板が撤去された状態の庇屋根
クリア色の新しいポリカ波板が施工された結城市の庇
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカ波板6尺×16枚・ワンタッチフック・変成シリコーン
築年数
建坪
保証
1年
工事費用
¥58,740
施工事例

結城市の屋根修理は、緊急性の高い破損部である棟板金を交換

交換工事前の結城市の棟の状態
屋根修理が完了した結城市の棟板金
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
平屋
使用素材
ガルバリウムカラー鋼板t=0.35 防腐処理済み貫板
築年数
建坪
保証
1年
工事費用
7.3万円
施工事例

結城市の工場屋根でベンチレーターを撤去し金属板金で穴を閉塞

8365
8356
工事内容
屋根補修工事
その他の工事
工場
使用素材
GLカラーt=0.35(ガルバリウム鋼板) ボルトキャップ
築年数
建坪
保証
3年
工事費用
34.3万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根工事は早めの準備が吉です

皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。今回のブログは『水戸市での屋根工事は早めの準備が吉です』と題して書いていきたいと思います。※水戸市内のお客様に限らず、茨城県内の方も参考にして下さい※気象庁の長期予想では、関東甲信越地方の梅雨は平年...........

屋根の破損部に養生されているのが目視で確認できる

ひたちなか市の皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。今回は、ひたちなか市内のお客様からの御依頼案件を御報告します。築19年目なのですが、メンテナンス会社さんが屋根を点検し、10㎝程のヒビ割れがあると指摘され、画像も見せて頂きました。街の...........

常陸太田市の現場の瓦屋根でラバ―ロックを解説

常陸太田市の皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。本日は、常陸太田市で着手した瓦屋根工事の様子をお伝えしますが、既存の瓦屋根に施されていたラバ―ロックの撤去に思わぬ苦戦をしいられました。瓦屋根住宅で、ラバ―ロックを施されているお客様は、...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら水戸店にお問合せ下さい!
8時半~19時まで受付中!!
0120-270-391