オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

ひたちなか市での外壁塗装工事は軒天塗装と外壁補修後の下塗り


 ひたちなか市のお客様で、昨年の台風以降、ベランダの下の廊下に雨漏りによる雨染みが広がり困っているとの相談を受けたお客様です。
雨漏りの調査診断を行い原因が判明したので修復工事の依頼を受けました。その際に色々と家の状況を伺うと築30年にもなるが一度も手入れしたことがなく、結果的には外壁塗装も行う事となりました。今日は外壁塗装工事の様子を報告したいと思います。
今回は軒天塗装と外壁補修後の下塗りと中塗りの途中までの様子です。

先ずは軒天の塗装から始めます

ひたちなか市でケンエースGⅡでの塗装
ひたちなか市の現場で使用した塗装缶
 軒天の塗料は、ニッペのケンエースG‐2を使います。この塗料は特徴として、下塗りが不要の塗料でカチオン形特殊アクリル樹脂を使用していますので①耐久性に優れ、付着力や耐水性にも優れており、②やに・しみ止め効果に優れ、水性のやに、しみ、あくがとまります。
 塗装は一般的に軒天から塗りますが、それは塗装の塗った後、乾くまで時間がかかるので、時には流れ落ちる場合があり、その下にある壁や床を汚してしまうので、細心の注意を払う為にもできる限り上から工程を進めます。
外壁塗装作業には色々な部位により塗布する順序があり、季節や気温によっても変化する乾燥の時間等も考慮しながら行うのが塗装職人です。

ひたちなか市で塗装が綺麗に塗布された軒天
塗装された軒天と仕上げ時に塗装する換気口
いかがでしょうか。黒ずんだ軒天が鮮やかに蘇りました。
光沢も増し雰囲気も明るいイメージに元通りです。
軒天を塗った段階で、お客様から『もっと早くやればよかったな~』と感心されましが、まだまだ塗装は始まったばかりですので、ここからもっと喜んでいただきます^^

外壁塗装に入ります。

ひたちなか市の現場で使用するエスケープレミアムシリコンの一斗缶
外装塗装は、下塗り→中塗り→上塗りの工程で、下塗り後の表面層には、このエスケープレミアムシリコンにて仕上げていきます。
このプレミアムシリコンは、外壁塗装の塗料材として近年人気のシリコン塗料です。
紫外線などの劣化現象の進行を抑えるラジカル制御機能を持っているシリコン塗料材で、凡庸品のシリコン塗料材と比較し耐用年数が長くなる塗料で、尚且つ凡庸品シリコンと比べて同等の価格で提供できるため、近年依頼件数が増加している人気の塗料です。
目地の劣化を補修した横目地を縦目地
11644018133040-2-columns2
目地にひび割れ等の劣化がある場合は、この様に外壁補修してから下塗りを塗布します。
ひび割れがあるまま塗装すると経年時に、通常の場所よりもその部分はひび割れを起こしやすくなりますので外壁補修は長持ちさせるために必要な作業です。

施工は人が行うものです。職人のこだわりや気質、施工業者のチェック体制の有無により異なる部分ですが、当社は毎度現場担当者が外壁補修を厳しくチェックしています。
下塗り後の中塗り作業をローラーで塗布する職人
下塗りと上塗りの境目
中塗りの工程に入りました。
職人を見ていると簡単にローラーで転がしながら塗布していますが、これが意外に難しいく慣れていないと均等に塗れません。
お施主様であるご主人様と談笑しながら見ていましたが
『私も倉庫の屋根やベランダを自分で塗った事あるが、均等に塗れないんだよな~』
とご主人様も仰っていました。私も同感です。見ていると簡単そうなんですが、やはり餅屋は餅屋ですね^^

まとめ

今日は、中塗りまでの工程をお伝えいたしました。
次は、上塗り・付帯部である戸袋や雨戸・ベランダ防水塗装の様子をお届けします。

屋根修理修繕・雨漏り修理のご相談は
街の屋根やさん 水戸店へ

同じ工事を行った施工事例

施工事例

茨城県近郊での外壁塗装及び防水シール工事は美観も機能性も向上

塗り替え前の茨城県近郊の現場の外壁
黒とコンクリート色に赤のポイント塗装が映える塗装完了現場
工事内容
防水工事
外壁塗装
その他塗装
使用素材
【塗装】ミラクシーラーエコ・クリーンマイルドシリコン・コンポシリーズ【サイディングシール】オートンイクシード
築年数
築10年
建坪
外壁180㎡ 防水シール工事(目地140m、開口部107m)
保証
10年
工事費用
126.5万(足場費用・塗装費用・防水シール工事含む)
施工事例

長寿命スレート屋根材グラッサで廃盤瓦を葺き替え完了 小美玉市

モニエル瓦の葺き替え前
小美玉市で葺き替えが完了したコロニアルグラッサ
工事内容
屋根葺き替え
外壁塗装
足場
使用素材
【屋根葺き替え工事】ケイミューコロニアルグラッサを使用 【外壁塗装】エスケープレミアムシリコン使用
築年数
築41年
建坪
保証
10年
工事費用
215.8万円
施工事例

水戸市で劣化した建物をラジカル塗料で外壁塗装リフォーム工事

塗装前アパート全景
塗装完了画像
工事内容
防水工事
外壁塗装
アパート
使用素材
SK化研 プレミアムシリコン(ラジカル)
築年数
25年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
132万円

同じ地域の施工事例

施工事例

ひたちなか市でパミール屋根をガルバリウムカバー工法し不安解消

0000-2
S__79052804-2
工事内容
屋根補修工事
屋根カバー工事
棟板金交換
使用素材
防水シート:タディスセルフカバー、屋根材:ガルバリウム鋼板T₂ワイド220
築年数
20年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
117.7万円
施工事例

ひたちなか市での葺き止め漆喰詰め直しとガルバリウム雨押え工事

施工する前の葺き止めと雨押え板金
葺き止め漆喰とガルバリウム雨押えの施工完了
工事内容
漆喰取り直し
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
南蛮漆喰かるA ガルバリウム雨押え板金
築年数
36年
建坪
保証
1年
工事費用
9.9万円
施工事例

ひたちなか市のアール型カーポート屋根のポリカーボネート板交換

四枚のカーポート屋根材が春の嵐により飛散し無くなっている
ひたちなか市のアール型カーポート屋根のポリカーボネート板交換の交換工事完了
工事内容
屋根補修工事
その他の工事
使用素材
ポリカーボネートパネル3㎜×4(ブルースモーク色) アーチカバー押さえ材交換(1) 棟キャップ交換(1)
築年数
20年
建坪
保証
1年
工事費用
8.9万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

外壁塗装塗り替え前の2階建て建物の現場風景

今回は、茨城県近郊での外壁塗り替え現場からご報告いたします。外壁塗装や屋根塗装を検討される際、塗料の質(ウレタン・シリコン・フッ素等)を選択される事も重要ですが、お客様からすれば塗料のカラーリングにも頭を悩ませるところでしょう。淡い色合いを...........

ひたちなか市でニチハパミールのカバー工法見積り依頼です

茨城県ひたちなか市の皆さん、こんにちは!今回のお問い合せは、ひたちなか市在住のお客様よりニチハのスレート材「パミール屋根材」のカバー工法お見積もり依頼です。パミールといえばサイディングの一流メーカーのニチハさんから販売されたスレート屋根材で...........

小美玉市の外壁塗装現場での中塗りローラー塗布工程

茨城県の皆様こんにちは。街屋根やさん水戸店です。今回は、小美玉市での屋根工事と外壁塗装現場がようやく最終工程である付帯部塗装に入りましたので、上塗り工程の様子も含めご報告いたします。☆上塗りは、下塗りからの色の入り方や乾燥前と乾燥後の色の違...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら水戸店にお問合せ下さい!
8時半~19時まで受付中!!
0120-270-391