オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

笠間市で強風で外れてしまった雨樋修理依頼の報酬は焼き芋^^


茨城県笠間市で以前屋根工事を行わせていただいたお客様より雨樋修理のご依頼です。
『強風で2階の雨樋が外れてしまって、2階だから自分ではとどかないので見て欲しい』とのご連絡です。
※簡単そうな作業であっても高所での作業は万が一の事故につながる恐れもありますので、当社にご依頼ください。

2階の呼び樋(よびどい)が外れてしまっています。

笠間市で2階の呼び樋が外れてしまっていた現場
強風にあおられ脱落してしまっていた呼び樋
2階部分の、軒樋(のきどい)と竪樋(たてどい)を結ぶ集水器(集水ます)からの呼び樋(よびどい)が外れてしまっています。
強風時や、これからの季節に起こる春一番の風、台風の強風によっても良く起こる雨樋破損です。1階部であれば何とか出来るお客様も、2階部は高所の作業になるのでそのまま外れているしまっているお宅も多く見かけます。
※雨樋は強制的に雨の流れをつくり、基礎部や外壁部を雨から守ってくれる大切な部分です。雨樋補修・雨樋修理は、『街の屋根やさん水戸店』にお任せください。
呼び樋が外れてしまっていた集水器の連結部分
外れていた集水器と呼び樋のエルボ部分を解説
アップでご覧いただけるとお分かりになると思いますが、集水器から下る部分と、呼び樋部のエルボが外れています。
この部分は交換時や調整時に不都合になる事があるので、基本的には接着剤を塗布しない部分ですが、立地条件・風の当たり具合・風の通り具合・呼び樋の長さによっては接着剤の塗布が必要な場合もあります。
お客様に内容をご説明し了承していただいたので、今回は接着剤を塗布した雨樋修理をこれから早速行います。
笠間市の雨樋修理に使用する接着剤
エルボの内側に接着剤を塗布する担当者
社用車から2種類の接着剤(塩ビパイプ用接着剤・雨樋用接着剤)にて接着を行います。

※『街の屋根やさん水戸店』では、その場での修理が可能な雨樋修理はお客様担当者がその場で行い、時間を要する雨樋工事は工事部が施工を行いお客様担当者が現場責任者を行います。
before1
笠間市で強風にあおられ外れた呼び樋のビフォー画像
horizontal
after1
笠間市で強風にあおられ外れた呼び樋を修理したアフター画像
雨樋修理時間約10分で完成です。

念の為、外周を一周するともう一か所外れている部分があったので補修します。

1階の波板から出ている竪樋が風に煽られ外れている
竪樋の継手部分から外れた呼び樋をアップで撮影
竪樋(たてどい)の、継手部分も風に煽られて外れてしまっていました。
竪樋の継手の内側に接着剤を塗布する担当者
継手のメス部分に連結する為竪樋の外側に接着剤を塗布
手元の画像ですが梯子に登っての作業です。
before1
笠間市での1階の呼び樋外れの施工前画像
horizontal
after1
笠間市での1階の呼び樋外れの修理後の画像
1階の竪樋繋ぎ部も、約5分の雨樋修理で完成です。

今回、お客様からの雨樋修理のご依頼でしたが、当社の屋根工事のお客様なのでアフターサービスを兼ねてお伺いいたしましたので、サービスで雨樋修理を行いました。

今回の雨樋修理の報酬は暖かい焼き芋

笠間市のお客様から頂いた暖かい半分の焼き芋
今回の雨樋修理の報酬は、暖かい焼き芋^^
『さっきスーパーで買ってきた焼き芋だから半分食べなさい』と、お客様から半分分けて頂きました。
また近くに来た際はお寄りしますね。お家の事で困ってらいつでもご連絡くださいね。

ご覧の皆様とも暖かいハートとハートのお付き合いが出来れば嬉しく思います。
屋根工事・雨樋修理は『街の屋根やさん 水戸店』へ^^

同じ工事を行った施工事例

施工事例

ひたちなか市での雨どい交換は金具ごと交換し傾斜不良も改善

変形不良を起こし雨水が滞留しているひたちなか市の現場雨樋
半丸雨樋の交換が完了しました
工事内容
雨樋交換
火災保険
使用素材
Panasonicアイアン105(ホワイト)・亜鉛メッキ製支持金具(出15㎜幅)
築年数
25年
建坪
軒樋37.6m・支持金具交換・集水器4箇所・仮設足場
保証
1年
工事費用
全額 火災保険認定
施工事例

ひたちなか市で屋根補修後の仕上げは遮熱塗料で屋根塗装

台風被害にあったひたちなか市の棟板金
屋根補修後に遮熱塗料で屋根塗装を行ったひたちなか市の屋根
工事内容
屋根補修工事
破風板板金巻き工事
棟板金交換
雨樋交換
屋根塗装
使用素材
【塗料】エスケー遮熱塗料クールタイトSi・【屋根補修】ガルバリウム製破風板・防腐処理済み貫板・コロニアルグラッサ【その他】Panasonic雨樋半丸105・ガルバリウム破風巻き
築年数
35年
建坪
約50坪
保証
塗膜保証6年
工事費用
足場・屋根補修=火災保険 屋根塗装・破風板板金巻(72m)・雨樋交換及び新設(45m)=97.3万円
施工事例

水戸市での雨樋工事が完了しました

雨樋交換前の赤茶の雨樋変形の様子
しんちゃ色のアイアン105を使用した雨樋交換が完成
工事内容
雨樋交換
使用素材
Panasonicアイアン丸105・新集水器・亜鉛メッキ製正面打ち支持金具
築年数
築35年
建坪
25坪
保証
1年
工事費用
14.1万円(足場費用込み)※全額火災保険適用

同じ地域の施工事例

施工事例

笠間市での棟瓦の葺き直しは強力なんばん漆喰仕様で土台を強化

笠間市で化粧棟から木?隅棟から草?棟や桟瓦にラバーロックしてあります
主棟を温存した化粧棟と隅棟の葺き直しが完成
工事内容
屋根葺き直し
棟瓦取り直し
漆喰詰め直し
使用素材
強力なんばん漆喰・水シャット・緊結銅線
築年数
築40年
建坪
保証
3年
工事費用
約92万円
施工事例

笠間市で和瓦葺きからガルバリウム鋼板に屋根リフォームしました

地震で崩れて雨漏りしていた入母屋の和瓦屋根
ガルバリウム鋼板葺き替え画像
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
地震
使用素材
カラーGL鋼板、エスロン半丸120
築年数
45年
建坪
25坪
保証
10年
工事費用
180万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

外観から見ると、雨樋金具の間隔も狭く問題ないように見える

ひたちなか市で行っていた雨樋工事が完了しましたので御報告します。お客様からの御相談内容雨が多く降ると雨樋から水が溢れ出してしまい困っています。築23年目なのですが、直してもらえますか?と、街の屋根やさんのホームページをご覧になられてご連絡い...........

これから屋根の和瓦を葺くところ

茨城県の皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。今年も12月に入り、年内業務も残すところあと僅かですね。最終最後まで気を抜かず、体調管理に気を付けて本年を乗り切りましょう!さて今回の記事ですが、日々、街の屋根やさん水戸店では、皆様に屋根工...........

変形不良を起こし雨水が滞留しているひたちなか市の現場雨樋

ひたちなか市で行った雨樋修理現場からの報告です。今回は軒樋(横方向)のみを交換します。雨樋は軒樋(のきどい)のみ、竪樋(たてどい)のみの交換も可能なので、雨樋に不具合のあるお客様は参考にして下さい。雨樋修理は部位毎に交換する事ができます。軒...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら水戸店にお問合せ下さい!
8時半~19時まで受付中!!
0120-270-391