オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

日立市での屋根カバー工事は既存屋根の解体と処分が無く経済的


日立市の皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。
先日から始まった日立市で屋根カバー工事の進捗報告です。
屋根に付いているアルミベランダの撤去が終わりましたので、本格的に屋根のカバー工事を行なっていきます。
屋根カバー工事は既存屋根の解体と処分が無くなるため、経済的にもお得な屋根工事ですが、既存屋根の下地や痛み具合によってはカバー工事が不可になります。

屋根カバー工事スタートです!

屋根先端に使用する加工前の板金材
屋根先端に使用する加工前の板金材
加工しながら先端に取付けています
加工しながら先端に取付けています
屋根工事は基本的に屋根の外周部分から部材を取付けていきます。
瓦屋根、スレート屋根、金属屋根とどれをとっても外周部から工事を行なっていきますが、この理由はしっかりとした雨仕舞いを行なう為と施工基準を出す為です。
後からでも雨仕舞いは出来ますが、最初に雨仕舞いを行なうと全体的な収まりが良く仕上がります。施工基準を出す事は、工事の基本になってきますので、必要不可欠です。

タイトフレームで土台作り

カバー工事で芯木部にタイトフレームを設置
カバー工事で使用するタイトフレーム
タイトフレーム詳細図




タイトフレームの収まり
屋根カバー工事ですので、既存の屋根に土台になるタイトフレームを付けていきます。
構造的には右の図ようになっており、タイトフレームの上に新しい屋根材を乗せビス留めして、上にまた屋根が重なるのでビス頭が露出しない為、雨漏りがしにくいです。
棟から軒先まである長尺の屋根材を配置し固定していくため、瓦やスレートなどと比較すると、屋根材自体の部材等も少なくなり、それだけ工程も少なくなります。 

タイトフレーム設置完了です

日立市でタイトフレームの設置完了です
タイトフレームの設置完了です
既存金属屋根にタイトフレームの設置が完了致しました。軒先にも唐草板金が付いたので、次の工程に移っていきます。
防水シートを既存屋根の上に敷いていきます。これを入れる理由は今後雨漏りをした際の二次防水という意味合いよりも、既存瓦棒とを遮断しもらい錆を防ぐために入れていきます。

タフルーフの重ね葺き

S__68075529_0-columns2
下屋の本体葺きが完了
S__68075530_0-columns2
エプロン面戸の設置
ベランダの再設置もありましたので、小さい下屋の方を先行でカバー工事をしました。
横殴りの雨でも雨水が浸入しないように、エプロン面戸を設置して雨仕舞いを行なっていきます。
全部は塞がずエプロン面戸の中に雨水が浸入した際の水抜きもしてあります。
ここの屋根の取り合い部からは、雨漏りが発生していたのも有り、念入りに雨仕舞いを行なっていきます。

葺き留めの雨押え板金

日立市で葺き留めの雨押え板金設置
葺き留めの雨押え板金設置
日立市でケラバ側の雨押え板金の設置
ケラバ側の雨押え板金
葺き留め(壁と屋根の取り合い)を折って加工したガルバリウム鋼板板金を設置して雨仕舞いを行なっていきます。
ケラバ(屋根の端部)も板金で形成した板金材を設置致しました。日立市のお客様宅は高台にあり風当たりが強く、工事当日も風が強かったのも考慮ししっかり留めました。

アルミベランダ再設置

アルミベランダの根太設置
アルミベランダの再設置
アルミベランダの床材設置
アルミベランダの床板設置
ベランダ部の金属屋根カバー工事が終わりましたので、アルミベランダの再設置を行なっていきます。既存の屋根にカバー工事でしたので、高さが若干上がった事もあり、収まりが気になっていましたが、綺麗に収まり一安心です。
アルミベランダの床板もお客様のご依頼により、新しい物を付けさせて頂きましたので、ひとまず一部分ではありますが完了となります。

屋根カバー工事をご検討のお客様は街の屋根やさん水戸店へ

外したアルミベランダの再設置完了
再設置が完了したアルミベランダ
屋根カバー工事は、既存屋根の解体と処分が無くなる為、経済的にもお得な屋根工事ですが、屋根の状況を確認して可能か不可能かを判断させて頂いております。
※瓦屋根はカバー工事が不可能ですのでご注意くださいませ。
『屋根カバー工事相談』『アルミベランダの悩み』など、屋根に関するご相談は街の屋根やさん水戸店へご相談下さい。
【調査無料:茨城県内全域お伺いします】フリーダイヤル:0120-270-391

同じ工事を行った施工事例

施工事例

ひたちなか市での屋根工事はセキスイかわらUを撤去しカバー工法

解体前の厚型スレート
屋根工事が終わったひたちなか市の屋根
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
月星タフルーフT2ワイド220、粘着式防水シート、金属屋根ビス(ダンパ)、野縁(垂木)
築年数
築35年
建坪
保証
10年
工事費用
146万円
施工事例

結城市で廃盤屋根材であるカラーベストアーバニーへGL重ね葺き

アーバニー屋根材が破損して脱落している結城市の現場屋根
結城市の定尺ガルバリウム屋根材で重ね葺きが完了した結城市の現場屋根
工事内容
屋根補修工事
屋根カバー工事
火災保険
使用素材
GLカラー(ガルバリウム)T2ワイド220・粘着防水シートタディスセルフ
築年数
25年
建坪
保証
10年
工事費用
112.2万円
施工事例

常陸太田市での太陽光スレート屋根の劣化症状はカバー工法で解決

常陸太田市で太陽光が外されたスレート屋根パミール
カバー工事が完了した切り妻屋根
工事内容
屋根補修工事
屋根カバー工事
使用素材
防水シート:タディスセルフカバー、屋根材:ガルバリウム鋼板T₂ワイド220
築年数
15年
建坪
30坪
保証
10年
工事費用
108.9万円

同じ地域の施工事例

施工事例

日立市での切り妻屋根工事は脱落寸前の巴瓦を強化棟で7寸丸被せ

屋根修理前の状態の日立市の瓦屋根
日立市の瓦屋根は棟の取り直しが完了です
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
耐震棟金具、樹脂製棟垂木、なんばん、7寸丸瓦(銀黒)、防水パッキン付きビス
築年数
約40年
建坪
約30
保証
3年
工事費用
15.4万円
施工事例

日立市での老朽化した瓦棒屋根をMSタフビーム333で葺き替え

屋根葺き替え前の劣化が進んだ瓦棒屋根
MSタフビームで屋根葺き替え工事が完了した画像
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
月星カラーGL鋼板MSタフビーム333、針葉樹合板、改質アスファルトルーフィング
築年数
40年
建坪
25坪
保証
10年
工事費用
67.1万円
施工事例

日立市での屋根カバー工法で雨漏り原因の経年劣化を解消しました

日立市の縦葺き屋根の全体画像
屋根カバー工法が完成しました
工事内容
屋根カバー工事
雨漏り修理
使用素材
MSタフカバー、タフカバー用タイトフレーム、ゴムアス防水シート、エプロン面戸、ベランダ床材(ビューステージ)
築年数
約40年
建坪
35坪
保証
10年
工事費用
99.2万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

台風で飛散したアスファルトシングル材


こんにちは、街の屋根屋さん水戸店です。今回のお問い合せ内容「前に来た大型台風で屋根材が捲れました。高い所なのでハッキリと確認出来ません。無料点検をお願いしたいと思い、ご連絡しました。」確かに屋根は高所ですので、下からは屋根の...........

日立市のカバー工法ご依頼のお宅

日立市の皆様こんにちは、街の屋根屋さん水戸店です。今回のお問い合せ内容「日立市で築40年の住宅で10年~15年前ぐらいから雨もりが発生しています。カバー工法を検討しているので、見積りを出して下さい。」上記の内容で無料雨漏り調査依頼をお受け致...........

施工前の筑西市の屋根の状態

筑西市で屋根カバー工法を行う現場がスタートしました。筑西市の現場施工詳細築年数:25年(屋根のメンテナンスは初めて)既存屋根材:スレート屋根材(ニチハ社パミール)屋根工事方法:ガルバリウム鋼板(MFシルキーG2)カバー工法(遮熱ちぢみ塗装が...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら水戸店にお問合せ下さい!
8時半~19時まで受付中!!
0120-270-391