オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

古河市で雨樋変形による漏れ発生!内吊り金具で強化し美観もup


工事のきっかけ

昨年の雪で雨樋が変形し、雨天時に雨樋から漏れていましたが見て見ぬふりをしていました。そんな折、近所で雨樋工事をしていた業者さんが『街の屋根やさん』で、思いきって状況を話してみたのがきっかけです。 ご近所さんを何件も工事していたのでお願いしました。

古河市 雨樋交換,足場

ビフォーアフター

before
既存軒樋画像
horizontal
after
PC50完成 すっきり

工事基本情報

施工内容
雨樋交換,足場
施工期間
2日間
使用材料
軒樋:PanasonicシルビスケアPC50  金具:内吊り金具
施工内容その他
築年数
保証年数
1年
工事費用
建坪
雨樋交換45m
ハウスメーカー
古河市のT様より、雨樋変形による雨垂れのご相談をご近所を施工中にいただきました。
こちらの住宅は、50件ほどの住宅団地なのですが、建てられた年数も近くご近所でも同じような症状がでています。
昨年からこの住宅団地内で5件雨樋工事をさせていただいておりますが、工事状況を見て頂いた上での嬉しいご依頼です。
今回は、支持金具に内吊り金具を使用し機能性を強化しつつ美観もupです。
足場設営①
この画像は足場を設置している途中の画像です。
まだ高さが足りませんね。
雨樋の状況を確認しながら組み上げていきます。


この足場は、正式名称くさび緊結(きんけつ)足場と言い、商品名からビケ足場とも言います。
ハンマー一本で組み立て解体ができ、コンパクトに運ぶ事が出来る為輸送のコストを削減できる、今一番使われている足場です。

足場設営②
だいぶ組み上がってきました。

足場の立てはじめは外壁から30㎝以内に設置し離れすぎてはいけませんが、ブラケット(職人が歩ける床)を設置する為、外壁から一定の距離が必要になります。
その為、お隣様と境界線が近すぎる場合は、お隣さんの敷地を借りるする場合があります。 お借りする事が適当でないケースの場合は次案にて対策いたしますが、今回、お隣様にお話しし、快諾していただきました。ありがとうございました。
既存軒樋画像
それでは、既存の軒樋を撤去していきます。
この画像からも変形が確認できますね。
※何十年とお家を守ってくれてご苦労様でした。

こちらの雨樋は、廃盤軒樋
『ナショナル N4.0Ⅱ』と言う雨樋です。
このシリーズはN4.0・N4.0Ⅱ・N5.5・N5.5Ⅱは廃盤になっており、主に玄関先に使用されるN3.5ⅡのみPanasonicさんで取り扱っています。

軒樋を外し金具のみ
こちらは、軒樋を外した後の既存支持金具です。
こちらの支持金具が設置されている面が、『鼻隠し』(はなかくし)と言われる部分です。

こちらのお客様の鼻隠しは、下地の上にモルタルを塗り仕上げたもので、主にモルタル外壁のお宅で使用される事が多かった仕様です。 こちらのお宅は問題ありませんでしたが、次の画像をご覧ください ↓

鼻隠し割れ画像
こちらは、以前施工させていただいたお客様の画像なのですが、ひび割れているのがわかります。
ここまで症状が出ていると、簡単には支持金具の交換ができず、鼻隠しの補修費用が必要です。

家屋の損傷は、時間の経過と比例し他の部分にまで広がってきます。
早期の対応を心掛ける事が、しいては予算を抑える事になります。ご参考にしてみて下さいませ。
支持金具取付風景①
2人の職人が、北と南に分かれ手際よ良く作業していきます。

モルタルの鼻隠しの場合は、通常のビス打ちと違い、一度ドリルでビスよりも小さめの穴あけしてからビスを打ちます。
※ヒビを出さない為に必要な作業です。
支持金具取付風景②
今回使用支持金具
既存支持金具画像
左側の支持金具が今回使用する『内吊り支持金具』になります。
右側は、従来の正面打ち受け金具です。

内吊り金具の特徴は、従来の下から支える金具と違い、文字通り軒樋を支持金具で吊る為、金具が下から見えません。
最近は、多くのメーカーで開発が進み多くの建築現場で一般的に使用されるようになった金具です。
ステー部分も強化されており、強度も美観もupと言う優れた雨樋支持金具です。


軒樋取付画像①
軒樋取付画像②
いよいよ、最後の工程である新しい軒樋の取り付けに入りました。
この軒樋は、軒樋と軒樋をつなぐ為の継手(つぎて)が外側から被せる外継手と内側からハメ込む内押さえの2重の接着性能がある商品で、漏水防止性能にとても優れた商品です。

今回は PanasonicシルビスケアPC50ミルクホワイトを使用しました。
他にも パールグレー しんちゃ ブラック モダンベージュ オークブラウン があります。
※因みに『街の屋根やさん 水戸店』での出荷状況は 
No1しんちゃ No2ミルクホワイト No3ブラック です。



PC50取付完了
完成いたしました。
下から支える支持金具が見えず、スッキリしたフォルムで美観upをしつつ、性能も強化されました。

お客様からも『こんなに綺麗になるとは思わなかったゎ~』と嬉しいお言葉もいただきました。
補修や交換作業は、その機能性も大切ですが、お客様目線での考え方なら美観も重要な項目です。
気に入っていただいて良かったです。

この度は『街の屋根屋さん 水戸店』をご指名いただきありがとうございました。

【工事完了後】

PC50完成 すっきり
街の屋根やさん 水戸店では
機能性は勿論の事、お客様に喜んでいただける商品の選択に努めています。

全スタッフが、商品の選択も含め親切丁寧にアドバイス致します。

先ずは、御気軽にお電話くださいませ。
スタッフ一同笑顔でお待ちしております。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

水戸市での雨樋交換は鉄芯入り雨樋アイアン105で強度もアップ

雨樋交換前の赤茶の雨樋変形の様子
しんちゃ色のアイアン105を使用した雨樋交換が完成
工事内容
雨樋交換
使用素材
Panasonicアイアン丸105・新集水器・亜鉛メッキ製正面打ち支持金具
築年数
築35年
建坪
25坪
保証
1年
工事費用
14.1万円(足場費用込み)※全額火災保険適用
施工事例

水戸市のパラペット屋根雨漏り修理はどぶ溝カバーと外壁通気工法

水戸市のパラペット屋根雨漏り調査で分かった水たまりができた痕
S__2547727
工事内容
雨樋交換
雨漏り修理
防水工事
使用素材
ニチハ社 窯業系サイディング14㎜・ガルバリウム鋼板製笠木・ガルバリウム鋼板製雨谷板金
築年数
10年
建坪
約35坪
保証
1年
工事費用
57.6万
施工事例

茨城町の前業者による手抜き施工は集水器取付けにて雨樋補修完了

雨樋補修前の茨城町の雨樋
きれいに補修し直された雨樋
工事内容
雨樋交換
使用素材
Panasonic新集水器・エルボ・Pマス・竪樋
築年数
築35年
建坪
保証
1年
工事費用
8,800円

同じ地域の施工事例

施工事例

古河市で台風被害のカーポート屋根をポリカーボネート平板に交換

破損していた古河市のカーポート屋根のパネル
古河市で新しく交換した二枚のポリカ平板クリアー色
工事内容
屋根補修工事
台風
使用素材
ポリカーボネート平板パネル(770㎜×2365㎜)両面耐候(クリア色)
築年数
25年
建坪
保証
1年
工事費用
4.3万円(諸経費・廃材処分費等含む)
施工事例

古河市で火災保険適用にて瓦屋根漆喰詰め直し工事と雨樋交換工事

H様漆喰ビフォー
H様漆喰アフター
工事内容
漆喰詰め直し
雨樋交換
火災保険
使用素材
漆喰・アイアン丸105(Panasonic製)
築年数
35年
建坪
25坪
保証
1年
工事費用
火災保険適応金額内
施工事例

古河市で雨樋破損での火災保険申請認定案件 交換工事の様子です

施工前の雨樋
施工完了した軒樋
工事内容
雨樋交換
足場
火災保険
使用素材
Panasonicアイアン105
築年数
25年
建坪
保証
1年
工事費用
火災保険認定金にて施工(お問い合わせ下さい)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ひたちなか市の屋根塗装で使用するクールタイトSiと秤

ひたちなか市で行っているリフォーム工事が最終工程に入りました。【ひたちなか市の現場で請け負わせて頂いているリフォーム工事内容】①屋根リフォーム(棟板金補修・スレート屋根材差替え・屋根微補修・屋根塗装)②破風板ガルバリウム鋼板巻き(鼻隠し含む...........

オーバーフローしてしまうと相談を受けた二階屋根に取付けられた雨樋

日立市の皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。今年に入り、日立市のお客様から屋根修理や雨樋修理の依頼を頂けるケースが多くなり、従業員も大変喜んでおります。ありがとうございます。さて今回は、日立市のお客様より御依頼のあった雨樋修理依頼です...........

二階の呼び樋を補修する為に二連梯子で軒先まで登るスタッフ

東海村のお客様より『雨樋(呼び樋)が外れてしまい、雨がジャバジャバ漏れてくるので修理して欲しい』との御連絡を頂きました。雨樋修理のご依頼は年間数多くありますが、その中でも今回ご紹介する呼び樋(よびどい)が外れてしまうと言うケースも数多くあり...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら水戸店にお問合せ下さい!
8時半~19時まで受付中!!
0120-270-391