オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

水戸市にて雨樋交換時に足場を併用し破風板の塗装まで承りました


工事のきっかけ

雨の度に雨樋からのポタポタ漏れる雨水がストレスになっていたようです。ネット検索から当社にお声がけ頂きました。

水戸市 雨樋交換,部分塗装,雪害

ビフォーアフター

before
T様ビフォー
horizontal
after
T様アフター

工事基本情報

施工内容
雨樋交換,部分塗装,雪害
施工期間
5日
使用材料
Panasonic製シルビスケアPC50(軒樋)Panasonic製 縦樋  破風板塗装 シリコン塗装
施工内容その他
築年数
32年
保証年数
1年
工事費用
建坪
36坪
ハウスメーカー

工事までのきっかけ

今回、水戸市に住むお客様よりご連絡がありました。
「雨になると雨樋からポタポタと雨が垂れてさ~、かなりストレスなんだよね。」との事です。

雨樋からポタポタと雨が垂れてくるともちろんストレスにもなりますし、そもそもの雨樋の役割を果たしていませんね。

Q、何のために雨樋が付いているか皆さん分かりますか???

A、ただ付いているわけではなく、雨から家屋の外壁や土台を守るための排水設備なんです。
  そうなるとなかなか軽視出来ないですよね。

それでは調査していきます!!!

雨樋の現場調査開始です!!!

水戸市T様全景画像
ガレージが併用になっているお客様宅です。
ちょうど雨が降っていたので、雨漏り箇所の特定という意味では最高の撮影日でした。
築年数30年で付いている雨樋は角樋ですね。この雨樋は曲がりやすいのです。
近くから撮影するとどれだけ曲がっているかが分かります。
T様雨樋曲がり1
やっぱりありますね。雨樋の変形!
雪の塊が滑ってきて雨樋に引っかかり起こる現象です。雨樋が外側に開いています。
こうなってくると曲がる一方です。
自然には直りません。なぜなら、金具から曲がっているからです。
T様雨樋曲がり3
違う箇所の雨樋画像です。
大きく外側に膨らんでいますね。
これも雪の引っかかりに起こる現象です。
たまに見かけるのですが、雨樋が内側にへっこんでいるのを。
それは職人さんや住んでいる方が、ハシゴを掛けたときに起こる現象です。雪のせいではありませんね。
T様雨樋曲がり2
またまた発見です
赤い丸をご覧ください!!
雨樋を抑えているクリップの外れ!
雪による雨樋変形 3段階
1,雨樋が外側に変形
2,雨樋を抑えるクリップ外れ
3,雨樋が外れてぶら下がっている

今回は2段階目です!!
T様雨樋水たまり2
さらに見ていくと……
雨が流れていませんね。
水が溜まっていてプールみたいになっています
水がポタポタ漏っている箇所は間違いなくここですね!!!
ここまで溜まって流れていなければ、水の逃げ道が無くなってしまします。
この画像を見たお客様はビックリされていました!
ここまでなっているとは思わなかったよ~と。
T様雨樋水たまり2
もう1箇所見つけました
全部で2箇所ありましたね。
こうなってしましますと雨樋を抑える金具と雨樋の交換が必要になってきます。
皆さん、雨樋をあまり軽視的に考えると外壁やその他、家屋のどこかに被害が出てしまします。
2次被害ですね。

T様破風板塗装剥がれ
撮影をしていて見つけた画像になります。

雨樋の金具を固定する材木(破風板)と言います。ここの塗装が剥がれてきているのが分かりますね。
これが2次被害になります。長年ほっておくとこの破風板が腐り、雨水が浸入して雨漏りの原因となるわけです。
今回の工事で足場も掛けます。ここを単独でやると、また足場を掛けてやることになりますので多額の費用がかかります。
雨樋交換の足場を使えばお得ですよね!!!!一石二鳥です
T様アフター
T様アフター4
左が玄関先の交換後の画像です。赤い線の所が破風板になります。
ここはシリコン製の塗料で塗りました。ツヤの有り無しが選べますが、お客様が「どうせ塗るんだったらツヤがあった方がいいだろ~」と言うことでツヤあ有りで塗らせして頂きました!ツヤがありキレイに仕上がっています。
雨樋はPanasonic製のシルビスケアPC50という商品で交換してあります。金具も新しくしており、ちょっとやそっとでは曲がったりしません。破風板がキレイですので、見た目がしまっており良い感じに仕上がりましたね。

T様アフター3
T様アフター2
今回の工事のおさらいです!!

工事箇所 → 雨樋交換工事(金具も)・破風板塗装工事(足場を併用して行いました)

破損原因 → 雪の落雪時に起こった雨樋破損

お客様も大変喜んでいらっしゃいました!!
「足場も併用したので、費用も抑えられたよ。その提案が無ければ塗装はやらなかったね。ありがとう。」

このお言葉を毎回お客様頂きますが、弊社のモットーが 「FOR YOU」ですのでお客様が喜んで頂けば満足です。
こちらこそありがとうございます!!

お家に対する悩みは人それぞれあるとは思います。その悩みがストレスの原因の一つかもしれません。
どんな些細なことでもお気軽にご相談頂ければとおもいます!!!!
弊社にお任せ頂ければどんな悩みも解消します!!

【工事完了後】

T様アフター2
T様アフター
T様アフター3
T様アフター4

同じ工事を行った施工事例

施工事例

水戸市のパラペット屋根雨漏り修理はどぶ溝カバーと外壁通気工法

水戸市のパラペット屋根雨漏り調査で分かった水たまりができた痕
S__2547727
工事内容
雨樋交換
雨漏り修理
防水工事
使用素材
ニチハ社 窯業系サイディング14㎜・ガルバリウム鋼板製笠木・ガルバリウム鋼板製雨谷板金
築年数
10年
建坪
約35坪
保証
1年
工事費用
57.6万
施工事例

茨城町の前業者による手抜き施工は集水器取付けにて雨樋補修完了

雨樋補修前の茨城町の雨樋
きれいに補修し直された雨樋
工事内容
雨樋交換
使用素材
Panasonic新集水器・エルボ・Pマス・竪樋
築年数
築35年
建坪
保証
1年
工事費用
8,800円
施工事例

笠間市で和瓦葺きからガルバリウム鋼板に屋根リフォームしました

富田邸全景
ガルバリウム鋼板葺き替え画像
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
地震
使用素材
カラーGL鋼板、エスロン半丸120
築年数
45年
建坪
25坪
保証
10年
工事費用
180万円

同じ地域の施工事例

施工事例

水戸市での台風による室内雨漏り被害は瓦屋根の葺き直しにて対応

これから解体する瓦桟
葺き直しの為ルーフィングを敷き込み瓦桟を施工する職人
工事内容
屋根葺き直し
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
【葺き直し】改質アスファルトルーフイング・新規瓦桟・変性シリコン【室内】天井材ジプトーン・床下地ラワン合板12㎜・CF(クッションフロア)
築年数
築42~43年
建坪
保証
3年
工事費用
45.8万円
施工事例

水戸市の波トタン屋根の雨漏り修理は野地板ベニヤからのやり直し

水戸市でのトタン屋根葺き替え依頼のお家は母屋に併設するトタン屋根の建物
水戸市の棟から撮影した波トタン画像
工事内容
屋根葺き替え
棟板金交換
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板製 波トタン、改質アスファルトルーフィング、針葉樹合板、棟包み、防腐処理貫板
築年数
45年
建坪
約30坪
保証
1年
工事費用
56万円
施工事例

水戸市の劣化した瓦屋根漆喰補修と軒天補修工事は台風前の事前策

11A2B377-D5E6-4AE5-A5E4-8858D5529F33
水戸市の和瓦屋根の漆喰工事が行なわれきれいに仕上がっています
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め増し
その他の工事
使用素材
漆喰・カラーベニヤ3✕6 1枚
築年数
40年
建坪
約25坪
保証
1年
工事費用
13.2万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨天時に雨が溢れてしまうと雨樋交換の依頼があった現場

水戸市内で雨樋交換のご相談を頂いたお客様宅での事例をご報告いたします。お客様にお話を伺うと、数年前の積雪時に屋根から雨樋に落雪して雨樋が変形してしまい、雨量が多い時には雨樋から雨が溢れ出てしまうとの事でした。雨樋破損の原因が積雪時に起こった...........

ひたちなか市で雨樋が変形し零れ出る状態の平屋住宅

ひたちなか市の平屋住宅での雨樋交換が完了しましたのでご報告いたします。今回のひたちなか市の既存の雨樋は、既に製造が中止になっている廃盤雨樋です。『同形状の雨樋が未だに流通していれば同品番で雨樋交換を行いますが、廃盤雨樋の場合の雨樋交換はどう...........

高所作業車に乗った職人と屋根上にいる職人が連携して雨樋交換作業

桜川市で行われている大型建物への屋根工事も終盤に差し掛かり、雨とい交換作業に入りましたので、今回は大型建物用雨どい取付けの様子をお伝えします。本来、屋根の軒先に取り付けられる雨どいは、建物の横面での作業となるため、2階屋根などでの雨どい取付...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら水戸店にお問合せ下さい!
8時半~19時まで受付中!!
0120-270-391