オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

日立市での塗装足場の架設はテラス屋根のパネルを外す作業が必要


皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。

今回は、日立市で着手した外壁塗装現場で、塗装足場の架設時に障害となるテラス屋根のパネルを外す作業からスタートします。

屋根工事や塗装工事に必要な足場の架設ですが、同じ大きさの住宅でも、住宅の仕様によっては足場を建てる前にテラス屋根のパネルや波板の脱着が必要になります。
では、どの様な場合にテラス屋根のパネル脱着が必要なのか?紐解いてみましょう。

その① どんな場合にテラス屋根のパネルを外す場合があるの?

足場の障害になるテラス屋根全景
実際の日立市の現場ですが、ベランダから後付けのテラス屋根が付いています。

足場の架設は、縦軸と横軸を連結して組み立てていきます。テラス屋根が小さければ部分的に縦軸を飛ばす事も可能ですが、こちらのテラス屋根は横方向に約9mあり、それが叶いませんでした。

外壁塗装を綺麗に仕上げる為にパネルを破損させない為にも無理をせず、この様な場合はテラス屋根のパネルを脱着し職人の足場をしっかり作る事が大切です。

当社では、お客様担当者がパネルを外す作業を行います。

脚立と梯子を詰んだお客様担当の車両
端のテラス屋根から撤去していきます
当社では、お客様担当者がパネルを外す作業を行います。

足場職人は足場の架設が本業の為、架設作業に特化して頂けるようにパネル脱着の作業はお客様担当者が架設前日までに完了させます。

作業を分断化するのも、集中して安全に足場を架設してもらう為の配慮です。
また、お客様担当者が行う事で費用も削減できるので、お客様にも大変喜ばれます。

テラスのパネルを外したら番号をふっておく

長尺脚立に作業する様子
外したパネルに番号をふります
今回の日立市の現場は、パネルが13枚あり、パネルサイズも三種類あります。

外壁塗装が完成し足場を解体した後に再度パネルの取付けを行う為、外したパネル1枚1枚にマスキングテープを貼り番号をふっておく事も忘れません。

テラス屋根のパネルは全て取り終わりました
二名のスタッフで約二時間かかり、テラス屋根パネルの取り外しは完了です。
これで、ようやく足場を架設する事が出来ます。

それでは、なぜテラス屋根のパネルを外さなくてはならないのか?
ここからが本題です。

外壁塗装を行う際の足場は、遠すぎても近すぎても施工しにくい!

パネル取り外し後の足場の様子
こちらが、日立市の現場で足場を架設した画像です。
テラス屋根のパネルを外した部分に、足場の縦軸のパイプが通っています。

実際に塗装職人が作業を行う足場は、『アンチ』と言われる通路床に乗って作業をします。そして、そのアンチの設置場所は外壁から遠すぎても近すぎても作業がしずらくなるので、今回テラス屋根のパネルを外す作業を行う判断となりました。

足場の架設方法次第で作業性は変わり、仕上がりにも直結します。

アンチに乗り洗浄作業する塗装職人
この画像は、外壁塗装前に行う高圧洗浄作業を行っている場面ですが、アンチに乗り、しっかりと床面に足をつけながら作業しています。

足場の架設方法次第で作業性は変わり、塗装の仕上がりに直結します。
今回ようなテラス屋根のパネル外し等の作業は、全ての住宅で行う必要はありませんが、後付けでつけられたテラス屋根では10件に1件程度の割合で出てきます。

現場の状況に応じての判断ですが、当社では事前にしっかりご説明致します。

街の屋根やさんは外壁塗装も賜っております。

街の屋根やさん水戸店は、屋根工事業許可を頂いている屋根業者ですが、屋根塗装も行う屋根業者なので外壁塗装も得意としている業者です。

屋根は屋根業者、外壁塗装は塗装業者では、1回の足場で纏める事が難しくなります。屋根と外壁のメンテナンスは、同時に行うのが費用の面でもお得だと思います。
関連記事 >> 一度の足場で二度おいしい!屋根工事・外壁工事

屋根工事と外壁塗装を一緒にご検討されているお客様は、是非、街の屋根やさん水戸店へご相談下さい。
土日祭も対応させて頂きます。(年末年始・GW・夏季休暇は除く)
街の屋根やさん 水戸店 フリーダイヤル:0120-270-391

同じ工事を行った施工事例

施工事例

日立市での外壁クリヤー塗装でレンガ調外壁の光沢が甦りました

塗装前の日立市の住宅
新築時の様に外部が綺麗になりました
工事内容
外壁塗装
使用素材
【外壁塗料】ピュアライトUVプロテクトクリアー【付帯部塗料】クリーンマイルドシリコン、ケンエースG-Ⅱ、【コーキング材料】ノンブリートタイプ変成シリコーン
築年数
12年
建坪
約45坪
保証
10年
工事費用
110万円
施工事例

茨城県近郊での外壁塗装及び防水シール工事は美観も機能性も向上

塗り替え前の茨城県近郊の現場の外壁
黒とコンクリート色に赤のポイント塗装が映える塗装完了現場
工事内容
防水工事
外壁塗装
その他塗装
使用素材
【塗装】ミラクシーラーエコ・クリーンマイルドシリコン・コンポシリーズ【サイディングシール】オートンイクシード
築年数
築10年
建坪
外壁180㎡ 防水シール工事(目地140m、開口部107m)
保証
10年
工事費用
126.5万(足場費用・塗装費用・防水シール工事含む)
施工事例

長寿命スレート屋根材グラッサで廃盤瓦を葺き替え完了 小美玉市

モニエル瓦の葺き替え前の小美玉市の屋根
小美玉市で葺き替えが完了したコロニアルグラッサ
工事内容
屋根葺き替え
外壁塗装
足場
使用素材
【屋根葺き替え工事】ケイミューコロニアルグラッサを使用 【外壁塗装】エスケープレミアムシリコン使用
築年数
築41年
建坪
保証
10年
工事費用
215.8万円

同じ地域の施工事例

施工事例

日立市での外壁クリヤー塗装でレンガ調外壁の光沢が甦りました

塗装前の日立市の住宅
新築時の様に外部が綺麗になりました
工事内容
外壁塗装
使用素材
【外壁塗料】ピュアライトUVプロテクトクリアー【付帯部塗料】クリーンマイルドシリコン、ケンエースG-Ⅱ、【コーキング材料】ノンブリートタイプ変成シリコーン
築年数
12年
建坪
約45坪
保証
10年
工事費用
110万円
施工事例

日立市での切り妻屋根工事は脱落寸前の巴瓦を強化棟で7寸丸被せ

屋根修理前の状態の日立市の瓦屋根
日立市の瓦屋根は棟の取り直しが完了です
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
耐震棟金具、樹脂製棟垂木、なんばん、7寸丸瓦(銀黒)、防水パッキン付きビス
築年数
約40年
建坪
約30
保証
3年
工事費用
15.4万円
施工事例

日立市での老朽化した瓦棒屋根をMSタフビーム333で葺き替え

屋根葺き替え前の劣化が進んだ瓦棒屋根
MSタフビームで屋根葺き替え工事が完了した画像
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
月星カラーGL鋼板MSタフビーム333、針葉樹合板、改質アスファルトルーフィング
築年数
40年
建坪
25坪
保証
10年
工事費用
67.1万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

クリアー塗装を施し艶がよみがえったタイル調の外壁サイディング

日立市で外壁塗装を行っている現場は、サイディング目地にノンブリートタイプの変成シリコーンで打替え作業を行います。外壁サイディング目地へのシーリングの打替えや打ち増しは足場が必要となる為、外壁塗装の際に同時に行うのがベストです。日立市の現場は...........

サイディングの風合いをそのまま残してくれるUVプロテクトクリアー塗装

日立市で行っている外壁塗装現場のご紹介です。外壁塗装と言えば、色替えを希望されるお客様も多くいらっしゃいますが既存の外壁サイディングの模様にこだわって建築されたお客様はせっかくの模様を消してしまうのに抵抗があります。今回は、タイル調のサイデ...........

外壁塗装塗り替え前の2階建て建物の現場風景

今回は、茨城県近郊での外壁塗り替え現場からご報告いたします。外壁塗装や屋根塗装を検討される際、塗料の質(ウレタン・シリコン・フッ素等)を選択される事も重要ですが、お客様からすれば塗料のカラーリングにも頭を悩ませるところでしょう。淡い色合いを...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら水戸店にお問合せ下さい!
8時半~19時まで受付中!!
0120-270-391