オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

笠間市で和瓦屋根からガルバリウム鋼板屋根に屋根を葺き替え工事


笠間市で昨年の12月に震災の影響で、和瓦屋根の棟が崩れたお客様の現場調査を致しました。


こちらの屋根葺き替え工事が本日から着工致しました。
和瓦屋根 → ガルバリウム鋼板屋根

上記の様に軽い屋根材のガルバリウム鋼板屋根に数日で変身する予定です。
本日は、和瓦の下ろしの作業工程です。
地震で崩れて雨漏りしていた入母屋の和瓦屋根
現場に到着です。

こちらの画像は現場調査時の画像です。屋根全体にシートがかかっていていますが、経年劣化によりしーがボロボロになっています。屋根の頂点部である棟は崩れ落ちていて雨漏りがしていました。
今回は、軽くてメンテナンスもしやすいガルバリウム鋼板で屋根葺き替えのリフォームのご提案し工事となりました。
和瓦下ろしをしている画像
クレーンで和瓦を下ろしている画像
弊社の職人が屋根に6人登り次々に瓦を下ろしていきます。
フレコンバックに瓦を入れていき、ユニック車のクレーンで下ろしていく作業です。
瓦は1枚あたり2.5キロ程あります。クレーンで吊れるだけをフレコンバックに入れ下ろしていくのですが、6人も職人が屋根の上にいますのでクレーンが追いつかない程のスピードで瓦を剥がしています!
不安定な場所なのに流石職人ですね。
フレコンバックに入る瓦の画像
フレコンバックいっぱいの瓦の画像
瓦の入っている袋がフレコンバックです。通称1トンバックやトンバックと言います。
重量が1トンまで耐えられるので、そのような呼び名になっているのです。
この瓦は一時的に袋に入れ、お客様宅の広い敷地の片隅の方にキレイに並べ置いていく段取りになっています。
最終的にはこのトンバック12袋いっぱいになりました。
重量にして約12トンですよ!12トンが屋根にのっています。お家も重かったでしょう!
ガルバリウム鋼板屋根になるので軽くなり、地震にも強くなります!!

ラーチ合板がトラックに乗っている画像
トラックに乗っているベニヤが屋根の下地に使われる、ラーチ合板です。今回は屋根の下地の上からこのラーチ合板を貼っていきます。ゴミも出ず屋根下地の強度が出ますので、今回はこの工法を選択しました!
ゴムアスルーフィング画像
こちらがゴムアスルーフィングです。正式名称は改質アスファルトルーフィングです。アスファルトルーフィングを改良したもので、アスファルトの他に合成ゴムや合成樹脂を加えたルーフィング物になります。
瓦下ろし完了画像
瓦下ろし完了後にブルーシート
無事瓦下ろしが完了致しました!
本日は6人体制で行いましたので段取りよくいきましたね!
雨が降っても大丈夫なように大きなブルーシートで屋根を覆りました。これで急な雨が降っても安心ですね。

明日はこの上にラーチ合板を貼っていきます。下地の形成です。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

水戸市の波トタン屋根の雨漏り修理は野地板ベニヤからのやり直し

水戸市でのトタン屋根葺き替え依頼のお家は母屋に併設するトタン屋根の建物
水戸市の棟から撮影した波トタン画像
工事内容
屋根葺き替え
棟板金交換
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板製 波トタン、改質アスファルトルーフィング、針葉樹合板、棟包み、防腐処理貫板
築年数
45年
建坪
約30坪
保証
1年
工事費用
56万円
施工事例

茨城町の防災瓦での屋根葺き替えは瓦全数釘打ちで耐震強度アップ

2階から脱落した瓦で二次破損した下屋根をシートで被う
防災瓦で葺き替えが完了した茨城県内の屋根
工事内容
屋根葺き替え
棟瓦取り直し
雨漏り修理
使用素材
防災瓦(スーパートライ2)、REVO2(防水シート)、樹脂製瓦桟、強力棟垂木、なんばん、ゴムパッキン付きビス
築年数
40年
建坪
保証
3年
工事費用
127万円
施工事例

日立市での老朽化した瓦棒屋根をMSタフビーム333で葺き替え

屋根葺き替え前の劣化が進んだ瓦棒屋根
MSタフビームで屋根葺き替え工事が完了した画像
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
月星カラーGL鋼板MSタフビーム333、針葉樹合板、改質アスファルトルーフィング
築年数
40年
建坪
25坪
保証
10年
工事費用
67.1万円

同じ地域の施工事例

施工事例

笠間市での棟瓦の葺き直しは強力なんばん漆喰仕様で土台を強化

笠間市で化粧棟から木?隅棟から草?棟や桟瓦にラバーロックしてあります
主棟を温存した化粧棟と隅棟の葺き直しが完成
工事内容
屋根葺き直し
棟瓦取り直し
漆喰詰め直し
使用素材
強力なんばん漆喰・水シャット・緊結銅線
築年数
築40年
建坪
保証
3年
工事費用
約92万円
施工事例

笠間市で和瓦葺きからガルバリウム鋼板に屋根リフォームしました

地震で崩れて雨漏りしていた入母屋の和瓦屋根
ガルバリウム鋼板葺き替え画像
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
地震
使用素材
カラーGL鋼板、エスロン半丸120
築年数
45年
建坪
25坪
保証
10年
工事費用
180万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

火災保険で認定された大波スレート破損のロゴ

水戸市で、昨年の台風によりガスボンベ倉庫の大波スレートが破損した為新しい大波スレートで張り替えを行いました。今回の現場は、台風・突風・積雪などで家屋が損傷した場合に申請可能な火災保険の自然災害申請を行い、認定されての張り替え工事です。加入さ...........

これから屋根の和瓦を葺くところ

茨城県の皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。今年も12月に入り、年内業務も残すところあと僅かですね。最終最後まで気を抜かず、体調管理に気を付けて本年を乗り切りましょう!さて今回の記事ですが、日々、街の屋根やさん水戸店では、皆様に屋根工...........

劣化した瓦棒葺き屋根

日立市にお住いの皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。本日は瓦棒葺き屋根工事についてご紹介させていただきます。秋以降、日立市内で瓦棒葺き屋根の屋根工事が続きましたが、それぞれ異なる施工方法で修理を行いました。同じ屋根材を使用していても、...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら水戸店にお問合せ下さい!
8時半~19時まで受付中!!
0120-270-391