オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

結城市で雨漏り修理前に徹底した調査を実施


結城市の不動産会社様が管理されているマンションの一室で、雨漏りが発生
したので、修理見積りが欲しいとの御相談を頂きました。

御相談頂いた日は、居住者様がご不在の為、室内の状態は確認できませんが、
室内雨漏りなので、早急な雨漏り修理が必要です。

ちょうど、結城市近隣にいたスタッフと合流し、先ずは初動調査として
屋根の状態を確認する事にしました。

4階建てのマンションの屋根から雨漏り

雨漏りが発生した結城市の4階建てマンションの風景
結城市の雨漏り修理依頼のマンションは4階建てです。

到着すると、先に来ていたスタッフが既に屋根に登っていました。
屋根に登っているスタッフを地上から見ると、さすがに4階建てはこんなに小さい!
※屋根の高所作業は、私達プロにお任せ下さい※
屋上点検用の筒状の点検口
屋上屋根につながるマンホール型の点検口
4階建ての屋根に登ります。

屋根へは、屋上天蓋タイプの点検口マンホールから登ります。

近隣の住宅屋根が一望できる高さの屋根
屋根の上に出ると、近隣の屋根が一望できる高さです。

屋根材は、スレート屋根材(コロニアル・カラーベスト)で、
マンションの屋根一面なので、とても大きな屋根です。

雨漏りが発生していそうな場所を探します。

雨漏り修理を行う際には、雨漏りの原因箇所の特定から始まります。

本来は、室内と室外(屋根)を同時に調査する事が望ましいのですが、
お客様にも予定がありますので、場合とタイミングによっては
今回の結城市の現場の様に、屋根のみ先に確認するようにしています。

雨漏りしている一室に該当する屋根の場所

雨漏り発生箇所に該当する屋根にはドーマーが設置されている
雨漏りしている一室に該当する屋根の部分です。

屋根には、明り採りや外気の導入の役割をする屋根から突き出した三角屋根の
ドーマー(鳩小屋とも言う)が付いています。

外観をお洒落に演出してくれ、マンションやアパートの屋根にも良く
取り付けられていますが、屋根面に凹凸が加わり継ぎ目が多くなるため、
雨漏りのリスクを高めてしまう事に繋がります。

大きなマンション屋根には部分的なカバー工法工事が施されている
今回、雨漏りが発生している隣の部屋の屋根は、カバー工法が施されています。

隣室にも同様に雨漏り被害があり、他の屋根工事店でガルバリウム鋼板による
カバー工法での屋根工事が施されています。

こちらのマンション屋根はとても大きく、全面の屋根工事となると
かなりの費用が必要なので、できれば部分的に雨漏り修理していきたい所ですね。

屋根の外観調査から、怪しいと思われるのは3箇所

ドーマーの窓部分を塞いだ痕跡
雨漏り修理跡でしょうか?ドーマーを塞いでいた形跡があります。

今日の調査は、雨漏りが発生している部屋に立ち入れず、今までのお手入れ
状況も定かではないので判断は難しいのですが、何らかの手を加えたようです。

不動産屋さんとオーナーさんにも状況を確認したいと思います。

ドーマーの谷板部分を確認するスタッフ
谷板の継ぎ目に穴と亀裂が確認できる
谷板金の継ぎ目と、棟板金の継ぎめにも穴や亀裂が発生しています。

真近で確認すると、ドーマー谷板金部と、ドーマーの頂点部にある
棟板金の繋ぎ目にも穴や亀裂が起こっていました。

この部分は、屋根の傾斜を沿って流れてくる雨水が真面にあたる場所です。
雨仕舞対策は施されていますが、万全な状態とは言えません。

全体的にクラックが入っているマンション屋根
屋根材には、無数のクラック(ひび割れ)が発生しています。

屋根材の下には防水シートが施工されているため、防水シートが万全であれば
クラックから雨水が浸水しても雨漏りは起こりません。

逆に、このクラックからの浸水で雨漏りが発生しているならば、防水シートが
機能していない証拠なので、屋根下地から施工する屋根の葺き替えか
カバー工法での屋根工事が必要になります。

後日、改めて正式な雨漏り原因調査を行います。

後日、入居者様がご在宅の際に、再調査にお伺いします。

雨漏りが発生しているお部屋には、幸い屋根裏を確認する為の点検口が
あるとの事前情報なので、再調査の際には屋根上で散水検査を行い、
同時に屋根裏からの調査を行わせて頂きます。

マンションのスレート屋根に設置されたドーマー

まとめ

屋根の状態・点検口の有無・屋根裏天井への導線の確保など、
現場によって状況は様々ですが、原則は雨漏りの原因箇所を特定し、
雨漏り修理を行う事が最も適した雨漏り修理の方法です。

安易な雨漏り修理は、再発のリスクを高めます。
屋根からの雨漏りでお困りのお客様は、ぜひ街の屋根やさんの
無料診断を活用してみて下さいヽ(^o^)丿

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

街の屋根やさん水戸店の新型コロナウィルス対策

同じ工事を行った施工事例

施工事例

常陸太田市での雨漏り改修工事が完了!入母屋玄関の屋根工事編!

雨漏り改修工事前の入母屋屋根の谷板金周辺
谷板金を交換し葺き直しされた入母屋玄関屋根
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
その他の工事
使用素材
捨て板金(ガルバリウム製)・谷板金(ガルバリウム製)・谷シーラー・なんばんしっくい
築年数
築40年程
建坪
保証
1年
工事費用
18.7万円
施工事例

茨城町の防災瓦での屋根葺き替えは瓦全数釘打ちで耐震強度アップ

2階から脱落した瓦で二次破損した下屋根をシートで被う
防災瓦で葺き替えが完了した茨城県内の屋根
工事内容
屋根葺き替え
棟瓦取り直し
雨漏り修理
使用素材
防災瓦(スーパートライ2)、REVO2(防水シート)、樹脂製瓦桟、強力棟垂木、なんばん、ゴムパッキン付きビス
築年数
40年
建坪
保証
3年
工事費用
127万円
施工事例

鹿嶋市での雨漏り修理依頼は雨仕舞いに板金被施工!もう安心です

鹿嶋市でガルバリウム鋼板からの雨漏り調査
鹿嶋市でガルバリウム鋼板で雨押え板金工事完了
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
ガルバリウム鋼板・変成シリコン・野縁(タルキ)
築年数
20年
建坪
約30坪
保証
1年
工事費用
3.3万円(税込み)

同じ地域の施工事例

施工事例

結城市の屋根修理は、緊急性の高い破損部である棟板金を交換

交換工事前の結城市の棟の状態
屋根修理が完了した結城市の棟板金
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
平屋
使用素材
ガルバリウムカラー鋼板t=0.35 防腐処理済み貫板
築年数
建坪
保証
1年
工事費用
7.3万円
施工事例

結城市の工場屋根でベンチレーターを撤去し金属板金で穴を閉塞

8365
8356
工事内容
屋根補修工事
その他の工事
工場
使用素材
GLカラーt=0.35(ガルバリウム鋼板) ボルトキャップ
築年数
建坪
保証
3年
工事費用
34.3万円
施工事例

結城市で廃盤屋根材であるカラーベストアーバニーへGL重ね葺き

アーバニー屋根材が破損して脱落している結城市の現場屋根
結城市の定尺ガルバリウム屋根材で重ね葺きが完了した結城市の現場屋根
工事内容
屋根補修工事
屋根カバー工事
火災保険
使用素材
GLカラー(ガルバリウム)T2ワイド220・粘着防水シートタディスセルフ
築年数
25年
建坪
保証
10年
工事費用
112.2万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

これから解体する瓦桟

ひたちなか市の皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。今回は、ひたちなか市のお客様から頂いた、瓦屋根の葺き直し見積り依頼です。御相談内容先日の地震と雨の影響で廊下部の天井に雨漏りが発生してしまいました。天井裏を自分で確認したら、防水シート...........

二階の和室天井に雨漏りした、ひたちなか市の室内天井

ひたちなか市の皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。今回は、ひたちなか市のお客様宅での雨漏りの御相談です。御相談内容ひたちなか市在住の母親の家で、二階の和室の天井に雨漏りがあるので調査をお願いしたい。と県内のご家族様からの御相談です。緊...........

広範囲に雨漏りを起こしている結城市内の工場



結城市の皆様こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。最近、茨城県西地域のお客様からの御依頼が多くなり、結城市でも沢山のお問合せを頂けるようになりました。ありがとうございます。今回は、結城市内の工場に設置された折...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら水戸店にお問合せ下さい!
8時半~19時まで受付中!!
0120-270-391