オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

水戸市の屋根塗装前洗浄はサーフェスクリーナーで飛散防止対策


こんにちは。街の屋根やさん水戸店です。

現在屋根塗装中の水戸市の現場より、塗装前洗浄の様子をお届けします。
対象となる現場は、居住者様がお住いの集合住宅でテナント様もあります。

住人様の往来もあるので、出来る限り洗浄水の飛散防止対策を行う為、
今回はサーフェスクリーナーを使用し、屋根の高圧洗浄を行います。

屋根の高圧洗浄時の飛散防止対策

屋根の高圧洗浄は飛散防止対策で近隣住宅に配慮
屋根塗装を行う際に、屋根洗浄を行いますが、この屋根洗浄は苔や藻などの
付着物を取り除く意味もありますが、最も重要なのは旧塗膜を剥がし取り、
新たに施工する塗料の密着度を増すために行うのが高圧洗浄作業です。

高い水圧での作業なので、足場には飛散防止用のネットを施しますが、
近隣住宅が隣接している場合や、住人様の往来が頻繁にある現場では、
更に配慮し、サーフェスクリーナーを使用して二重の飛散対策を当店では行います。

飛散防止対策①

飛散防止対策として全面に飛散防止ネットを設置
飛散防止ネットを全面に設置
屋根の高さ以上に飛散防止ネットを設置
屋根の高さ以上に設置する
屋根塗装に限らず、リフォーム時には近隣様への配慮も大切です。

リフォーム時に発生する飛散水・埃・作業音・匂い等は、『お互い様だから・・』
と言って頂く事が多いにせよ、配慮しておくに越したことはありません(*^_^*)

この辺は、見積書では比較ができない部分です。
見積り書の金額も大切ですが、リフォーム時には近隣様への配慮も大切です。
後悔の無いよう、しっかり気遣いのある業者を選択するようにして下さいね。

飛散防止対策②

水戸市の現場で使用したエンジン式高圧洗浄機
屋根の高圧洗浄に使用する、業務用エンジン式高圧洗浄機です。

業務用の高圧洗浄機は、水栓蛇口からの水圧では水量が不足する為
バケツに水を溜め、吸い上げる形で水量を確保します。
通常時に使用する噴射式ノズルのついた高圧洗浄
通常の屋根洗浄に使用する噴射式ノズル
水戸市の現場で使用したサーフェスクリーナーでの高圧洗浄
今回使用したサーフェスクリーナー
通常使用する噴射式ノズルとサーフェスクリーナーの比較です

通常の噴射式ノズル
通常の噴射式ノズルは、部位を確認しながらピンポイントに洗浄を行う事が
できますが、多少、高圧水が霧状に飛散するので作業は雨天時等に行います。

サーフェスクリーナーでの高圧洗浄
一方、円筒状に被われたサーフェスクリーナーは洗浄水の飛散はありませんが、
屋根面を確認しながら作業を丁寧に行う事が必要になります。
サーフェスクリーナーで洗浄を行う合羽を着た職人
泡だった高圧洗浄水が雨樋を流れている
現場の状況や屋根の状態によっても屋根の洗浄方法は変わります

塗装は、基材との密着性を高めるために行う塗装前の下処理が大切です。
屋根塗装の際には、下処理をどのように行うのか・・・?
業者さんに、きちんと確認するようにして下さいね (^O^)/

屋根を洗浄すると白くなります

高圧洗浄後のスレート屋根は白っぽくなっている
高圧洗浄が完了した水戸市内のスレート屋根
高圧洗浄を行うと、屋根材は白っぽくなります。
高圧洗浄で屋根塗膜も剥がしているので、着色塗料が剥がれ屋根は白っぽく
なっているのが画像でもわかります。しっかり洗浄されています。

既存の屋根材が白っぽくなっているのは、同様に塗膜が剥がれている証拠です。
屋根塗装の塗膜は、屋根基材に雨水を浸水されないようにする防水対策です。
屋根が白っぽくなっているお宅は、屋根のメンテナンスを早めに検討して下さい。

まとめ

今日の作業は終了です。

高圧洗浄後は、屋根を十分に乾燥(2日間)させ屋根塗装に入ります。
塗布作業の工程は再度ブログにて報告させていた頂きますねヽ(^o^)丿

屋根塗装は、現場の状況や屋根の状態によっても施工方法も道具も変わります。
既築住宅のリフォームは、現場の状況を鑑みた上での判断が大切です。
ご覧の皆様の参考になれば幸いです。
屋根の不具合や雨漏りでお悩みなら、街の屋根やさん水戸店へ
屋根工事、雨漏り補修なら街の屋根やさん水戸店にお気軽にご相談ください

同じ工事を行った施工事例

施工事例

ひたちなか市で屋根補修後の仕上げは遮熱塗料で屋根塗装

台風被害にあったひたちなか市の棟板金
屋根補修後に遮熱塗料で屋根塗装を行ったひたちなか市の屋根
工事内容
屋根補修工事
破風板板金巻き工事
棟板金交換
雨樋交換
屋根塗装
使用素材
【塗料】エスケー遮熱塗料クールタイトSi・【屋根補修】ガルバリウム製破風板・防腐処理済み貫板・コロニアルグラッサ【その他】Panasonic雨樋半丸105・ガルバリウム破風巻き
築年数
35年
建坪
約50坪
保証
塗膜保証6年
工事費用
足場・屋根補修=火災保険 屋根塗装・破風板板金巻(72m)・雨樋交換及び新設(45m)=97.3万円
施工事例

水戸市での三階建て屋根塗装は暑さ対策にもなる遮熱塗料仕上げ

屋根部分補修が完了した水戸市内の屋根
水戸市の三階建て屋根塗装が完了
工事内容
棟板金交換
屋根塗装
足場
使用素材
エスケーマイルドシーラーEPO、遮熱塗料クールタイトSi、樹脂製貫板タフモック、ガルバリウム製棟板金、ケイミューコロニアルクヮッド
築年数
18年
建坪
約48坪
保証
塗膜保証10年
工事費用
71.5万円

同じ地域の施工事例

施工事例

水戸市でのサイディング工事で雨漏りの原因を解消しました

「スペシャルティコーヒー専門店 コーヒーアゴーゴー様」
完成した「スペシャルティコーヒー専門店 コーヒーアゴーゴー様」の店舗と看板
工事内容
アパート・ビルなどの外装リフォーム
その他の工事
貸し店舗
使用素材
ニチハ社 窯業系サイディング14㎜、透湿シート、ノンブリート変成シリコン、笠木板金(ガルバリウム鋼板)
築年数
25年
建坪
保証
3年
工事費用
173万円
施工事例

水戸市で割れた雨樋を部分的に交換補修してきました

交換補修依頼のあった割れた雨樋
部分的な交換補修が完了した水戸市内の雨樋
工事内容
雨樋交換
使用素材
竪樋60パイ・エルボ・ソケット
築年数
築浅の住宅です
建坪
保証
1年
工事費用
7,150円(税込み)
施工事例

水戸市の波トタン屋根の雨漏り修理は野地板ベニヤからのやり直し

水戸市でのトタン屋根葺き替え依頼のお家は母屋に併設するトタン屋根の建物
水戸市の棟から撮影した波トタン画像
工事内容
屋根葺き替え
棟板金交換
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板製 波トタン、改質アスファルトルーフィング、針葉樹合板、棟包み、防腐処理貫板
築年数
45年
建坪
約30坪
保証
1年
工事費用
56万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

高圧洗浄中に破損してしまった、コロニアルネオ

笠間市のお客様からの御相談です現在、塗装を行っている最中なのですが、屋根の高圧洗浄中に屋根材の破損が激しく、急遽ガルバリウムカバー工法での屋根工事をしなくてはなりません。塗装を依頼した会社さんでもカバー工法の見積りを取ったのですが、見積り金...........

築26年目の屋根リフォームを検討されている日立市の住宅

日立市のお客様より、屋根リフォームのお見積もり依頼があり計測を兼ねて現場調査に行ってまいりました。【日立市の屋根リフォーム見積もり依頼の現場詳細】築年数 : 築26年屋根材 : コロニアル屋根形状 : 複合屋根建坪 : 約35坪

調査対象となる下妻市のコロニアル屋根の様子

下妻市でコロニアル屋根の調査を行いましたので御報告致します。今回の屋根調査の内容は、屋根を新しくするか?屋根塗装工事か?を屋根のプロの見解で判断していきます。宜しくお願いします ヽ(^o^)丿【下妻市の屋根調査現場の詳細】◮屋根材の種類 :...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら水戸店にお問合せ下さい!
8時半~19時まで受付中!!
0120-270-391